毎日記事を書けと長文長文の流れ。

毎日記事を書けと長文長文の流れ。

いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方 「いちばんやさしい教本」シリーズ

JOOYの20000文字のコンテンツでグーグルの検索上位を独占の流れを見ているとSEOの知識以上に毎日半端ない文字数を書くことが大事なのかなあと思うわけです。毎日多更新して半端ない文字数をかかないとブログでアクセスを稼ぐことができないとわかっているのですが、毎日20000文字も書くことがなくて毎日5000文字くらいしか書けていないという現実があるのです。。ということで長文長文の流れとこれからのブログ戦略について書いていきたい。

★ほんとに2000文字程度の記事はドメインの強さで一時的に上位表示できても、コンテンツが薄いのですぐに検索順位が落ちてくる。

本当に2000文字でミドルキーワードで検索上位を長期間維持するのは難しくなってきているので最低でも5000文字から10000文字は書いておきたいところ。ビッグワードだったら、ウェルクJOOYに勝つためにも20000から30000文字は書いておきたい。といつも思うんだけど、なかなか実行できていない。

★毎日記事を書くことは本当に大切。

SEOの知識があっても記事を書かなければなんにも始まらないのがブログだし、今のブログ環境だとリンクがあまりついていなくても検索順位が上がるので、毎日30000文字書けば、SEOの知識があまりなくてもブロガーとして成功できるはず。

★これからのブログ戦略についてはとりあえず毎日20000文字は書く。

ブログでアクセスを稼いで収益もガッツリ稼いで人生の勝ち組になるんだあああという思いを持って記事を書いていきたい。こばろぐの人もはてなブックマークでブログを続けるには銭に対する執着心が大切だといっていた。僕もそう思う。

★金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金がほしいと思ってブログを更新する。

金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金がほしいという執着心を決して忘れることなく毎日ブログを更新する。イケダハヤトさんが毎日5記事更新しているのだって金に対する執着心があるからだろう。

★金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金がほしいからひたすら追記追記

あああああ、お金がほしいいいいいい。検索順位上げてアクセスアップしてお金をもうけたいいいいいいいい。と心に念じまくって毎日20000文字追記するのが僕のブログ戦略。。。。ああああああ金がほしいいいいいいいいと思うことが大事。

★はてなのレンタルブログで一記事30000文字書く。

はてなドメインがどれだけ強いのか体験したいし、はてなドメインに30000文字追加したらどれだけ検索順位があがるのか、どれだけ銭がもらえるのか気になる。気になるだけじゃだめだ。。銭が欲しいという気持ちを心に思い込ませてひたすら記事を書きまくり。。

★記事を書かなければいけないのに、体がだるくて書く気持ちにならない。。そういう時は金を持っていないやつはゴミだと自分を洗脳する。

金を持っていないブロガーに生きている価値がない。。。と自分に思い込ませて毎日死ぬ気で記事をかくしかない。サラリーマンブロガーの人も金を持っていないブロガーに生きている価値がない。。。と自分に思い込ませて記事を毎日書きまくりましょう。

★所詮ブログは趣味と思ってはいけない。

ブログで1円でも稼いだらそれは趣味ではなく、仕事。仕事を趣味というなんて言語道断。ということでブログイコール仕事だと思って毎日記事を書いていきましょう。

★長文長文の流れに対抗するために大切なこと。

グーグルが長文を優遇していることは長文にしさえすれば検索順位が伸びるということ。しかし、書くことがない。。。そんなときは銭がほしいと思い込んでモチベーションをあげて例えやら自分の意見をむりやり書いて文字数を稼ぐしかない。

★本当にブログで成功して仕事を辞めたいという気持ちでブログを運営することが大事。

仕事を辞めてブロガーとして毎日自由な生活を手に入れるんだああああああああああと自分に思い込ませてブログ更新のモチベーションをあげれば、毎日10000文字くらい余裕で書けるはじ。ブログ更新はモチベーションこそパワーーーーーー。

★ブログのライバルを決める。

ライバルブログを決めて、ライバルブログより今日はたくさんの記事と文字数を書くようにしよう。ライバルを決めることにより、ブログモチベーションを保つことができる。それに加えて銭に対する執着心が強ければ、さらにモチベーションアップ★この世は金。

★俺にはブログしかない。

俺にはブログしかない。俺にはブログしかない。俺にはブログしかない。たぶんサラリーマンとして生きていても一生底辺。ブログで年収2000マン稼ぐしかないと自分に思い込ませてブログ更新を毎日必死こいて頑張るのがブログで儲けるための一番の近道。

スポンサーリンク


最後に

やっぱり記事を書き続けるには金に対する執着心がすべて。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク