ポケモンGOをやるメリットとデメリット。

ポケモンGOをやるメリットとデメリット。

ポケットモンスター ムーン

ポケモンGOでマジで日本で起こりうるデメリットは禁止エリア侵入だと思う。

禁止エリア侵入で起こりうることは皇居に侵入して逮捕されるもの、国会議事堂に侵入して逮捕されるもの、小学校、中学校、高校に侵入して逮捕されるもの、会社に侵入して逮捕されるもの、自衛隊基地に侵入したり、水族館、動物園に不法に侵入して逮捕されるものなど、禁止エリア侵入で逮捕される人は跡を絶たないことが予想される。

現実は日本人は運動嫌いなのと、平日仕事に疲れているのに運動して体力を消耗したくない人がほとんんどなのでそんなにポケモンGOにはまらないので、禁止エリアに入るほど、ポケモンGOに熱中してしまう人はいないだろう。あのアメリカで大ヒットしたイングレスでさえも日本では、モンスト、パズドラ以下のアプリだからね。日本人は自宅でのんびりクーラーで涼みながらできるアプリを好む傾向にある。

ポケモンGOで起こりうるデメリットその2歩きスマホ。

歩きスマホで信号無視をして車に引かれたり、歩きスマホで線路に落下したり、歩きスマホで自転車と衝突したりする人が後を絶たないだろう。

ポケモンGOで起こりうるデメリットその3仕事をやめてポケモンマスターになる。

せっかく公務員や大企業に入社できたのに、ポケモンマスターに俺はなるといいだし会社を辞めてしまったら、ポケモンをコンプリートした後に再就職しようと思っても日本は新卒でしか大企業、公務員に入るのはほぼ難しいので、それなりの給与、しっかり休みのある会社で働くということを諦めるしかない。

ポケモンGOで起こりうるデメリット勉強しなくなる。

休日も仕事後もポケモンGOをしなければいけないので、資格の勉強が全然はかどらなくなり、仕事で必要なスキルを身に着けることがなかなかできない。

ポケモンGOをやることのメリット

ポケモンGOをやることで、運動不足が解消できる。日本人は基本的に仕事で疲れ切って運動不足の状態にあるが、ポケモンGOにはまれば仕事後もポケモン集めに夢中になり、ポケモンゲットのために外を歩き回り、デブで引きこもりだった社会人は皆痩せてスマートになるのだ。後、運動をするとストレスが吹っ飛ぶので鬱状態が解消されて毎日ポジティブになれちゃうよね。

ポケモンGOをやっている人と仲良くできる。スマホを持って歩いている人がいたら、君もポケモンGOやっているのかい?僕もポケモンGOやっているよという感じで軽く絡んでいって友達になれる。これでさみしがり屋の人は友達が増えてさみしくなることもないのでハッピーだね。

 
ポケモンGOをやると彼女もできる。ポケモンGOをやることでポケモンGOネタで女性とも共通の話題ができて、スムーズに会話が弾み、仲良くなり、付き合える。ほんとポケモンGO様様だね。
スポンサーリンク



最後に、
みんなポケモンGOをやれば彼女も出来て、ポジティブになれて、友達もできてハッピー。問題は交通事故に会ったり、警察につかまったり、会社をやめてしまったり、勉強しなくなることかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク