ポケモンGO フシギバナについて。

ポケモンGO フシギバナについて。

ポケモンカードゲーム フシギバナEX (RRキラ) / XY1拡張パック「コレクションX」
フシギバナが今世田谷公園、鶴舞公園で出現したとかでツイッター上で大盛り上がりだそうです。これは田舎民も金を払って都会まで日帰りで電車で行ってフシギバナを捕まえに行くしかないでしょ。こういうフシギバナでたよというつぶやきを見るたびに、ルアーモジュールが頻繁に使われ、おこうがたかれまくっている都会のほうが田舎よりレアポケモンが捕まえやすいんだよなと感じる。→都会は基本的にルアーモジュールが炊かれまくっているので、フシギダネの巣じゃない場所でもフシギダネが出現してフシギダネの飴も容易に手に入るため、フシギバナに進化させるために必要なフシギダネの飴もあっとういうまに集まる。。田舎はまだらにポケストップがあっても誰もルアーモジュールをつかわないので、フシギダネどころかコラッタすらでないという厳しい現実がある。とういうことは雑魚ポケモンすら出ないのだからフシギバナをゲットするなんてことは夢の夢だったりする。最近ポケモンGO運営が田舎にポケストップを増やすといっているが、田舎民はポケモンGOに絶望してぷれいしていない人が多いので増やしても意味がないんじゃないのかと思ってしまうよね。

いまのところ日本で御三家ポケモンで最終形態で出たよと騒ぎになっているのはフシギバナとカメックスのみ。リザードンはシルエットは発見したけど、いまだにつかまえられていないそうだ。シルエットがでたらルアーモジュールとおこうたけば出現すると思うけど、聖地にいけば課金しなくても強いポケモンが手に入るので、わざわざ課金してルアーモジュールとおこうを使いたくないわな。。→ポケモンGOの聖地は確かに人が多くて皆がルアーモジュールを炊いてくれるからレアポケモンが出やすいけれど、苦労せずにレアポケモンが手に入るため、ゲットしたときの喜びが微妙になってしまうので、聖地に通いすぎるとポケモンGOの楽しみが半減。逆に聖地でないところでポケモンGOをプレイするとレアポケモンがなかなか手に入らないという現実に直面してポケモンGOはクソゲーと思い始めてポケモンGOをプレイしなくなる。まあ、どっちもどっちだわな。

ちなみにフシギバナの進化前のフシギダネは割と出現。フシギダネの進化後のフシギソウは割とレア。フシギバナはまさに伝説級。という感じに出現します。→自分はフシギソウのCP10代を捕まえるのに成功してしまいました。。あまりの弱さに驚愕すると言うレベルでしたが。。

今日CP300超えのフシギダネを捕まえようとスーパーボールを投げていましたが、見事に逃げられました。フシギダネでさえ、スーパーボールを投げるだけではにげられるのだからフシギバナを捕まえようと思ったらズリの実を使いまくって捕まえやすくしてスーパーボールを投げまくるしかないよね。それでも運がわるければ逃げられるだろうし、スーパーボールの上位版のハイパーボールとズリの実を使ってフシギバナを捕まえに行くというのが確実なのはいうまでもない。

追記。
☆フシギバナとかレアポケモンでCPが高い場合はズリの実とハイパーボールのコンボでも一発で捕まえられないことがよくある。フシギバナは一発で捕まえられないことがほとんどなので、普段からハイパーボールを30個以上ズリの実を50個以上保有しておくべき。なぜ普段からハイパーボールを30個以上ズリの実を50個以上保有しておくべきなのか?の理由について書いていきたい。→フシギバナをつかまえるときにハイパーボールの所有数が少なく、ハイパーボールを投げまくっても捕まえられずボールを無駄に消費した結果、ハイパーボールがなくなり、一度逃げるボタンを押してしまうと、フシギバナはその場所からいなくなってしまう。このような事態をさけるためにも、普段からポケストップを周る習慣をつけておくべき。

フシギバナ出現場所。

ツイッターでフシギバナが出現しましたツイートをみていると、家の中で出現しましたとか、帰り道にフシギバナを捕獲しましたとか、グランフロントでフシギバナを発見とか、 高円寺 西新宿でフシギバナを発見とかポケモンGOの聖地ででてきたとかいろいろな情報がでている。

フシギバナは草タイプだから草むらが多いところに発生するので、とりあえず草むらの多い公園に行くと運がよければ捕まえられるかも。確実に捕まえようと思ったらルアーモジュールもおこうも頻繁にたかれていて草むらも多い鶴舞公園にいくのがベスト。現にフシギバナが発生しているからね。

追記
僕自身ポケモンGOがリリースされてからずっとポケモンGOをプレイしているがいまだに野生にフシギバナを捕まえられることができていないので野生でフシギバナを捕まえることはあきらめている。ちなみに野生のフシギダネとフシギソウはゲットできているし、フシギダネに関しては毎日二体はゲットできているので、必死こいて毎日ポケモンGOをプレイすれば、フシギダネからフシギバナに進化するために必要なフシギダネの飴を125個集めるのに1ヶ月半ほど集めることが可能になる。→最近ポケモンGOに対するプレイ意欲が落ちてきてしまい、毎日ポケモンGOをプレイしているのでフシギダネの飴を125個あつめるのに3ヶ月くらいかかる可能性ありなんだよなあ。

フシギバナのレア度は。

フシギバナもカビゴンと同様、出会えたら奇跡というクラスのポケモンにあたるようです。たしかに4日死に物狂いでポケモンGOをプレイしているというのにいまだにフシギバナさんにであえてないもんなあ。。聖地鶴舞公園でも1回出現したくらいなのだから他の場所ではほとんど出会えないんじゃないだろうかl。そんなに出会えていたらツイッターでフシギバナ捕まえましたツイートで埋め尽くされていると思うし。

追記
フシギバナはレアだけど、レアな割りに最大CPが2500程度といまいち強くないので、ポケモンゲット中心ではなく、ジム中心にやっている人からしたらいらないよなあと感じるレベルのポケモンだったりするわけです。そう考えるとフシギバナを無理してゲットする必要もないかなと。まあ、ポケモン初代世代からしたらフシギバナに対してすごい思い入れをもっているからジムとか関係なしにゲットしたい気持ちはある。

フシギバナの技。

はっぱカッター ノーマル技 草タイプ 一秒あたりのダメージ量 12.93
総括
はっぱカッターのフシギバナの持つノーマル技でははずれ技とされている技。このようにはっぱカッターははずれ技であることから、はっぱカッター持ちのフシギバナを手に入れたら、主力につかうことは無理なので、飴か適当にジムを占領させるポケモンとして利用しよう。正直、固体値のいい個体ほど、はずれ技を持っていることが多いしあたり技きたーと思ったら固体値がごみなことも多い。このような現実が待ち構えているため、固体値もよく、あたり技の両方を持っているフシギバナを手に入れることはとても難しかったりする。

つるのムチ  ノーマル技 草タイプ 威力10 フシギバナといえばつるのムチですからね。本当に王道。

総括

つるのムチはフシギバナがもつノーマル技の中では史上最強の技といってもいい威力を持ってる。このため、ゲージ技でいまいち一秒あたりのダメージ量が高くない技であってもつるのムチ持ちのフシギバナは飴に変換するということはしないで、とりあえず保存しておこう。基本的にノーマル技は毎回使う業なだけ、ゲージ技以上に重要度が高いですからね。まあ、所詮はゲームなので威力なんて使わずに自分が好きな技を覚えたフシギバナを使ってジムでバトルするというのがポケモンGOを一番楽しむコツだったりするのはいうまでもないことだったりする。

ヘドロ爆弾  ゲージ技  毒タイプ ゲージ2  威力50  一秒当たりのダメージ量19.57 ヘドロ爆弾を覚えているフシギバナは珍しい気がする。ソーラービームのイメージがあるため。

追記
ヘドロ爆弾についてはフシギバナが唯一覚えている毒タイプの技であるが、一秒あたりのダメージ量が少ない。。ダメージ量が少なくてもフェアリータイプのポケモンの弱点をつけるのはでかい。。今の環境ではフェアリータイプを使っているいる人がほとんどいないので、毒タイプのヘドロ爆弾が活躍する場所なんてほとんどないのだが。ということからしてヘドロ爆弾持ちのフシギバナは飴にするしかないだろう。まあ、そこそこのCPを持っているので暇つぶしにジムでバトルで使うくらしか使い道がないような気がする。。

はなふぶき  ゲージ技  草タイプ ゲージ2 威力50.一秒当たりのダメージ量19.83ソーラービームではなくはなふぶき。。少しばかり期待外れかも。。

追記
フシギバナが覚えている技の中で上から二番目に強い技。まあ、一番弱い業ではないので、とりあえずこの技を覚えているフシギバナはとりあえず、キープでいいだろう。まあ、フシギバナ自体つくるのが大変だしゲットするのが大変なので技の強さ関係なしにボックスにキープすることは決定的なポケモンなのは言うまでもないことだったりするのだけど。

ソーラービーム ゲージ技 くさタイプ 威力120 一秒あたりのダメージ量26.06

ソーラービームのまとめ

フシギバナが覚えている最強の技はソーラービーム。一秒あたりのダメージ量も他の技を圧倒するほど大きい。このソーラービーム持ちのフシギバナを手に入れている人は主力のフシギバナとしてつかうべし。フシギバナのソーラービームは他の技より一秒あたりのダメージ量が7も大きいなど優遇されまくっている技なので、ソーラービームを持っているフシギバナはソーラービーム以外を持っているフシギバナを圧倒できる。。まあ、同じポケモン同士戦うことはないので、ただの一例として捉えてくれるといい話。

最大CPは2580で他の御三家と同じくらいの数字だったりする。

フシギバナの弱点。

フシギバナは草タイプでほのおたいぷが弱点。確かにだいもんじで一撃でやられるイメージがある。

こおりたいぷが弱点。たしかにふぶきで一撃で倒した思い出もないことでもない。

ひこうタイプが弱点。そらをとぶの攻撃で大ダメージを与えて倒した記憶がうっすらある。

エスパータイプが弱点。そういえば対戦でミューツーのサイコキネンシスで一撃で倒されたなあ。。

上記のタイプ以外は耐性があるようです。

フシギバナ進化。

フシギダネにフシギダネのあめ25個でフシギソウに進化。フシギソウにフシギダネの飴100個でフシギバナに進化。

フシギバナの戦闘パターン。

とりあえずやどりぎのたねを相手にうえつけて毎回回復できる状態をつくって、どくどくをまいて、耐久戦で勝つ。

ギガドレインを覚えさせて、こまめに回復してソーラービームという大技で華麗に勝利。

上記の二択がフシギバナのバトルにおける勝ち方。
スポンサーリンク



最後に、
フシギバナをゲットしたい人はとりあえず毎日6時間ポケモンGOをプレイして、プレイする場所はポケモンGOの聖地に限定しよう。そうすれば一週間以内に確実にフシギバナをゲットできるはず。

田舎に住んでいる人はいますぐ都会に移住してポケモンGOの聖地に毎日通える状況を作りだし、フシギバナGETに励むというの一番なんじゃないのかなとおもったりするわけです。このポケモンGOというゲームは都会有利ゲーですからね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする