働きたくない。

働きたくない。

学生時代はいい大学にいっていい就職先に努めていれば人生イージーモードだと思っていたが、
いざ働くとなると無駄につらいし拘束されて縛りつけられていることに耐えられない。
そう思いながら学生時代はバイトをしていたりした。
労働が嫌いすぎて初めてした寿司つくりのバイトは2日でバックれてしまった。
たった二日ではあるが、嫌なことから抜け出したときの喪失感はやばい。
其のあと、4か月くらい労働をせずに大学に通っていたのだけど、
まわりがバイトしていて俺はバイトしなくていいのかと思い始めて
スイミングスクールでバイトをすることにして、
このバイトは1年くらい続いたが、
毎日通うのがいきなりかったるくなってやめた。
ここで労働しないでお金を稼ぐにはアフィリエイトしかないと思い、
アフィリエイトに没頭してしまう。
しかし、余裕で儲かると思っていたが、現実は厳しく全然儲からない。
その後いろいろとあって、
高額オールドドメインを購入してから私の人生が変わった。
新規ドメインでは被リンクがついていないので
上位表示ができずに悩んでいたのだが、
20万で購入したオールドメインは被リンクがついており、
グーグルの検索エンジンから評価されているので
どんどん上位表示をされているという奇跡がおこった。
そこでアフィリエイトとはいかに被リンクを集めるかのゲームだということに気づき、
新規ドメインもただコンテンツを詰めるだけではなく
被リンクを集めるアフィリエイトにシフトし始めたら
新規ドメインでもブログを初めて1か月くらいでアクセスを一日1000PVに増やすことに成功し、
それからというもの、ブログのアクセスを順調に伸ばしていき、
バイトしなくてもいいくらいの収益を毎月稼げるようになった。
当然アフィリエイトで収入が発生すると人に雇われて仕事しなくて済むという安心感がうまれてしまい、
自堕落な人生になってしまう。
要するに労働する時間があるなら朝から晩まで記事を書いていたいとか思い始めてしまう。
多分専業アフィリエイターの人は労働しなくてもお金を稼げるといううまみを知ってしまっているので
いざ稼げなくなって労働ということになったらニートになってしまうんじゃないのかと。
でもこのアフィリエイトという業界は働かずに朝から晩まで記事を書いている人が有利な業界である。
なんといっても記事をたくさん書いたり、文字数をたくさん書いたりすることで
検索上位表示できてしまうからである。
労働が嫌だなという人は本気でなにもかも捨ててアフィリエイトに取り組めば成功できると思う。
家に引きこもっている生活になって毎日退屈になってしまうが。。
基本的にいつ仕事をしてもいいのでそこだけがメリットではないだろうか。
アフィリエイトは世間体とか気にしないならおすすめの仕事だと思っている。
最後に私は人間的に糞なのでネットが廃れたら人生つんでしまうだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク