僕が入学した名古屋中学には確認テストがあり苦痛だった

  • 僕が入学した名古屋中学には確認テストがあり苦痛だった
  • 僕は名古屋中学に入学したものも勉強が嫌いだったので
    毎日確認テストでいい点数がとれず追試組みでした。
    追試は合格するまで家に帰れないという恐ろしい制度です

    追試制度について説明すると確認テストは20点満点で
    国数英と三科目あり週3回あります。合格点は16点で
    合格するとすぐに帰れます。でも落ちると合格するまで帰れません。

    入学したての初回の確認テストはアルファベットを書かすだけの
    誰でも合格する内容でしたが、魔の始まりはこの次からはじまるのです。
    まあ初回は誰でも合格する内容にして次から難しくするというパターンです

    数学なんて公立より進むのが早いので、内容は難しく、
    しかも体系数学という難しい参考書をつかっており
    予習なしでは合格することすら難しいのです。

    僕みたいなすっとこどっこいで勉強嫌いなやつは
    なかなか帰宅することすらできず
    追試7まで行く日々が毎日でした。

    当然家に帰る時間はいつも8時とかいう時間です
    合格すればすぐに帰れるのですが、
    勉強もせずに遊び呆けるので毎回帰宅時間は8時。

    やっぱりそういう日々がつずくと公立いけばよかったなと思う日々でした

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク