ブログのPVを増やすとても簡単な方法。

ブログのPVを増やすとても簡単な方法。

Dell ノートパソコン Inspiron 11 Celeronモデル ホワイト 17Q11W/Windows10/11.6インチ/2GB/32GB

検索からアクセスが来ないということに皆悩んでいると思いますが、このすべての根源ははり切って超競合キーワードの記事ばかり書いているのが原因。そういう競合キーワードで攻めるのをやめてニッチなキーワード狙いに行きましょうよ。

たとえば毎日100PV集められるキーワードを400記事かけば40000PVを達成できるし、リンクつけずに100PV集めれるキーワードで上位表示しようと思ったら、毎日多更新するのをやめて一記事最低でも2000文字は書くこと。できれば5000文字は理想。しっかりしたコンテンツをつくればグーグルは絶対に上位表示してくれるから面倒くさくてもしっかりしたコンテンツ作りをしていこう。でも一日100pV集められて競合が少ないジャンルを探すが割と大変だったりする。

結局ただ好きなことを書いているだけでPVを稼げるほど甘くないんだよね。いかに検索からアクセスを集めれるキーワードで上位表示している記事を増やしていくかがブログ運営の根本。僕も炎上したり、好き勝手なことを記事にしているときは検索からの集客を忘れてソーシャルで拡散すればいいやと思っていたが、検索で上位表示できれば、毎日必死こいて記事を書かなくても寝ているだけでアクセスがくるおいしい状況になるのでやっぱり検索は大切だよなと。

もう一つブログでアクセスを稼げていない人の記事を見て思うのは本当に手を抜きすぎ。文字数300から500で記事を書くのを辞めたらいけないでしょう。そんな記事を1000記事書いたって検索上位に1記事も表示されないんだから、だったら一記事3000文字くらいにして300記事くらいにしたほうがコンテンツの質がよくなり、質が良くなれば被リンクがつくので上位表示されてアクセスが増える。この単純明快なことに気づかずに文字数少ない多更新に走る人が本当に多いなと。

短文記事しか書いてないのになんでこんなに頑張っているのにアクセスがこないんだろうと思うのは、本当に思考停止状態。手抜き記事を増やして頑張っていると思うのは、記事数を増やすことを頑張っていると勘違いしており、本当に頑張るとは記事の質をよくすることなので、頑張るという考え型自体がおかしくなっている。そのことに気づけるかきづけないかで今後ブログのPVがふ増やせるか増やせないかの分岐点になると僕はおもっている。

どんだけはてブがついてもコンテンツが糞だと検索上位は維持できない。

はてなブックマークが100個つけば上位表示できるけれど、バズの力だけによる上位表示は一時的なものでしかないので、結局はしっかりしたコンテンツをつくって上位表示を維持していくのが大切。そのことにきづいてからはやっぱりコンテンツ作りに手をぬいたらだめだなと。

一度、手を抜くと手を抜くことが常態化していき、300文字しか書かなくなる習慣がつくと1000文字を書くことすらが苦行に感じられて4000文字を書くことなんて地獄のような行為だと感じる。そうならないためにも普段から長文を書く癖をつけておくというのはとても大切なことだったりするわけです。

だからといって長文駄文を書けと言っているわけではなく、1000文字程度で自分が書きたいことをまとめられたら、これ以上のことを書く必要はない。でも検索エンジンは長文をいいコンテンツとみなす傾向が強いので長文をしっかりと書いたほうがいいよと言っているだけなんですよね。そこのところをしっかりと直視しながらコンテンツの量を調整していくのが一番だと思いますよ。

アフィリエイトで成果が出ないという記事を書いているブロガーさんへ。

はてなブログでもアフィリエイトで成果がでないと嘆いているブロガーさんが本当に多いけど、たった600文字程度の記事で上位表示できたら皆ブログで利益が簡単にでて億万長者ですよ。そんなに現実は甘くないということを知っているから3000文字から4000文字の記事をかいているわけです。
はやく、楽して稼ごうという思考をすてて、アフィリとはコンテンツづくりの競争であるということに思考をシフトチェンジしていくべき。

リアルが忙しくてそんな暇がないという言い訳をするならブログで記事を書いても無駄だから、会社で出世して活躍する道を選ぶべきだと思う。ブロガーは暇人、人生の落ちこぼれが家に引きこもり、長文をかきたおし、コンテンツを充実させて上位表示をさせて利益を生み出すもの。彼らに兼業ブロガーが数で勝つことは不可能だから短文多更新をやめて一記事に力を入れて上位表示を目指せば、プロブロガーにかてるチャンスは普通にある。プロブロガーでもすべての記事に力を入れているわけではないからね。

僕がこのブログで今後やっていきたいこと。

ソーシャルでの拡散はあまり利益につながりにくいのでしっかり毎日100PVを集められるキーワードを見つけてそのキーワードについて毎日記事を書く。そして365日後にはデイリー36500アクセスを稼げることを目指していく。二年後には73000アクセスという感じでどんどんアクセスを増やしていきたい。これは理想なのでこんなうまいこと行かないと思わないけれど、うまくはまれば、アクセスが増やせて利益も増えてうまうまなのは言うまでもない。

上記の施策をやろうかなと思うブロガーさんはコンテンツ量を毎日3000文字から4000文字に引き上げて今まで以上に作業に力をいれて書いた記事では確実に上位表示できるようにしていくのが上記の施策を達成していくうえでとても大事だと思う。

問題は会社員ブロガーが毎日3000文字も書いてしまったら1時間もブログに時間を取られてしまい、ストレス物質に心が汚染されるので、毎日ブログをかいて長文記事を書くということに慣れていく必要がある。
スポンサーリンク



最後に、
被リンクつければ上位表示できるなどいままでテクニック的な記事ばかり書いていましたが、どこから集客していくのか、どういうキーワードをねらってアクセスを増やしていくのかについて今回触れてみました。

ブログで好きなことかいてアクセスを増やすなんて不可能。好きなことのキーワードが誰からも検索されないキーワードだったら書いても検索からアクセスがこないからね。そのことをすっかりと忘れてブログを書いているブロガーさんはとても多いと思う。

僕もつい最近まで忘れて好きなことしか書いていなかったら検索からの集客にとても苦労していたからね。

最近すごく思うけどブロガーの世界はニートが本当に有利。ニートなら1時間に4000文字の記事を1本つくって12時間記事を書けば大作が12本もつくれる。そのことからしても会社員ブロガーの12倍のスピードでアクセスを増やせるわけです。僕もニートですが、上記ほどの作業はしておらず、さぼりにさぼり倒しているのでアクセスが増えるスピードはそこまで早くないので、もっと作業していかないとなあと思うことがとても多い。

最後に一言。ブログでアクセスを稼ぎたいなら将来に対する不安とか全部忘れてひたすら記事をかいて記事の質にも手を抜くな。裏技なんてないし、ただただ作業した奴がアクセスを集められる世界。裏技を探すのはただ自分がしっかりしたコンテンツを作りたくないから楽をしたいだけ。僕はそう思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク