社会のゴミになってしまった人にありがちなこと。

社会のゴミになってしまった人にありがちなこと。

ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

社会のゴミとは正社員という最強の安定からドロップアウトしたニート、フリーター、アフィカスなど、複数の方々があげられる。僕の場合は一応youtuberという職業月3000円という者をしているので上記のニート、フリーター、アフィカスにも当てはまらない。といいたいところだが、ニートも、フリーターもアフィカスも華やかさにかけるので、震え声でyoutuber???といっているだけである。ちなみに本名でyoutuberをやるというバカなことをして会社から不採用通知をもらうなど、人生散々であるのは言うまでもない。

社会のゴミになってクラブに遊びに行き、他の人と話すときに職業は何をしてらっしゃるんですかといわれることが多い。そういうとき、やべえええ、仕事してねえええ。なんていおうかなあああ。と焦る。そしてフリーターと答えると。だめじゃんwwwwwwといわれる。そうかフリーターの社会の立ち位置はwwwwwというレベルなのか次から入ってはダメだと悟。

それ以来、フリーターと職業を名乗ることはなくなり、会社を経営していますとほらを吹いたり、フリーランスで仕事をしているとかっこよくいい旗なったり、求人営業でバリバリで働いているよとウソ八百をついている。ウソも毎回ついていると、罪悪感もまったくなくなり平気でうそをつけるので嘘をついている時間を楽しんでいるといってもいい。

今一番恐れているのは親戚のいとこに会うことだ。。仕事をしていないで毎日ブログを書いているなんてことは社畜には言えない。。。行ったところでとっととそんなしょうもないことを辞めて仕事をしろと言われる。。逆に稼いでいたとしても収益自慢をしたらただの嫌味のやつになるだけなので何も言わないほうがいい。どっちにしろ社会で働いていないと世間体というものが成り立たないので日本ではとてもいきにくいのだ 。。

それに気づいてからは基本的に人に職業を言うときはサラリーマンしているよということにしている。そういうのが一番角が立たないし、向こうもサラリーマンなので同族意識ができて仲良くできる。何事も人間関係をスムーズにしていこうと思ったら、相手と同じ対場でいないとだめだ。それ以外だと見下されたり嫉妬されたりしてろくなことがない。毎日遊んで暮らしているよといった暁にはおれがこんなに苦労してんのに、こいつは毎日遊んでんのかよ。ゴミがと。思われかねない。。

もうね。社会のゴミになると職業を他者に伝えるときに嘘八百を言わないといけないから大変なんですよ。

社会のゴミのなり立てほど辛いものはない。

社会のゴミになりたてでブログをやっていても基本月1万も稼げていないので俺はこれだけ稼いでいるという反論ができないので、周りに正社員になって働いたらといわれても、ぐぬぬぬぬ。稼げていないからなにも言い返せない。。。という状況に陥る。

それは本当に辛い。自分が頑張っていることを否定されて働いたらといわれるほど屈辱的なことはないのだから。

後、社会のゴミになると困るのが同じマンションに住んでいる住民と平日の昼間に出会うのが気まずい。なんでこいつ仕事もしないで昼間ほっつきある言居ているんだ。ニートか??という目で見られるのだ。

ニートだと認めたくない。俺はyoutuber兼ブロガーだ。なめんなと自分に言い聞かせて、見下しの目を回避するのだ。。もはや思い込みでなんとかのりきっている。。

社会のゴミのなり立てでありがちなのは、ニートなのにほとんど稼げない。うおおおおおおおおお就職活動するか。→就活する→不採用。ああああああああああああああああああああああああああああああ、俺は社会に必要にされていない。もうこうなったら自分で稼ぐしかない。と思い、就活をやめてしまうのだ。それで稼げればいいのだが、稼げないと完全なるニートなので、世間の目も辛いし稼げない自分も辛いというダブルパンチをくらってしまう。。
スポンサーリンク


社会のゴミが日本社会を生き残るには。。

社会のゴミが生き残る方法が二つだけある。ブロガーとユーチューバーである。ユーチューブならパソコン一つで稼げるし、ブロガーならパソコン、サーバー、ドメインがあれば稼げるので外の世界に働きに行かなくてもいい。しかもニートという社会の歯車にすらなれない社会のゴミなので、毎日が自由で時間有り余っているのでユーチューブの動画も撮り放題。ブログも書き放題で会社員ブロガーも会社員ユーチューバーも圧倒できる。

という感じがニートであるからこそ会社員に勝てることもあったりするのだ。

だけど、会社員は会社員で肩書きという誰もが憧れるツールがもらえるので他人に馬鹿にされることもない。。リクルートで働いていれば、あの天下のリクルートで働いていたのですね。すごいとほめたたえられる。。そういうメリットがあるので世間体を気にする人は正社員になったほうがいい。

終り。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク