ブログで炎上することのメリット。

ブログで炎上することのメリット。

f:id:akihiro5:20160414191031p:plain
ブログで炎上すると馬鹿にされたり、
人格否定されたりろくなことがないと思っている人がほとんどでしょう。
しかし、記事の内容を気に食わないと思った人は、こんなこと書いているバカがいたぞと
自分の記事に炎上した記事のリンクを張ってくれて宣伝してくれるのです。
そのおかげで炎上した記事にリンクがついて上位表示もできるわ。
うまうまな状況を作り出します。
なんだかんだどんだけいい記事を書いても
リンクがつかなければ上位表示もできないので
人に見てもらうこともなく、検索の海に沈んでいっていしまうのです。
だからこそ、炎上を恐れずにブログでは猫をかぶらずに、
自分のおもったことや感じたことをしっかりと書いていくことが大事。
そうすればアンチが興奮して自分の記事をブログに紹介してくれますし、
アンチがいれば信者もできるので、
信者の人がブログに自分の記事を紹介してくれてリンクがふえます。
その結果リンクが大量について検索上位表示ができるという仕組みなのです。
そういう仕組みがあると理解するとメリットしかないんじゃないのかなと。
後、熱心なアンチはこのブログはクソだといろんな掲示板やブログにリンクは貼るので
さらなるリンク数増加につながるので検索上位アップが加速していくわけなのですよ。
中には炎上は俺のスタイルじゃないと否定する人もいますが、
言いたいことや思っていることをずばずば書くと誰でも簡単に炎上します。
なので炎上しないということは自分のブログに本音を書いていないし
誰からも認められたいという思いから
自分の論調もどっちつかずの記事が多いということになります。
賛否両論すら起こらないブログは読んでいてもつまらないし、
いずれ読者からこいついつも同じことばっか言っててつまんないから見ねえよと見放されます。
なんだかんだアンチが多いイケダハヤトさんは言いたいことをずばずば言っているので、
こいつ嫌いだと思っても今度なにいってんだこいつはと思って
イケダハヤトさんのブログをついつい訪れてしまうのです。
そういう現実があるので人気ブログを作ろうと思ったら、
炎上覚悟でいいたいことをどんどん書いていくというスタイルを取るべきでしょう。

スポンサーリンク



最後に、
炎上ブロガーは一瞬だけといいますが、記事についたリンクは基本的には消えないので、
炎上すればするほどドメインが強くなっていきます。
炎上は一瞬というやつはただの嫉妬かなにかでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク