他人が気になって仕方ない人たち

他人が気になって仕方ない人達

二ちゃんねらーとかはてなブックマークで人を誹謗中傷している人って
見知らぬ他人が何やってようがどうでもいいのに、
本当に大きな恨みを持っているかのようにたたいてくるよね。
でも逆にそれは才能だと思うんだよね。
あったこともない、話したこともない人のアンチになったりすることができるなんて、
思い込みが激しいか妄想壁があるんじゃないのかと思うし、
本当に創造力が豊かな子供みたいな大人だよね。
予想だけど、たかだかブログで自分の意見と違う記事をみつけただけで
こいつはこんなことしているからクソみたいな人間で糞みたいな人格なんだろうと
きめつけて、悪魔に取りつかれたかのように叩いてい来る人たちは、
そこまで自分と意見の違う人に自分の意見が正しいと認めさせたいのかい?
それって一種の洗脳じゃないの?
俺がこうだからお前もこういう考えにしろって押し付けるとか、カルト宗教の洗脳だろ。
本当に自分こそ正義と思っているみたいだけど、
本当の正義の味方は意見の多様性を認めてくれて、
意見を押し付けることなんてないの。
だから意見を押し付けてくる人なんて
心が悪魔に支配された邪悪な人間。
後、日本の匿名で発言できるサービスを使っていて思うのは、
フェイスブックだと仲良しこよしで他人について強く叩きもしないのに、
匿名アカウントを手に入れた瞬間、
他者が気になって仕方がない本性をむき出しにして
ブログや掲示板でお前の考えは間違っている。こういうゴミはうざいとか
もうフェイスブックのときには見られなかった攻撃性がみられる。
本音は他人が何言っているか何やっているのかが気になって仕方がないけど
フェイスブックでは本名のため、
他人にいろいろ文句言いたいけど、文句言えなくて、
鬱憤がたまっているが、匿名アカウントを手に入れれば、
他人をいくらひどい言葉で叩いても特定されることがないため、
本性のままで叩くことができることに快感を感じているのだろう。
一言でいうと、ただのチキン野郎である。。

スポンサーリンク



最後に、
他人が気になって仕方がないという感情をネットの中で吐き出すんじゃなくて、
リアルの世界で他人がきになるなら言いたいことをしっかりという。
それができないでうだうだネットで暴れている怪獣どもの言葉にはなんの説得力もない。
ただただ暴言を吐いているだけにしか見えないのはぼくだけだろうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク