アマゾンアソシエイトで売れたもの。

アマゾンアソシエイトで売れたもの。

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック
昨日の夜暇だったのでアマゾンアソシエイトの売上画面を見たのです。おお、なんか発送済み商品が増えているのに発生した収益がふえてないぞ。。。。これは。。どういうことや。。。。。。。と思っていましたら1円の本が5冊も売れていたので。あれええええ。1円の本でもうれたら0.05円くらいは利益が発生するはずなんだけどなあ。アマゾンさん。。もうちょっと細かいところまで収益を発生させてください。

これでは不公平だ。1円商品を売った本の販売主は送料で100円くらい儲けているのに紹介したアフィリエイターは0円。なんたる不公平。これは、中古で1円の商品がある書籍は紹介するだけ、無駄じゃないか。もうね。1円商品ほど売れやすいけど利益がでないから悲しいものはない。いやはやアマゾンアソシエイトは物がうれやすいけれど、こんな落とし穴があったとは、驚きです。。。

最近適当にブログの画像代わりにアマゾンの本の書籍の画像を使っていましたが、画像経由で売れたものが1円ばかりだとは何たる悲劇。せめて10円でも報酬が発生する商品を購入してもらいたかったなあという気持ちになりました。
スポンサーリンク


アマゾンアフィリエイトでモノを売る時のポイント。

アマゾンアフィリエイトで利益をしっかり上げようと思ったら売りたいキーワードで上位表示して売りたい商品のリンクを貼っておくだけで鬼のように売れます。本当にこれだけだよね。その商品ができるだけ高額なものならいいのですが、うまい棒やら10円のもんだと売れても大した利益にならないし、1円書籍のキーワードで上位表示して売れても0円にしかなりません。

なので商品紹介記事を書くときはそれなりの値段がするものを紹介していきましょう。せめて100円のもの。1円のものだけは決して紹介してはいけません。。紹介しても広告枠をむだにしているだけだからね。。。

最後に、
アマゾンアソシエイトはASPの中で一番利益が発生しやすいけれど、1円商品が売れても利益が発生しないというデメリットも兼ね備えている。なので、なにがんんでも収益がほしいという人は1円のものだけはしょうかいするのはやめましょう。

最近売れたもので一番利益率が高かったアマゾン商品は水素水。一個アマゾンで売れただけで600円も儲かりました。購入した人も水素パワーで幸せになったこと間違いなし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク