鬱病になって働けなくなったらプロブロガーになろう。

鬱病になって働けなくなったらプロブロガーになろう。

f:id:akihiro5:20160413142939j:plain
鬱病になって外で働けなくなったらプロブロガーになるのが一番。
会社員ブロガーのヒトデさんでも月20万稼げているそうだ。
しかも一日1記事のペースという超ローペース。
だったら鬱病で働けなくて会社に行ってなくて毎日暇な鬱病の人は
毎日ブログを10記事書いてヒトデさんの10倍記事かけば
月200万稼ぐことだって可能になる。
ということで10記事を書いたときにやるべきSEO対策について書いていく。

10記事の記事の質は2000文字以上。

なんだかんだSEOとはコンテンツ。
コンテンツがしっかりしていなければソーシャルで拡散してもらえないので
誰も負けないコンテンツをしっかりと作りこんでいこう。
個人的にしっかりしたコンテンツは2000文字以上だと思っているので、
書くのが面倒くさいなあと思うときでも2000文字を超えるコンテンツは
作っていきたいところである。

一日に書けるコンテンツ量。

1時間で3000文字書けるとして12時間で36000文字。
6000文字のボリュームの記事が6記事作れるようになる。
なので鬱で毎日暇ならこれくらいの作業をしていきたいとところ。
ただでさえ2008年頃からブログをやっている人に差をつけられているので
追いつこうと思ったら並大抵の作業量じゃだめだ。

被リンクを貼っていく。

効果があるとされる掲示板、ブログ、キュレーションサイトからリンクを貼っていく。
自演リンクはペナルティーを受けるといわれるが、貼らなければ、
ペナルティー以前に検索順位を上げることができず無風でおわってしまうので、
最初のうちは多少のリスクを取ってリンクを貼っていくことが大事になってくる。
リスクを取らないものに栄光は見えてこないのだ。

オールドドメインで逆転。

オールドドメインは最初からリンクが貼られているので記事を書けば書くほどアクセスが集まる。
最初からリンクが貼ってあるのでリンクを貼る作業も全部飛ばせるので記事を書くだけでいい。
購入する前に気を付けることはドメインオーソリティーが高いかwhoisがドメイン初取得の月日になっているか
この2つをしっかりとみてから購入すればはずれを引くということはないといえる。
スポンサーリンク



最後に、
鬱病になってしまった時点で自分が社会不適合者だということを自覚するべき、
変に社会にでても自殺という選択を取ってしまいかねないので、
いかに外で働かないでお金を稼ぐかを考えて生きていくほうが幸せになれる。
他人が外で働いているから自分も外の世界で必死こいて働くから苦しくなるだけで、
働けないなら自宅で本気ではたらけばいいだけ。
今の自分の状況を判断して今自分が本気でできることはなんだろうとしっかり分析することが大事。
後、鬱病という外で働けない状態のときくらいしかブログを本気で更新する時間もないだろうし、
一度本気でブログをやってみてプロブロガーを目指すというのもありだと思う。
社会不適合者には社会不適合者なりの生き方があるし、
世間がブロガーやユーチューバーはいまだけというけれど、
そんなブログやユーチューブで稼いでいる人に
嫉妬しているやつらの言うことに耳を傾けずに、
他に選択肢がないんだから迷わずブログとユーチューブに本腰をいれて
お金を稼げばいいと思う。
そしてユーチューブやブログで食えなくなってから
次はなにで稼ごうかと真剣に考えればいいわけであって、
今稼げる状況なのに、将来稼げないから不安だとか言って
何もやらないのが一番もったいないと思うんですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク