匿名強気について思うこと。

匿名強気について思うこと。
匿名だと強気なことをSNSやブログやはてなブックマークに書ける。
僕だって匿名でブログをやっているから強気な発言をできる。
それがいいのか悪いかについて書いていきたい。
社畜が本名でいいたいことを書いてしまうと、
自分の勤めている会社の評判を落とすことにもつながりかねないと会社に判断されて、
会社を首になってしまうこともあるし、
基本的に副業禁止なので、ブログで好き勝手いって広告収入得るのもNG.
そういうしがらみの中で生きるってすごいつまらないし生きづらい。
サラリーマンは言いたいことを何も言えないのかよと。
だからフェイスブックみたいな本名サイトは
言いたいことも何も言えないので、
日常をぐだぐだ書くことしかないので、めちゃくちゃつまらない。

あと匿名で文句言ってくるやつに思うのは、
人に文句いうなら本名だしてから言ってこい。
自分が責任とれないことを安易に発言すんなよ。

あとネットで匿名で活動している人は基本的に特定されるのをビビってんだよ。
特定しましたとかエラそうにコメントするやつらがすごい居るけど、
特定してなんか意味あるのか、俺に被害及ぼしたら警察いくからな。といつも思っている。
特定厨は本当に面倒くさいし特定しましたといって俺お前の個人情報調べるとか
すごいだろと自慢しているだけなんじゃないだろうかと。
自慢してもなにも生まれないからもっとほかのことに時間を使ったらと思う。

最近ハテぶで炎上して私のドメインwhoisを見てハテブコメント欄に
住所の一部を書いたバカがいるけど、そいつは人の情報をさらすくせに
自分のwhoisは非公開にするとか、どんだけ卑怯で、びびりなんだよ。
自分の発言に自信がもてないなら人に個人攻撃してくるんじゃない。
割とむかついた出来事だ。
人のブログの内容が気に入らなくて必死に否定してくる匿名は多いけど、
ブログって自分の書きたいこと書いているだけだからそんなに熱くなるなよ。
本名だったら会社にばれたらどうしようとか思ってそんなに強きになれないんだろ。
そう思ってしまう。
昔から
ネットで叩かれることはめちゃくちゃ多いけど、私を叩いてくる匿名が
どんだけ優れたすごい存在なのかを一度は確認したいなと思う。
現実はリアルの生活にたまったフラストレーションをネットに吐き出しているだけの
チキンしかいないのだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク