無敵の人になるまで時間はかからなかった。

無敵の人になるまで時間はかからなかった。


上記は無敵な人の動画。
2015年に大学を卒業して一年間社畜として労働しながらユーチューブなり労働をしていたが、今は仕事もやめて無職であり、無敵の人。本当にいろいろあった一年。僕は2013年からユーチューバーとして活動しており、チャンネル登録者数は1778人総再生回数が300万。これでしかも本名で活動していたので、就活の時にその場で内定をもらうも、ユーチューブは副業にあたるからうちで働きたいならユーチューブをやめろといわれたけど、それに納得ができなくてユーチューブを辞めなかったら見事不採用。

そのあと、だれでも入れる企業で一年くらい働いた。正社員じゃなくて派遣社員だけどねww。それで派遣社員よりもブログで稼ぎたい気持ちやユーチューブで稼ぎたい気持ちがあるので、派遣社員もやめて現在、無職であり、無敵の人。無敵になってからは会社に雇われていないので、基本的にネットに本名で書きたいこともかけるし、ネットでも自分らしくいられると思う。本当に正社員で雇われる道を選んでユーチューブを辞めなくて良かった。やめたらもう一度最初から動画投稿をしないといけないし、有名になるという夢をかなえることができなくなってしまうから。

後正社員になって安定して暮らせる生き方も正解だと思うけれど、レールから外れて派遣社員になったり、フリーターになったり、無職になっても自分がその生活が楽しくて毎日幸せだと思えるならそれでいい。無職になったら働きたくなるまで遊びまわればいいし、遊ぶのに飽きたらフリーで仕事をやるか、就職するかまた考えればいいだけ。無職だからゴミと発言する人間にはなりたくないし、無職だから能力が低いバカだと思い込む人間にはなることも1000%ない。

無職をしていると毎日メンタルが安定するけど、給料が自分の思った額もらえないのでこれだけしか金がもらえないのかよと思うこともあるし、周りにたったこんだけしか稼げないなら就職しろといわれたこともある。そういわれてもバイトしながら副業で10万稼げば20万稼ぐことも可能だし、派遣でも20万もらえるから就職はしたくないなと思っていしまうのと、派遣特有の定時の17時に帰れる生活が素敵だと今でも思っている。

はてなブログは無敵な人がいっぱい。

はてなブログを見ていると会社をやめてブロガーになりましたという人が多いけど、安定捨てて無敵の人になるのかよ。。俺でもバイトしたり派遣社員やってブログやっていたので、いきなりフリーってぶっ飛びすぎでしょ。今でも完全に毎日遊んでいるわけじゃないし、たまに日雇いのバイトだっていくよ。月1万も稼げないのにバイトをしなくても日雇いもしなくても不安にならないメンタリティーは尊敬したい。

ほんとにブログで稼ごうと思っても収入がないと不安になることが多いので、底辺かもしれないけど、バイトをやっていると不安が少なるし、遊ぶ金もできるので悪くないと思う。バイトなんてたいしてきつくないしいろんな人に知り合えるし息抜きにもなるしメリットしかない。

はてなブログでプロブロガーになりますと言ったりするのはいいけれど、プロブロガーにそこまで固執せずに、もっと気持ちを楽にして、バイトでもしながらでもブログ書いて金もらえりゃいいやあくらいでやったほうが、ブログも長続きするしいいことばかり。

そんな極端に無職かプロブロガーかという考えをやめて短時間バイトかプロブロガーくらいに考えたほうが収入も増えるしなによりブログで稼がなければいけないというプレッシャーから解放されるのでとても楽になれる。僕はそう思うのだけど、正社員を長くやっているとプライドがあるのでバイトという選択がとれないのだろうか。。
スポンサーリンク



最後に、
僕は無敵の人だけど、そんな無敵の人でもバイトしたり日雇いができて、契約社員も派遣社員もできる日本社会は生きやすいなと思う。

www.anizm.xyz

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする