ハンターハンターに登場するキャラクター最強ランキング100。

アニメのハンターハンターは5回ほど見直して、漫画ハンターハンターも毎日読んでいるハンターハンターオタクの私がハンターハンターに登場するキャラクター最強ランキング100をつけていきたいと思います。

第一位メルエム
ミラバト/シングル/バンダイ/【メルエム】/P/AS-002/紫/プロモ

メルエムとはキメラアントの王ですべての生物の頂点に立つために生まれてきた存在。ということでメルエムの強さについて書いていく。

★食えば食うほど強くなるという設定がある。とりあえず、メルエムがつよくなりたいと思ったら、自分より弱い念能力者を食っておけば良いじゃね。。

★ユピーとプフを食う前でネテロ会長を圧倒する強さを所有しており、ユピーとプフを食ったメルエムは無敵の強さを誇る。

★普通の念能力を持った生き物ならば、ユピーやプフの強大さにビビッてしまうのだが、メルエムはユピーとプフをも超越した力を持つので、びびることもない。逆にユピーやプフが気に入らないことをすれば、しばく。

★知能に関しても相当高く、囲碁や将棋の達人を倒してしまうほど。しかし、軍儀の達人のコムギには勝てなかった。コムギに勝てなかったことで、人間の中にも生きる価値があるものがいると思うようになる。。

★ネテロ会長の必殺技、百式観音をうけてもほとんどダメージをうけることがない耐久力をもっている。まさに鉄壁のガード。
www.anizm.xyz

第二位 ジンフリークス
HUNTER×HUNTER モノクロ版 32 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ジンフリークスとはゴンフリークスの父親で最高のハンターといわれている存在。ということでジンフリークスの強さについてきて生きたい。

★ハンターハンター協会の会長ネテロから世界ナンバー5に入る念能力者の使い手といわれている。このことからしても今はあまり人フリークスの能力があきらかにはなっていないが、ジンフリークスが強いハンターであることはまぎれもない事実であろう。まさに最強のハンター。

★打撃関連の念能力の技を一度みればたいていマスターできる。→打撃を得意とする念能力者であり、どの打撃を得意とする念能力者よりも強いということを指し示す。

★暗黒大陸に上陸しようとしているのにビビル様子も一切なハガネのメンタル。

★並みの使い手ではないレイザーを従えており、相当の念能力者であるとされるパリストン=ヒルにも自分の言いたいことをいえていることからしても相当な念能力者であるということはいうまでもないだろう。

★強さとはまったく関係ないが、ジンフリークスは会うことすら難しいという伝説のハンター。

第3位 パリストン=ヒル

パリストンヒルとはハンター協会元副会長であり、三ツ星ハンター。ということでパリストン=ヒルの強さについてかいていきたい。

★ パリストン=ヒルは自分で強くないといっているが、強いものこそ自分では強くないという傾向があるので、パリストン=ヒルは強い。

★ 三ツ星ハンターには誰もが驚愕するような功績をあげないとなることができない。並の使い手が誰もが驚愕する功績をあげれるようには思えない。。

★ バリストン=ヒルが悪いたくらみをたくらんでいるにもかかわらず、ジンフリークスはバリストン=ヒルの悪いたくらみをあばけていない。ということはジンフリークスがバリストン=ヒルより圧倒的につよければ、脅してたくらみをはかせればいいだけなのだが、バリストン=ヒルがジンフリークスに匹敵する念能力者なので、脅してたくらみをはかせることはできない。

★いまのところバリストン=ヒルの念能力はなぞに包まれており、明らかになっていない。なので強さは未知数ではあるが、ジンフリークスのライバルであることからしてもバリストン=ヒルが強いということは揺るがない。

第4位 モントゥトゥユピー

モントゥトゥユピーとは王直属護衛軍で圧倒的な念のオーラを持つ化け物のように強いキメラアントであり、王メルエムに対する忠誠心も軍をぬいている。ということでモントゥトゥユピーの強さについていかいていきたい。

★他の念能力者を圧倒するほどの圧倒的なオーラ量を所有している。ハンターハンターにおいてはオーラ量=強さなので、他の念能力者を圧倒するオーラ量の持ち主のユピーは相当強い。

★怒れば怒るほど、オーラ量が増す。オーラ量が増せば、強くなる変身や強力な攻撃を放つことができる。

★ユピーを単純な戦闘能力で倒せるハンターがいまのところでは見当たらない。。

第5位 ゼノ=ゾルディック

ゼノ=ゾルディックとはキルアのおじちゃんであり、史上最強の念能力者といわれている。ということで ゼノ=ゾルディックの強さについてかいていきたい。

★自ら一体一でクロロルシルフルとたたかっても負けないという自負がある。→クロロは並の使い手ではないのに、そんなことを言ってしまうゼノ=ゾルディックはどれだけ強いんだよということになる。

★ゼノ=ゾルディックはキメラアントの王直属護衛軍以下のキメラアントならば、負けることは1000パーセントない。

★ゼノ=ゾルディックの強さを知りたい人におすすめなのはクロロVSゼノ+シルバの一戦をみること。この一戦をみれば、ゼノがどれだけ強いのかすぐにわかる。

★ドラゴンヘッドという念能力で作った龍を敵にぶつけるという最強の威力を誇る技がある。

★龍星群という念能力で作った無数の小型の竜をはるか上空から放つ技がある。この技は逃げ場がない上に小型の竜の威力も高いので、並の使い手がくらえば、再起不能になってしまう技といってもいい。

★ドラゴンランスという竜の頭を念のオーラで作り、敵にぶつける。その威力はクロロルシルフルにダメージを与えるほどである。

第6位 シルバ=ゾルディック

シルバ=ゾルディックとはキルアの父親であり、キメラアントのヂートゥを一撃で葬り去った男である。ということでシルバ=ゾルディックの強さについて書いていく。

★モラウが相当苦戦したとされるキメラアントのヂートゥを一撃で葬り去るなど、シングルハンターを圧倒する戦闘能力を所有していること間違いなし。たぶん、ハンターでいうトリプルハンタークラスの力を持っているとされる。

★クロロにクジラを一発で動けなくなる毒が仕込まれたベンズナイフで切りつけられても、何の問題もないといい、戦闘再開をしてしまうシルバさん。。毒すら効かないとか強すぎるでしょう。

★ヂートゥを一撃でしとめた空中からのパンチの威力が想像を絶する。。ユピー、メルエムが食らったらどうやって対処するんだろう。。

第7位 アルカ=ゾルディック

アルカ=ゾルディックはゾルデック家の4番目の子供であり、自分の望んだことをすべて現実する能力を持っている。ということでアルカ=ゾルディックの強さについて書いていく。

★アルカは戦闘能力は強くないが、どんな困難な望みであっても能力を使えばかなえられるという特殊な能力を持っているからこの順位。

★アルカの能力をつかえば、どんな生き物でも倒すことができる。つまり、メルエム戦でアルカの能力をつかえば、ネテロ会長が命を失うこともなかった。。

★キルアだけアルカの能力をノーリスクで使えることができる。

第8位 クロロルシルフル
HUNTER×HUNTER DXFフィギュアvol.5 クロロ=ルシルフル 単品

クロロルシルフルといえば幻影旅団のボスで、ハンターハンターに登場するキャラクターの中でもっとも特殊な能力をもっている人物である。ということでクロロルシルフルの強さについて書いていきたい。

★他人の念能力を盗むことができて、使うことができるというチート能力を持っている。能力が複数使える時点で強い。

★身体能力が高く、能力なしでもそこそこ強い。

★ダブルフェイスを使えば、複数の能力を使えるという普通のハンターではありえないことを成し遂げる。
www.anizm.xyz

第9位 ゴンフリークス
figma HUNTER×HUNTER ゴン=フリークス (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

ジンフリークスの息子であるゴンフリークス。ということでゴンフリークスの強さについてかいていきたい。

★ネフェルピトーを倒したときの覚醒ゴンフリークスの強さはメルエム並。しかし、覚醒してしまうと生死のハザマをさまよってしまうので、あまり使ってはいけない。。

★戦闘能力さがあっても戦略で戦闘能力差をひっくり返して敵を倒すことができる。

★圧倒的な成長スピード。バトルの中でも成長して強くなれる。

第10位 クラピカ
バンダイ HG クラピカ HUNTER×HUNTER

クルタ属最後の末裔のクラピカ。エンペラータイムになれば、ウヴォーギンですら手も足もでない。。まさに最強の能力。。ということでクラピカの強さについてかいていきたい。

★クラピカのエンペラータイムを使えば、全系統の能力を限界まで引き出せる。これは、チート級。

★クラピカはホーリーチェーンを使えば、自己再生もできる。

★チェーンジェイルを使えば、クロロでさえも身動きがとれなくなる。ただし旅団メンバーにしかつかえない。

★ジャッジメントチェーンを使えば、相手を自分の思い通りに動かせる

★メルエムに対してでしかチェーンジェイルを使えないという制約と契約を使えば、メルエムを鎖で身動きをとれないようにできたかもしれない。
www.anizm.xyz

第11位 ネフェルピトー
ミラクルバトルカードダス ミラバト Jヒーローブースター AS01 ネフェルピトー レア AS01-031

猫の要素をもつ王直属護衛隊のキメラアント。ということで、ネフェルピトーの強さについてかいていきたい。

★あのジンフリークスの弟子であるカイトの命を奪った張本人。

★ネフェルピトーの強さはネテロと同等かそれ以上。

★ドクターブライスを使えば、どんな瀕死の状態を追ったものでも回復させることができる。

★操り人形の能力を使えば、生きていてないものでも戦わせることができる。

★テレプシコーラという超高速の技を所有している。

第12位 ネテロ会長
ミラクルバトルカードダス ミラバト ハンターハンター HH01 ネテロ コモン HH01-32

ハンター協会会長のネテロ会長。ということでネテロ会長の強さについてかいていきたい。

☆百式観音という超スピードでハイクラスの威力を誇る攻撃が使えるのだが、メルエムにはノーダメージ。

☆自分の命を捨ててでも勝つためにはなんでもやるという心構え。

☆ネフェルピトーを強いといっていたため、今回はネフェルピトーより下の順位。実際、ピトーとネテロが戦ったらどっちがつよいのだろうか。

第13位 レイザー

グリードアイランド編に登場したグリードアイランドのゲームマスターの一人。

☆レイザーはどっちボールのときに威力抜群のボールを投げて、その威力抜群のボールをキャッチさせたヒソカの指を粉砕。

☆14人の悪魔という念能力をもっている。14人も自分の意思で操れる念獣をつくれるということは相当なオーラの量の持ち主。

☆ヒソカの指を粉砕するほどのボールを投げれるので、基本的には幻影旅団よりは強い。

第14位 ヒソカ
HG ヒソカ(プレミアムバンダイ限定)

クロロと戦うために幻影旅団に入団していたヒソカ。。ということでヒソカの強さについてかいていきたい。

☆人の命を奪うことに対してなんの罪悪感もないクレイジーさを持っている。

☆バンジーガムで心臓を一時的に止めて仮死状態になれる。

☆クロロVSヒソカはクロロが他の旅団と組んだために負けてしまったが、クロロ単体ではヒソカ同等の強さを持つ。

☆バンジーガムを使えば、どんな強い衝撃も弱めることができる。

☆ドッキリテクスチャーで自分のけがの状態を隠すことで相手に弱っているということを悟られないですむ。
www.anizm.xyz

第15位 シャウアプフ

シャウアプフとはハンターハンターに登場する王直属護衛軍のキメラアントということでシャウアプフの強さについてかいていきたい。

★ガチガチに戦うシーンはあまり描かれていなかったが、王直属護衛軍=ネテロかそれ以上の強さ。

★仲間のキメラアントに新しい念能力を付与することもできる。この能力のせいでキメラアント達が強化される。

★蠅の王の能力で自分の分身の蠅を大量につくりだすことができる。

第16位  ビスケ
HUNTER×HUNTER ビスケ

ウイングさんの師匠であり、ゴンやキルアの師匠でもある。相当な戦闘能力である。ということでビスケの強さについてかいていきたい

☆ビスケは普段は14歳くらいの美少女の姿に変身しているが、本当の姿は筋肉マッチョのおばさんである。

☆二つ星ハンターである。二つ星ハンターはハンターハンターの世界では、相当な功績を残さないとなれない。

☆ゲンスルーの仲間で相当の使い手あるバラを一撃で葬り去った。。

第17位 イルミ
HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター DXFフィギュアvol.4 イルミ=ゾルディック 単品 バンプレスト プライズ

キルアのお兄さんでキルアを支配しようとする一面を持ち合わせる。ということでイルミの強さについてもかいていきたい。

★ヒソカがイルミに95点という点数をつけたことから相当な強さをもっているが、ヒソカはイルミに執着していないことからしてもクロロよりは弱いのではないかと推測できる

★針を人の頭にさして人を操作する操作系能力者。

★自分顔に針を刺して変形させることができる。

第18位 カイト

カイトとはジンフリークスの弟子。ということでカイトの強さについてかいていきたい。

☆ネフェルピトーに敗北して命をうばわれてしまったので、この順位。

☆気狂いピエロという念能力をもっている。絶対に死にたくないと思うと出る番号があり、他の生物に転生できる。

☆基本的にキメラアントの王直属護衛軍以下のキメラアントよりは強い。

第19位 ミザイストム=ナナ

ミザイストム=ナナとはハンター十二支んに所属しているハンターである。ということでミザイストム=ナナの強さについてかいていきたい。

★二つ星ハンターなので、ビスケと同等の強さのハンターだと思われる。

★拘束という対象の相手をボックスの中に閉じ込めて身動きを封じる念能力を所有している。

★拘束の念能力を使われた状態のときにおとなしくしていないと警告という念能力が働き、再起不能にされてしまう。

第20位  ビヨンド=ネテロ

ビヨンド=ネテロとはネテロの息子と名乗る男である。ということでビヨンド=ネテロの強さについてかいていきたい。

☆ビヨンドネテロはネテロ会長より強いかもしれない。まだ、念能力を使っていないため未知数。

☆ネテロの息子であれば、そこそこの強さ。

☆暗黒大陸進出をもくろむくらいなのだからそれなりに強いはず。

第21位  カンザイ

カンザイとはハンター十二支んに所属しているハンターである。ということでカンザイの強さについてかいていきたい。

☆カンザイとはヒソカに85点という評価をつけられたハンター。かなり強い部類に入るハンターであり、並みの使い手ではないことは間違いない。

☆今のところでは、カンザイの念能力はあきらかになっておらず、未知。

☆知能が高いハンターではないので、頭脳バトルでは苦戦する。

第22位 ギンタ

ギンタとはハンター十二支んに所属しているハンターである。ということでギンタの強さについてかいていきたい。

☆ギンタはヒソカに90点という高い評価を受けたハンター。90点ということはイルミより少し弱いくらいに考えておけばいい。なぜ90点なのにカンザイより下の順位かというとカンザイのほうがなんとなく強そうにみえるから。

☆超スピードで移動することができる。ハンターハンターでもトップ5を誇る移動スピードではないだろうか。

☆いまのところでは、ギンタの詳しい念能力は明らかになっておらず、未知数。

第23位 ボトバイ=ギガンテ

ボトバイ=ギガンテとはハンター十二支んに所属しているハンターである。ということでボトバイ=ギガンテの強さについてかいていきたい。

☆トリプルハンターである。トリプルハンターであるかどうかは強さに直結するわけではないのでこの順位。

☆トリプルハンターになるくらいだからそれ相応に強いことは間違いなし。

☆今のところ念能力はわかっておらず、未知数のハンターキャラといえるだろうね。

第24位 ゲル

ゲルとはハンター十二支んに所属しているハンターである。ということでゲルの強さについてかいていきたい。

☆とりあえず、ハンター十二支んに所属していることからしてもそこそこの強さを所有しているだろうということでこの順位。

☆念能力は自分の腕を蛇に変身させる。

☆ゲルの戦闘シーンはエアがかれておらず、強さは未知数。

第25位 サッチョウ=コバヤカワ
br />
サッチョウ=コバヤカワとはハンター十二支んに所属しているハンターである。ということでサッチョウ=コバヤカワの強さについてかいていきたい。

☆ハンター十二支んに所属しているので強さは保障されている。

☆どのような念能力を使うかはいまだに不明。

☆暗黒大陸編では大活躍すること間違いなし。

第26位 サイユウ

サイユウとはハンター十二支んに所属しているハンターである。ということでサイユウの強さについて書いていきたい。

☆サイユウはハンター十二支んに所属しているのでかなり強い戦闘能力を誇るとされている。まじでつええええ。

☆サイユウは如意棒という自由自在に伸びる特殊な棒を使いこなせる。如意棒が自由自在に伸びるのはサイユウの念能力によるものだと推測される。

☆三猿という三匹の強力な念獣を生み出し、敵とたたかわせる。サイユウほどの念の使い手になれば、念獣の強さも並ではない。

☆ミザルという念獣は相手の視力を奪える。視力を失えば、どんなハンターでも戦闘能力ダウン間違いなし。

☆キカザルという念獣は相手の聴覚を奪える。聴覚を失えば、どんなハンターでも状況判断ができなくなり、弱くなる。

☆イワザルという念獣は相手から言葉を奪う。言葉を失えば、どんなハンターでも仲間と連携プレイができなくなる。

第27位 チードル=ヨークシャー

チードル=ヨークシャーとはハンターハンター会長。

☆ヒソカがチードル=ヨークシャーには点数をつけていないことからしてもそこまで強いというわけではない。

☆トリプルハンターなので、それ相応に強いのは間違いないだろうね。

☆念能力については不明。これから暗黒大陸編にからんでくると思うので、どんだけ強いのかが判明する。

第28位クルック
>
クルックとはハンター十二支んに所属しているハンターである。ということでクルックの強さについて書いていきたい。

☆複数の鳥を自由自在に操作できる。ハンターハンターの世界では超強い戦闘能力を持つ鳥もいるはずなので、この能力は相当強い。

☆ハンター十二支んに所属していることから、並々ならぬオーラの使い手なのは言うまでもない。

☆暗黒大陸に渡航しようとしていることからしても自分の戦闘能力にそうとうな自信をもっている。

第29位 ピヨン

ピヨンとはハンター十二支んに所属しているハンターである。ということでピヨンの強さについて書いていきたい。

☆念の能力は明らかになっておらず、強さは未知数。

☆ハンター十二支んに所属しているハンターなので、並の使い手ではない。

☆ヒソカの評価ポイントが77点とそこまで高い数値をたたき出さなかったので、そこまで強くない模様。

第30位 ウサメーン

ウサメーンとは、暗黒大陸探検隊の一人。

☆暗黒大陸を探検してやろうとするくらいだから、相当の使い手。

☆いまだに念能力は不明。

第31位 ミュヘル

ミュヘルとは、暗黒大陸探検隊の一人。

☆暗黒大陸探検隊を指揮するボス的な立場。ボスだからたぶん強いはず。

☆念能力は不明。

第32位 ペコテロ

☆ペコテロは子供でありながらプロのハンター。この歳でプロのハンターになれるとは相当な使い手。

☆暗黒大陸に向かおうとするくらいだから相当の強さの持ち主。

第33位 キルア ゾルディック
G・E・Mシリーズ HUNTER×HUNTER キルア=ゾルディック

キルア ゾルディックはゾルディック家でもっとも才能があるとされる子供。ということでキルアゾルディックの強さについてかいていきたい。

☆カンムルをつかえば、あのユピーの攻撃をすべてよけ、ユピーに強力な一撃を与えることができる。

☆まだまだ、発展途上なので、この順位。

☆暗殺術と強力な念能力のコンボでそうとうな戦闘能力を誇るとされる。

第34位 ゴレム

ゴレムとは放出系能力者であり、暗黒大陸探検隊の一人。

☆ロボットの姿をしている。そのため、耐久性も並の人間よりもある。

☆威力抜群の重火器を念能力で作り出し、強力な弾を放つための燃料として放出系能力者を左肩に乗せる。

第35位 マリオネ

マリオネとは暗黒大陸探検隊の一人。ということでマリオネの強さについて書いていく。

☆マリオネとは暗黒大陸探検隊の一人。暗黒大陸を目指すとは相当強い。

☆マリオネはジンフリークスがどれだけ強いのかについていち早くきづいた。ということは強さを瞬時に判断できる能力の持ち主でもある。

第36位 フェイタン

フェイタンとは幻影旅団の一人。といことでフェイタンの強さについてかいていく。

☆キメラアンとのザザンをライジングサンで焼き尽くして消滅させた。。ザザンはそれなりに強い。

☆ライジングサンという念能力は、旅団メンバーにも食らったらやべえ。。逃げろという能力。

☆パワーはないが、スピードはすさまじいものを持つ。

第37位 フィンクス
ミラクルバトルカードダス ミラバト ハンターハンター HH03 フィンクス レア HH03-26

フィンクスとは幻影旅団の一人。といことでフィンクスの強さについてかいていく。

☆リッパー・サイクロトロンという腕を回せばまわすほど強くなるパンチを持っている。

☆腕力、スピードともに優れている。

☆いまだにフィンクスが苦戦しているシーンはない。

第38位 ウヴォーギン

ウヴォーギンとは幻影旅団の一人。といことでウヴォーギンの強さについてかいていく。

☆幻影旅団で一番パワーがあるとされている人物。

☆体を再起不能にされたというのに、かみつく、大声を出すで念獣を葬り去った。

☆超破壊拳の威力が凄まじい。

第39位 オモカゲ

オモカゲとは幻影旅団の一人。ということでオモカゲの強さについて書いていく。

☆他の人物の人形を作ることができる。作れる人形の数に限りはない。しかも、作った人形を自分の思い通りに動かすことができる。

☆作った人形は対象の人物の念能力も使える。

☆作った人形の問題点を挙げるとすれば、本物よりは弱い。

☆人形を自分の体と融合させることで人形の対象となっている人の念能力を使えるようになる。→能力が無限に使えるようになるとかクロロより最強じゃね。

☆この順位なのは映画版限定のキャラクターであり、ハンターハンターの物語にはでてこないため。

第40位 フランクリン

フランクリンとは幻影旅団の一人。ということでフランクリンの強さについて書いていく。

☆フランクリンは他人の命をうばうことに何の躊躇もない。

☆ダブルマシンガンという指から超協力な念弾をはなった。この念弾で多くの人の命をうばっていることからしても相当強い能力。

☆フランクリンがガチでたたかっているシーンはいまだに描かれていないので強さは未知数。

第41位 シャルナーク
ミラクルバトルカードダス ミラバト ハンターハンター HHEX01 シャルナーク コモン HHEX01-15

シャルナークとは幻影旅団の一人。ということでシャルナークの強さについて書いていく。

☆シャルナークはヒソカに倒されてしまい、今はこの世には存在しない。。

☆自動操作モードを使えば、最強。

☆携帯する他人の運命の能力を使って複数人にアンテナを刺すことで複数人を操作することができる。

☆シャルナークの自動操作モードは発動させなければ対して強くない。
www.anizm.xyz

第42位 ボノレノフ
f:id:akihiro5:20161110022906j:plain
ボノレノフとは幻影旅団の一人。ということでボノレノフの強さについて書いていく。

☆キメラアントの雑魚クラスなら圧倒できるほどの戦闘能力の持ち主。

☆戦闘演武曲という念能力を持っている。この能力は踊ることで曲を流し、その曲を物体に変化させて、物体を用いて敵に攻撃する

☆ジュピターという能力は木星に似た小さな惑星を作り出して、木星に似た小さな惑星を敵にぶつける。

☆プロローグとは槍とよろいを自らの念能力で具現化して作り出し、自分の体に槍とよろいをみにつけることができる。

第43位 ゲンスルー

ゲンスルーとは、グリードアイランド編で登場した強力な念能力者である。ということでゲンスルーの強さについてかいていく。

☆圧倒的な戦闘経験をもっている。

☆どんな相手にも慈悲の心を書けることがない。

☆頭がよく、狡猾。

☆優れた体術をつかうことで、リトルフラワーというそこまで強くない念能力を戦闘に活かせている。

☆カウントダウンという念能力で爆弾をつけた相手には負けなし。

☆強さは二つ星ハンタークラス
www.anizm.xyz
www.anizm.xyz

第44位 ツェズゲラ

ハンター協会所属の懸賞金ハンターであり、シングルハンター。ということでツェズゲラの強さについてかいていく。

☆シングルハンターなので、そこそこ強い。

☆ゲンスルーより頭が悪い。

☆勝率の高いバトルしかしてこなかったため、追い詰められると弱い。

第45位 モラウ=マッカーナーシ

モラウ=マッカーナーシはナックルとシュートの師匠であり、シングルハンター。ということでモラウ=マッカーナーシの強さについてかいていく。

☆あのキメラアントのレオルを倒したことからしてもそれなりの強さを誇る。

☆ヂートゥを手のひらで躍らせることに成功するなど、頭がいい。

☆ディープパープルという念能力を使えば、煙で様々なものを作り、自分の思い通りに作ったものを動かすことができる。

第47位 ナックル=バイン

ナックル=バインとはモラウ=マッカーナーシの弟子。ということでナックル=バインの強さについてかいていきたい。

☆ユピーという圧倒的なオーラを持つ相手にも臆することなく戦える勇気の持ち主。

☆ハコワレという念能力を持っている。ハコワレとは、敵に与えたダメージ分のオーラを敵に与える。ダメージを与えてオーラを敵に与えると敵の体にはポットクリンがつき、10秒たつごとに与えたダメージ分のオーラの利息が一割追加される。与えたダメージのオーラ量とオーラの利息が、敵の全オーラ量を超えたとき、相手は一ヶ月念能力がつかえなくなる。

☆ナックルは優しすぎるため、戦闘でも相手に情けをかけてしまう。

第48位 シュート=マクマホン

シュート=マクマホンとはモラウ=マッカーナーシの弟子。ということでシュート=マクマホンの強さについてかいていきたい。

☆ユピーという強大な相手に逃げ出さずに戦った勇気。

☆肩から下の腕がないが、その代わりに三つの左手がある。

☆ホテル・ラフレシアという相手の体の部位や相手自身を自分の所有しているかごに閉じ込める念の能力をもっている。

☆右掌に書かれているものを実体化させることができる。

第49位 ノヴ

パームの師匠であり、モラウに匹敵するとされる念能力者ということでノヴの強さについてかいていきたい。

☆キメラアントの王直属護衛隊の強さに恐怖を感じて髪の毛が抜けてしまった人。

☆4次元マンションという念能力を所有している。

☆キメラアントの王直属護衛隊の強さに恐怖を感じてずっと逃げ回っていたため、戦闘の描写がとてもすくない。

第50位 ノブナガ=ハザマ

ノブナガ=ハザマとは幻影旅団の特攻隊長。ということでノブナガ=ハザマの強さについてかいていきたい。

☆腕力が幻影旅団の中でしたから数えて5番目。

☆半径4mの円をつくり、4メートルの範囲内でなら凄まじいスピードで刀を振りぬくことができる。

☆せっかく捕まえたゴンとキルアを取り逃がしていることからそこまで強くはないと思われる。

第51位 シズク

シズクとは幻影旅団の一人。ということでシズクの強さについてかいていきたい。

☆ゴンフリークスに腕相撲でまけることからしても、力はそこまで強くない。ちなみに自分の都合の悪いことはすぐに忘れる。

☆デメちゃんという掃除機を念でつくりだすことができる。

☆幻影旅団がやっ他という証拠を完全になくすときに証拠となるものをデメちゃんで吸い取る。

第52位 カルト=ゾルディック
/>
カルト=ゾルディックとは幻影旅団の一員であり、ゾルディック家でもある。ということでカルト=ゾルディックについてかいていきたい。

☆キメラアントの量産型をものともしない念能力をもつ。

☆幻影旅団のフェイタンがザザンと戦っているシーンをみて次元が違うと悟る。このことからしてもカルトはそこまで強くないということがあきらかに。

☆蛇咬の舞という念能力は、最初に紙で攻撃する場所を定めておき、定めた場所に向かって大量の紙ふぶきをぶつける

第53位マハ=ゾルディック

ゼノゾルディックの祖父のマハ=ゾルディックは相当の高齢。ということで、ということでマハ=ゾルディックの強さについてかいていきたい。

☆十老頭という念能力者でもないやつの始末に参加。

☆強敵との戦闘シーンはなし。

☆念能力も不明。

第54位 ZZIGG ZOLDYCK

ZZIGG ZOLDYCKとはネテロと同い年くらいのゾルディック家の先祖。

☆かつてネテロといっしょに暗黒大陸を目指した関係。

☆暗黒大陸を目指すくらいの強さを誇るのだから強いに違いない。

☆相当なお年なので、この順位。生存しているかも不明。

第55位 ゴトー
>
ゾルディック家の執事である。ということでゴトーの強さについてかいていきたい。

☆ヒソカとタイマンを張るほどの実力者。割と長いこと戦えた。

☆ヒソカとのバトルで命を落とし、故人。

☆コインにオーラをまとわせ、強力な威力をもつコインを相手に放つ。

第56位 キメラアントの女王

キメラアントの女王はそこまで強くなく幻影旅団よりは弱いとされる。たぶん。。ということでキメラアントの女王の強さについてかいていきたい。

☆とにかく、何でもたべる。

☆念能力は持っていないが、念能力を使う修行をすれば使えるようになる。

☆キメラアント自体がそこそこ強いので戦わせたら絶対に強い。

第57位 ザザン

キメラアントの師団長クラスでありながら、キメラアントの女王を目指した。ということでザザンの強さについてかいていきたい。

☆尻尾をちぎると爬虫類の化け物に変身する。

☆変身後は体も硬く、パワーもアップして手がつけられないくらいに強い。

☆クィーンショットを使えば、人間を全部キメラアントにすることができる。

第58位 コルト

キメラアントの師団長クラスのキメラアント。背中には翼がはえている。ということでコルトの強さについてかいていきたい。

☆コルトさんが念能力を使い直接戦闘するシーンはすくない。

☆師団長クラスなので、そこらへんにいる念の使い手よりは間違いなく強い。

☆自分の母であるキメラアントの女王のことをいつも心配している。

第59位 ウェルフィン

狼型のキメラアントであり、師団長クラス。ということでウルフィンの強さについて書いていく。

☆キメラアントVS人間の戦いで最後まで生き延びることができたので、そこそこ強い。

☆ミサイルマンという念能力をもっている。ミサイルマンを体に受けたものは体にクロムカデに寄生される。クロムカデはウェルフィンのいうことを聞いていれば、成長することなく、寄生主の体でおとなしくしている。ウェルフィンの命令に逆らえば、クロムカデは寄生主の体で成長して寄生主を攻撃する。

☆ウェルフィンはキメラアントという生物をにくんでいる。

第60位 ゴレイヌさん。

ゴレイヌさんとは、グリードアイランド編に登場したプロのハンターである。ということで、ゴレイヌさん。の強さについてかいていく。

☆ゴレイヌさんは強力なゴリラの念獣を二匹もつくることができる。

☆ゴレイヌさんは危険察知能力に優れている。まさに逃げ足最強。

☆ゴレイヌの戦闘シーンは作中にあまり描かれておらず、ゴレイヌの強さは不明。

第61位 アベンガネ

アベンガネとはどんな念でも除念できる除念師である。ということでアベンガネの強さについてかいていきたい。

☆グリードアイランドに参加できるクラスの念能力者なのでそこそこ強い。

☆ゲンスルーに体に強力な爆弾をとりつけられたが、自分で除念して生き延びた。

☆どんな協力な念でも除念できるということは相当協力な念をもっている可能性もあり。

第62位 レオル

レオルとはライオン型のキメラアント。ということでレオルの強さについて書いていきたい。

☆レンタルポッドという相手の念能力を短時間使用できる能力を持つ。

☆モラウに敗北している。。

☆師団長クラスなので、そんなにつよくないよね。。

第63位 ブロヴーダ

ブロヴーダとはえび型のキメラアント。ということでブロヴーダの強さについて書いていきたい。

☆キメラアントVS人間で駆除されずに最後まで生き残れたキメラアント。

☆所詮エビなので、あまり知能は高くない。。

☆特別な協力な念能力を持っておらず、はさみから威力の高い放出系のビームをはなつ。

第64位 レオリオ=パラディナイト
>

医者を目指しているプロのハンター。ということでレオリオ=パラディナイトの強さについてかいていきたい。

☆ジンフリークスに念を使った攻撃で、パンチを与えた。ジンフリークスは伝説のハンターなので、ダメージを与えるのは容易ではない。

☆クラピカ、ゴン、キルアと修羅場をくぐってきているのでそこそこ強い。

☆肝心のグリードアイランド、キメラアント討伐には参加していないため、経験不測は否めない。

第65位 ハンゾー

ハンゾーとは忍者でもあり、ハンターでもある。ということでハンゾーの強さについてかいていきたい。

☆ゴンフリークスと同じくらいの才能の持ち主。

☆才能が開花したかどうかは今の時点では不明。

☆暗黒大陸での活躍で強さが判明するかも。

第66位 テラデイン=ニュートラル

二つ星ハンターでハンターの会長を決める選挙に出ていた人。ということでテラデイン=ニュートラルの強さについてかいていきたい。

☆ヒソカに討伐されてしまい、今は亡き人なのでこの順位。

☆二つ星ハンターではあるが、ご高齢で衰えが凄まじい。

第67位 ルーペ=ハイランド

ロストハンターであり、テラデインのことを心配していた人。

☆戦闘シーンはないが、そこそこの強さだと思われる。

第68位 ブシドラ=アンビシャス

シングルハンターであり、強そうな外見をした人。

☆ヒソカに敗北し、今はこの世にいない。。

第68位 ウイングさん

ビスケの弟子であり、ゴンやキルアに念を教えた人。ということでウイングさんの強さについて書いていく。

☆ビスケからひよっこウイングといわれており、そこまで才能にあふれる天才ではない。

☆今のウイングさんは間違いなく、ゴンやキルアよりは圧倒的に弱い。。

☆ウイングさんの戦闘シーンがないので、どれほど強いかどうかを判断するのはとても難しいといえる。

第69位 バラ

ゲンスルーの仲間。ということでバラの強さについてかいていく。

☆ビスケに強いといわれるなど、それ相応の念の使い手である。

☆ビスケに敗れ去る。

第70位 サブ

ゲンスルーの仲間。ということでサブの強さについてかいていく。

☆キルアに敗れることからしてもそこまでは強くない。

☆グリードアイランド編のキルアよりちょいよわ。

第71位 パーム=シベリア

パーム=シベリアとはプロのハンターである。ということで パーム=シベリアの強さについて書いていきたい。

☆キメラアントに改造されてからは新たな念能力暗黒の鬼婦神をみにつけ、ユピーと互角に渡り合ったキルアを追い詰めるなどして活躍。

☆キメラアントに改造された後は攻撃力もアップし、並の使い手ではなくなった。

☆ゴンフリークスに対して異常な執着心を見せる一面ももっている。。

第72位  カストロ 

天空闘技場200階でよく試合をしている人。ということでカストロについてかいていきたい。

☆ダブルという分身する技を覚えてヒソカを追い詰めたが、本気を少しだしたヒソカの前に敗北。

☆キメラアント編後の戦闘能力が高いものが多く出現した今の環境では雑魚同然。

☆とにかく早く止めをさそうとせずに自分のわざを見せ付けて自慢したがる悪い癖がある。

第73位 ニッケス

グリードアイランドに最初に挑戦した人。ということでニッケスの強さについてかいていきたい。

☆ゲンスルーのカウントダウンの能力を解除できず、ゲンスルーに爆弾を起動されてしまい、敗北。

☆とくに活躍するシーンはなかった。

☆爆弾の爆発で命を落としてしまい、今は亡きもの。

第74位 プーハット

あごが出ているおじさんハンター。ということでプーハットの強さについてかいていきたい。

☆グリードアイランドの選考会に参加し、見事選考会に合格し、グリードアイランドに参加することに成功した人。

☆ゲンスルーに体につけた爆弾を爆発させられ、命を落とす。。

☆甘い汁を吸おうと集団でゲームを攻略しようとしたのが運のつき。

第75位 ジスパー

外見は相当かっこいいイケメンで、そこそこの念の使い手。ということでジスパーの強さについてかいていきたい。

☆一時はゲンスルーの背中を取るなどして、凄まじいスピードをみせたが、ゲンスルーのリトルフラワーすら念のガードでガードできずに敗北。。。念のガードもできないのに、よくグリードアイランドに参加してたな。。この方は。。

第76位 コズフトロ

グリードアイランドに登場するハメ組みのアジト案内人。ということでコズフトロの強さについて書いていく。

☆コズフトロはゲンスルーのカウントダウンの危険を察知し逃げ出すことに成功した唯一のハメ組。

☆グリードアイランド編では戦闘シーンが描かれてはいないため強さはわからない。

第77位 ラモット

キメラアント兵隊長。モズとウサギの遺伝子を受け継いで生まれてきたキメラアント。ということでラモットの強さについてかいていきたい。

☆キルアに即効でやられる。→一応念能力はつかえるが、覚えたて。要するに初心者。

☆はじめて念能力を覚えたときは王にも届きうる力を手にいれたぞーーーと発狂したお方。。

☆ネフェルピトーという存在に出会い、自分の力では王は無理だとわかり、王を目指すのを辞めた。

☆特別な念能力は保有していない。なにしろ、キメラアント兵隊長ですからね。

第78位 ヂートゥ

キメラアント師団長であるが、頭が馬鹿でお調子物。ということでヂートゥの強さについてかいていきたい。

☆チーターのキメラアントであるため足が速い。ただそれだけ。

☆サバンナの念空間というただ念空間に閉じ込めるだけの能力をもっている。。閉じ込めてどうしたいんだという話である。しかも、この能力をつかったらヂートゥは相手に攻撃すらできない。

☆ボウガンとクロウを念で作る能力。→ボウガンとクロウもヂートゥのスピードより遅い。普通に自分で走って強いパンチで攻撃したほうがいい。。。

☆シルバに一撃で葬り去られる。活躍場所はほぼ0といってもいいだろう。。

第79位  メレオロン

メレオロンとはカメレオンのキメラアントである。ということでメレオロンの強さについて書いていきたい。

☆戦闘能力自体は対して強くないが、念能力が優秀。

☆パーフェクトプランという息を止めている間は自分の存在を消せる特殊な能力を持っている。

☆神の共犯者を使えば、自分が触れている対象の物の姿を消し、自分が触れている対象のものが他者に認識されることもない。

第80位 パイク

パイクとは蜘蛛型の老人顔のキメラアント。ということでパイクの強さについてかいていきたい。

☆ラブシャワーという念能力は粘着質の糸をお尻から大量に対象者の敵に向けて発射する。そして対象者の敵を粘着質の糸で包み込み、自由に動けないようにする。→パイクは相手を再起不能に追いやるような念能力を持っていないので、そこまで強くない。

☆しずくのデメちゃんに体の血液を全部吸い取られ敗北。→体が柔らかく、耐久性がまったくないのが弱点。

第81位 ブハラ

ブハラとは美食ハンターであり、とても立派な体格をしている。ということでブハラの強さについて書いていきたい。

☆念能力が使う場面はないが、ハンター試験の試験官をしているので、そこそこ強いはず。

第82位 メンチ

メンチとは美食ハンターであり、シングルハンター。ということでメンチの強さについてかいていきたい。

☆シングルハンターなので相当な強さ。ただし、作中では念能力が明らかになっていないので、強さを判断できない。

第83位 サトツ

サトツとは遺跡ハンターであり、ジンフリークスに憧れている。

☆念能力も不明。ジンフリークスに憧れているということはそれなりに強いはず。。

第84位 ビノールト

ビノールトとはグリードアイランドに登場する賞金首ハンターである。

☆ 特に戦闘向きの強い念能力をもっていない。

☆グリードアイランドのゲームに参加できるということはそこそこ強いハンター。

☆シザーハンズという念能力を使えば、相手の体調を知ることができる。

第85位 ベラム兄弟

☆グリードアイランドの選考会に通過できたことからしても、相当の戦闘能力の持ち主。

☆ゲンスルー>ゴン>ツェズゲラ>ベラム兄弟の構図である。

第86位 カヅスール

グリードアイランド編で登場したグリードアイランドプレイヤー。

☆グリードアイランド初心者のゴンフリークス、キルアから真実の剣を奪い取った初心者キラー。

☆ゴンとキルアがすこし修行しただけで、ゴンとキルア達に戦闘能力をぬかれてしまう 。

☆ゲンスルーに敗北し、絶命。もうこの世の中にはいない。

第87位 ニック=キュー

グリードアイランド編で登場したグリードアイランドプレイヤー。

☆カズスール組に所属しており、詳しい念能力は不明。

☆ゲンスルーに敗北しており、命も奪われている。もうこの世の中にはいない。

第88位 スウヘイル

グリードアイランド編で登場したグリードアイランドプレイヤー。

☆カズスール組に所属しており、詳しい念能力は不明。

☆ゲンスルーに処分された。ゲームオーバー。

☆第89位 ジート

グリードアイランド選考会で一番最初に合格したエリート。

☆即効でゲンスルーに処分された。やっぱりしゃしゃりすぎ。。

第90位 アスタ

ゴンとキルアと一坪の海岸線を手に入れるために協力した人。

☆この方もそれなりに強い念の使い手なのだが、ゲンスルー始末された。。

第91位 アマナ

グリードアイランドプレイヤー。

☆この方もゲンスルーに始末され、この世にはいない。

第92位 マンヘイム

グリードアイランドプレイヤー

☆この方もゲンスルーにやられてしまった。かろうじていきのこれなかった。。

第93位 ヤビビ

グリードアイランドプレイヤー

☆この方もゲンスルーから生き延びたかと思われたが、かろうじて生き残れなかった。。

第94位 モントール

放出系の念能力者であり、グリードアイランドプレイヤー。

☆この方もゲンスルーに始末されてしまい、リアル世界からもリタイア。

第95位 ハンゼ

ハンゼ組というチームを組んでグリードアイランドに参加。

☆この方もグリードアイランドをクリアできない。。ゲンスルーに始末されてしまったため。。

第96位 ゼホ

ハンゼ組みに所属しているグリードアイランドプレイヤー。

☆残念ながらゲンスルーに処分され、ゲームから脱落。

第98位 イズナビ

クラピカの師匠。

☆クラピカの師匠なので、それ相応の念の使い手。存在を忘れていたのでこの順位。

第99位 ズシ

ウイングさんの弟子。

☆キルアやゴンに及ばないが相当の才能の持ち主。

第100位 トガリ

ヒソカのことをうらんでいるハンター試験試験官

☆ヒソカに恨みを晴らすべくリベンジしたが、敗北して絶命。

☆無限四刀流というただ4つの刀を投げるだけの技を覚えている。ただ刀を投げるだけでヒソカに勝てたらだれも苦労しない。

☆ヒソカと戦う勇気をもっているだけ立派といってもいいだろう。

スポンサーリンク



最後に

ゲンスルーさん。。雑魚狩りしすぎだろ。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク