フリーランスは社会で働きたくない人がやるもの。

フリーランスは社会で働きたくない人がやるもの。

最底辺のポートフォリオ ――1日2ドルで暮らすということ
フリーランスは社会で正社員としてキャリアを積み上げていく生き方に疑問をもったり、とにかく毎日会社に行きたくない人が選ぶ生き方であって、金が大量にほしい人がやる生き方じゃないよね。

へたにフリーランスになって金持ちになれると夢見て時間を無駄にするくらいなら給料のめちゃくちゃいい労働時間が長いブラック企業に就職したほうが金は稼げる。結局フリーランスで稼げていないうちは社畜乙とかいえないし、サラリーマンでも年収1億とか稼いでいる人もいるわけだから社畜乙といえるのは年収3億以上かなと思う。個人的には社畜乙なんていってもなにも生み出さないから言わないし、毎日会社に行くということ事態が本当に自分にはできないことだからサラリーマンを尊敬している。

サラリーマンを長期間やれば組織で朝から晩まで働ける体力もあるだろうし、その体力があればブラック企業でも働けることからして、フリーランスで月収10万でぬくぬく生きているよりは体力も精神力もつくから、いざというときは安心だと思う。本当にフリーランスで適当にぬくぬく食ってきた人がいきなり食えなくなって、明日から朝から晩まで働けと言われてもメンタル的にも肉体的にも働けなくなっているよね。

なんだかんだ怠けものフリーランスほどリスク管理ができていない気がする。本当に最強なのはフリーで生きるよりもどんな過酷な環境でも文句ひとつ言わずに労働できる精神、肉体を持っている人のことだと思う。そんな精神、肉体持っている人は日本の中ではそんなにはいない。皆がもっていたら求人票の上位がブラック企業で埋め尽くされてしまう事態なんて絶対おこらないだろうからね。

僕もあああ働きたくねええという気持ちからユーチューブ→ブログという流れで来たけど、世間で働いていない不安という物もそれなりにあるし、派遣で働いていたときの安心感もフリーランスには一切ない。フリーランスという言い方もあやしいかもしれない。自分ではブログ書いたりすることも仕事だとは思っていないので、無職だと思っている。そんな無職かフリーランスかわからんダサい生き方して終わるくらいなら、ブラック企業で短期間で取締役に上り詰めて部下を従える人生のほうがかっこいいと思うこともある。まあ、こころがぶれぶれすぎて何が正解なのかはわからないよね。

まあ、後3年たったらブログ業界もオワコンになってユーチューブもすたれてA8も倒産してアドセンスも消え去り、アマゾンアフィリエイトも消え去れば、私は完全なる無職ニートになるわけです。そうなったら社会に働きに出るしかありません。そうなったら派遣社員になるかバイトで適当に人生消耗して生きていくのでいいですが。そうならないように願うしかないですね。

社畜の場合なら今の会社が倒産したら職歴もしっかりあるし、今より糞みたいな労働環境の会社に入社することは100%の確率でできるので自身に覚悟と根性さえあれば絶対に生きていくことができる。そこが、ブロガー、アフィリエイター、youtuberとは違う、安定しているというところだと思う。でも
ブロガーであっても、追い詰められればブラックだろうがなんだろうが生きるために働けるだろうし、なんとかなるでしょう。
スポンサーリンク


ブロガーになりました。フリーランスになります。という流れ。

最近多い、ブロガーになりました。フリーランスになります。フリーランスになるのはいいけど、メンタルは稼げるまでは誰かに雇ってもらって生きている方のほうが安定しているし、月1万しか稼げないブロガーで、仕事もしていないときは本当に未来も見えないし最悪。そのメンタルに打ち勝とうとするくらいならバイトやったり、派遣で仕事しながらプロブロガーかなんかめざしたほうがいい。

ブログ運営は成功するかどうかなんて運的な要素も多いし、100%長いことつづけたから稼げるというもんではないからブログ以外の収入源は確保したほうがいい。それがバイトでも派遣でもいいし、とにかく一つの収入源に依存しないことが大切。そうすれば、ブログの収入プラスバイトなり派遣の収入で人並みに生活できる収入を維持することができるから。

個人的にはプロブロガーになりますというなら、プライドを捨てて適当にバイトして毎日ブログを更新していくことから始めるのが無難だよね。バイトはバイトで大変なこともないし、業務は単純だし、労働とは言えないかもしれないけど、金はもらえるからやらないよりはまし。

最後に、
フリーランスこそ自由でいいという信仰があるけど、バイトも派遣もしていないフリーランスって収入源が一つしかないからめちゃくちゃ不安だと思うけどなあ。その不安があると毎日プレッシャーに押しつぶされて、苦しくて苦しくて仕方がなくなり、なんのためにフリーランスになったかわからなくなるので、最初のうちはバイトしましょう。バイトは底辺だけど、地獄の労働はすくないので楽しいです。

www.anizm.xyz

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク