最近の若者はすごい。

最近の若者はすごい。

f:id:akihiro5:20160518195326j:plain
最近の若者のトレンドは就職しないで年収1億なり月収100万を稼ぐ。
就職しても月20万しかもらえないなら
ブログでもユーチューブでもやって自分で金稼ぐわ的な感じ。
世間一般では就職してからー経験してからーというのが一般的だけど、
ビジネスの世界ではチャンスがあると思ったら
就職して時間を無駄にしていないですぐに挑戦するべき。
挑戦しないでちんたらしていると他のやつらにチャンスを奪われてしまう。
たとえば、
youtuberだって2009年から2012年の間に参入していれば
ライバルも少なかったし多少面白ければ有名になることもできた。
いまから参入してもyoutuberの椅子は満席なので有名になることはできない。
はじめしゃちょーだって大学中にyoutubeに動画投稿しないで、
資格の勉強ばかりして就職活動をしていたら、
youtubeで成功できていなかっただろうし、
とりあえずyoutubeで動画投稿したいという気持ちを優先させて
行動に移したからyoutubeで成功できた。
マホトとかたいぽんも高卒だか中卒だか知らんけど、
一度もアルバイトもしたことがなく、
ユーチューブで運よく成功して一度も労働しないで
毎日気楽に生きている。
そう考えると、あくせく働かなくても要領よくすれば
大金も稼げるし普通に楽しく生きていける。
世間一般は彼らを見てこう言う。
youtuberは今だけで、youtuberはyoutubeがなくなったらおしまい。
だけど人間はどうせ死ぬんだから好きなことして楽しく生きたもん勝ち。
youtubeがなくなってから人生どうするべきか考えればいいじゃん。
いまのうちに無くなったらどうしようと考えてもなにも生まれないし、
時間が無駄。
しかもyoutubeで成功すらしていない人たちに心配される筋合いもない。
逆にyoutubeで成功もしていない無名で何の一芸もない人のほうが心配だ。
会社がつぶれたら知名度もなにもないからユーチューバーより
飯を食っていくのも大変だし、やりたいことがあっても
自分を押し潰して一生会社にしがみついていきていくんだろ。
そんな人生は生きているどころか毎日死んでいるよ。
ただ仕事して飯くって土日は家で回復するのみの人生。
それってなにも幸せでもないし不幸一直線の人生だよ。
現実問題、
日本だったら働く意思さえあればフリーターなりすれば生きていける。
なので、そこまで将来を恐ろしいと畏怖する必要なんてないんだ。
だから自分のやりたいように好き勝手ハッピーにいきてけばいいんだよね。

ブログで好き勝手生きていく若者。

ブログで好き勝手生きていく若者が最近キャンピングカー生活しますといって
世をにぎわせている。
彼を見ていると自分に嘘をつかずに好き勝手生きていていいなあと思うし、
23歳やそこらでブログで稼ぐためにはどうすればいいのかがわかるなんて
ほんとに頭がいいんだなと思うし、ブログで稼げなくなることは多分ないけど、
稼げなくなる事態がおきても彼くらい優秀ならすぐに就職もきまるし
人生楽勝だよなと思う。
はてなのおっさんが将来どうするんだと無意味に心配しているが、
会社に寄生してヤギログの人より年収も少ない人に心配されても何も説得力がないし、
会社に寄生しているはてなのおっさんなんて自分で金稼いだことないんだから
会社首になって就職できなかったらヤギログより悲惨な事態になることは間違いないんだから
もっと自分の心配をしたらどうだとおもうわけですよね。
やぎログに限らず、ブログで金儲けている人は名前を出さないだけでたくさんいるし、
会社という組織縛られずに幸せにみんないきている。
僕自身は新卒でやりたいことが明確でそのやりたいことをやらせてくれる会社に入社できるなら
就職したほうがいいと思う。やっぱり会社でできることは個人でできることを圧倒しているから。
でもそうじゃなくてやりたくもないブラック企業にしか入社できないならば、
就職しないでブログで面白おかしく生きていく人生もありだよねと思うんだ。
どちらにしても両者の生き方を選べれば人は幸せにいきていける。
やぎろぐの人は早稲田出ていて新卒カード持っているなら
ほとんどの会社を選び放題なんだから就職してもよかったと思うけどね。
ブログで100万稼げるとか相当優秀なんだからどんな企業でもはいれるでしょ。
でも優秀すぎるからわざわざ会社で下積みするのも面倒くさいだるいとおもってしまったんだろな。
スポンサーリンク



最後に、
youtubeなりブログに稼ぐにしろ。
自分がやりたいとおもったらリスクを考えずに本気でやればいいと思う。
でも新卒だったら入りたい会社にはいれる唯一のチャンスなので利用してもらいたい。
ぼくは入りたい会社に入れず悔しい思いをした側の人間なので、
新卒で入りたい会社に入る人生とはどのようなものだろうかきになるんだよね。
だから新卒は絶対につかうべし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク