youtuberの収益の話。

youtuberの収益の話。

youtuberとは動画サイトユーチューブに動画をアップロードしてアクセスを稼ぐ人のことを指すのだけど。
僕自身も動画をアップロードしているユーチューバーである。
youtubeは1000再生で100円入ってくる時代つまり1再生で0.1円入ってくるときもあったのだけど
いまでは1000再生されても30円しか入ってこないときもあり、広告単価が下がればほんとに収入が低下してしまう。
なのでよく好きなことで生きていくというユーチューブ広告をみておもうのだけど彼らだって広告単価が下がってしまえば
ユーチューブで生きていくということはできなくなってしまうし、ユーチューブがミクシィみたいにすたれてしまうと
再生回数もかせげなくなりほぼ無職状態になってしまうのである。
だからyoutuberになりたいと思っても会社だけは絶対にやめてはいけない。
過去にそういう人がいたけど再生回数を稼げずに消えていってしまった。。。
ほんとにトップユーチューバーだって明日がわからないというのに。
こんな世界に人生捧げようとするのはリスキーだよなと。
今ユーチューブで飯食えているやつらだって飽きられたら
再生回数は減って収入も減り就職しなければなくなるだろう。

ここからは社会不適合者の人でyoutuberになりたいにメッセージ。

それでもバイトしたくない、働きたくないとおもってニートをやっているならユーチューバーになって
小銭を稼いでもいいと思う。そのうちヒットして大物ユーチューバーになれるかもしれないから。
大物ユーチューバーになれれば知名度を生かしてグッズをうったりブログでアクセスを稼いだり、
いろいろとやれる幅がひろがっていくので夢があるといえば夢のある職業ではないだろうか。
ユーチューバーの悪い部分ばかり言ってきたが基本的にユーチューバーは毎日自由で悩みなんてほとんどない。
だから鬱にもならないし毎日遊び倒せる。そういうメリットもあるのでやろうかどうか迷っているなら今すぐやるべきだろう。
ユーチューブで信者をつくればお金を通帳に振り込んでくれる人もできるだろうし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク