タバコを吸うことには大反対。

タバコを吸うことには大反対。

f:id:akihiro5:20160410141120j:plain
前の記事でも喫煙者を叩いていましたし、タバコはほんとに吸うことには大反対です。
ただ、歩きたばこやポイ捨てはほんとに許せない方の人間です。
老人や若者に多いタバコの火を消さないでポイ捨てする行為には怒りを覚えます。
とにかく、火がついているタバコを拾って捨てようとする人はいない。
拾ったらやけどするかもしれないし、危ないからね。
そして火がついているタバコがゴミに燃え移ったら火事になるから危険。
普通の神経だったら火事になるかもしれないと思うだろうから、
ポイ捨てするにしても火くらい消せよと言いたくなる。
だったら注意しろよという人もいるかもしれませんが、
タバコの火すら消さないでポイ捨てするようなやつに
まともなやつはいないので関わり合いたくないから注意はしない。
奴らが捨てたら目の前で捨てたタバコをひろってやりますけどね。
それと歩きたばこをしている人とぶつかって服にタバコが当たって焦げた身からすると、
タバコ自体がこの世からなくなればいいとタバコ吸う人を見るたびに思う。
本当にタバコはこの世で存在していはいけないものではないかとみるたびに感じる。
たばこのポイ捨てにも言及するけど、たばこなんて人が口つけた汚いないものをポイ捨てするな。
つばがついていると思うだけで拾う気持ちが本当に失せるからやめてほしい。

スポンサーリンク



最後に、
最近歩きたばこやポイ捨てをする人がへって日本人全体のマナーは向上しているけど、
一部の喫煙者のマナーのひどさは依然目立ってんだよね。
副流煙も害悪でしかないし、ど、歩きたばこで人をやけどさせたり、
タバコを火つけたままポイ捨てして火事になる原因を作っているやつらの顔を見るたびに思う。
そういうやつらって注意してら逆恨みしてきそうな人格破綻者が多そうだし、
みんなができることができない人間としての欠陥品なんだって。
そう思うようにしてからはあまり腹も立たなくなってきたわけです。
タバコ吸うとか何が何でもやってはいけないし、吸う時点でニコチン依存症かよ。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク