楽天カードのメリットとデメリットについて


楽天カードのメリットとデメリットについて

僕自身も楽天カードを作ったのは楽天スーパーポイントが作るだけで2000ポイントもらえるからと、楽天アフィリエイトをやりたかったので、楽天カードを作って、アフィリエイトで発生した利益を楽天スーパーぽんとで獲得して、楽天内で買い物したかったというのが作った理由でした。

作って無理のない利用をすれば、作った後に3000ポイントがもらえますし、メリットしかないのが楽天カード。そう考えると楽天カードを作るか迷っている人は作っておいて損はないですね。

でもクレジットカードは浪費癖がある人は手元に金がないのに、リポ払いでモノをどんどん買ってしまい、リボ地獄にはまってしまうので、作らないほうが、借金も背負わないですしアリなのかもしれません。ご利用は計画的にできるならば楽天内でモノを購入すればするほど、スーパーポイントも貯まるしお得なので、買い物を楽天でするときは楽天カードで決済べきだと思います。

でもその楽天スーパーポイントがもらえるのも、リボ払いで払っている人のおかげだということは理解しておくべきでしょう。僕自身も金がないときに楽天カードで50回分割払いをして、余計にお金を取られてしまったので、リボ払いの恐怖はよくわかります。

本当に払っても払ってもお金がへらない。。
毎月払う金額は微々たるものですが、借金が一向に減らない恐怖というものがあります。
そういう恐怖を背負いたくないならばクレジットカードを使うときは一括で払うべき。そうしないと損してしまうだけだし楽天スーパースーパーポイントをもらっも赤字。そういう現実があるので、常にクレカで買い物をするときは買えるものだけ買いましょう。

後、クレジットカードの利用限度枠=自分の貯金だと思い込んでしまうと、どんどん買い物をしてしまい、貯金することができなくなり、浪費癖が加速してしまうのでマイナス要素も多いです。

なので、僕はクレジットカードで買い物をするときは借金だと思って買い物をしています。

これもあれもクレジットの失敗があってのおかげといっても過言ではないでしょう。一度失敗して痛い目に合うとご利用が計画的になるので、一度は損しますが賢くなることができるので、リボ払いという恐怖を一度味わうのも一考でしょう。

痛い目にあってもわからず、リボ払いをし続けてしまい、消費者金融をお金を借りて支払い始めると、クレジットカードの利息と楽天カードの利息のダブルパンチで借金ロードを突き進むようになるので注意。そういう使い方が多重債務者になりブラックリスト入りして借金も返せず、借金地獄に陥るのでしょう。

楽天カードを選ぶときのブランドはJCBに限る。

僕も若かりしころは楽天カードのブランドがVISAでしたが、当時はFXのアイフォレックスに楽天カード経由で20万入金して、
挑戦し、見事0カットになり、貯金から20万円の支払いをして20万円を失ないました。
なのでFXをやって損するリスクをなくすためにもアイフォレックスに入金できないJCBブランドを選択するべきでしょう。

とにかくハイレバレッジで夢をみすぎて大損ぶっこいてしまったのもVISAというアイフォに入金できるブランドを選択してしまったから。

その後作ったクレジットカードはアイフォレックスというハイレバFXでトレードをしないために全部JCBでクレジットカードを作っているといっても過言ではないでしょう。
こんなことをして20万を失うのは僕だけかとお思いでしょうが、あの天下無敵のニートスズキさんは400万円のクレジットカード枠をすべてアイフォレックスに入金して、400万円を見事とかして散りとかしていまだに400万円の借金を返済しているという現実。
その現実をしっているとクレジットカードをつくるときはVISAではなくてJCB。

ほんとにこれに限るんですよ。クレジットカードは不便であればあるほどいい。リスクがあるFX口座に入金しなくても済むので、これだけがJCBカードのメリット。それさえ守れば、買い物をすれば楽天スーパーポイントももらえるし、リボ払いをしている人のおかげでどんどん便利な生活をおくれるので、
楽天カードをつくるべきだったりするわけですよ。

クレジットカードもリボ払いをする僕みたいなあほでバカがいるおかげで、頭がいい人が得する仕組みになっているので、FXをやらなかったり、普通の買い物しかしない人は楽天カードを作っておくべきでしょう。

つまり、ご利用が計画的にできる人が楽天カードを使えばメリットしかないし、ご利用が計画的にできない人が楽天カードをつかうとデメリットしかないのでしょう。クレジットカードとはそういうものだと理解してから作るのが一考です。

最後に
クレジットカードとは買い物癖があったりFXをやって人生を逆転したいと思う人がやると借金を作る元になるのでつくるのはやめましょう。

でも、そういうギャンブルくせや買い物をするときはリボばらいではなくて一括でかいもをする癖がある人ならば、楽天カードをつくれば、楽天で買い物したときに楽天スーパーポイントももらえてお得なので、楽天カードを作っておくといいでしょうね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク