SEO業者いい加減にしろ。

SEO業者いい加減にしろ。

いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)
最近、本当にSEO業者が目に余ってすごいむかつく。SEO業者の人はブログメディアでたいしてアクセスも稼いでいないのにSEOに関して語ったり、SEO対策ツールを販売したり、SEOコンサルをしていたりと自分がSEOを教えてもらわなければいけない立場だというのに他人にSEOをどうこう教えようとするのは本当にくるっていると思うしばっかじゃねえのと思う。

もう一つ最近きづいたことはどんだけ被リンクを集めてもコンテンツが優れたものでないと上位表示することはできない。僕はこれにきづいてから、SEO対策がどれだけ胡散臭いものだということを考えさせられた。SEOについてわからないならただ誰にもまけないコンテンツ量をかいてネットに後悔することこそが一番のSEO。本当にこれ。リンクをつけるかつけないかは上位表示のスピードが違うだけの要素でしかない。

いいコンテンツを書けば上位表示できるという事実がこの世にある限り、SEO業者に大金払ってSEO対策をしてもらう暇があったら10000文字かいてページビューとユーザー滞在時間を延ばす施策を施したほうがいい。本当にこれで4か月位したら検索順位が上がっていくから。

いいコンテンツを書くという当たり前のことがとても大切だという事実にブロガー初心者は気づくことができず、ブログの文字数もたった300から1000文字の記事を量産してリンクもはらなければ検索順位も上がらずに利益を上げることなんてできない。僕もブログ始めた当初はこんな簡単なことに気づくことすらできなかった。でもクソ記事を量産して苦しむうちに、上位サイトの長文化を見てああ、文字数を増やせば順位があがるんだなということを実行して体感できた。

そう実感すると同時に、テクニックよりもコンテンツじゃんと思えば思うほど、OOツールで順位が上がりますよとかリンクサービスからリンクをはれば順位が上がりますよと言っているSEO業者が全部悪党に見えてきてしまった。いやいや本当にSEO対策云々言うなら顧客さんに10000文字かけという言葉だけで十分だと思うんだけどなあ。。後、自分でこんなに簡単に検索順位を上げれるならSEO対策しますよなんて言う仕事やめて自分のサイトの順位を上げればいいやんと思うわけです。でもそれができないからSEOコンサルやSEOツールを販売している。まあとんでもない話ですよね。別に値段が安ければいいんですけど値段が数十万から数百万規模になっているので本当にとんでもない業界だなと感じます。

ブログコンサルしますとかいうブロガーもいいかげんにしろ。

最近ブログ界に多い、OOろぐとかOOパーティーがブログコンサル云々でお金を荒稼ぎしようと躍起になっているようですが、コンサルしてもいいけれど、ただ、いい記事を書けば上位表示できるこの今の状態でコンサルする意味ってあんのと思うし、そもそもOOろぐさんのコンテンツの質ってそこまですばらしいものでもないので適当な記事も割と多いので、自身がコンサルしてもらったほうがいいんじゃないのかという記事も多い。

僕もブログをやっていてテクニックこそすべてだと思っていた時期はあるけど、テクニックよりコンテンツに力を入れて上位表示に成功すると、コンテンツこそすべてだと思うようになってくるので、ほんとにブログコンサルする意味ってあるのかなあと思うことが増える。ブログでアクセス伸びない困っている言う人には10000文字かいて毎日ブログ更新しろである程度の悩みは解決するとおもうのだけど。

といっても僕自身ブログコンサルには反対ではないです。コンサルしたりしたからにはお金をいただいた方にはお金をいただいた以上の金額を儲けさせればいくらやっていもいいと思いますが、ブログ塾に信者をぶちこんで、お金を巻き上げてそれでおしまいっていうのはお客さんをなめているし、人をだましているのと何らかわりないので、ブログ塾に対してあまりいい感じがしないというのはあります。
スポンサーリンク



最後に、
僕もこのブログでSEO対策云々をグダグダ語っていましたが、やっぱり、自演リンクはったりしても順位は上がるけど、一番順位が上がって、検索順位が安定するのはコンテンツゴリゴリだと思う。リンクの力で上位表示してもコンテンツがほんとに優れたサイトが上位に来た場合、あっという間に検索順位は抜かれてしまうし、リンクを頑張って貼ってもコンテンツの力で上位表示で来ているサイトの検索順位を抜くことが難しい。

そのたびにおいおい、俺の方がリンクついているのになんで上位表示できねえんだよと思いますが、グーグルさんも天使なのでリンクがついていないサイトでもコンテンツがしっかりしていれば上位表示できるというチャンスを与えてくれているのです。そう考えてからはグーグルの言うとおり、リンク張る時間があるならコンテンツをしっかりと追加すればいいんだなと思い、コンテンツを追加しています。

ほんとにコンテンツ追加こそがすべてなので検索順位が上がらないからと困ってSEO業者にSEO対策を頼もうと思う前に自分のサイトのコンテンツ量が本当にすくなくないか、オリジナリティーがあるコンテンツを作れているかどうかを見てみてください。多分できていない場合のほうが多い。僕もコンテンツ量をふやすのが面倒くさくて手を抜くことが結構あるので、SEO業者に頼もうとする人も手を抜いていることは間違いないし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク