はてな関連のリンクの効果が薄くなっているということについての対応策。

はてな関連のリンクの効果が薄くなっているということについての対応策。

f:id:akihiro5:20160413195750p:plain
はてなブロガー以外のブログでアクセスを集めていた人にとっては
はてなブログ関連のリンク効果が弱まったところであまり痛手がない。
しかしはてなブロガーははてなブックマークしか拡散する手段を持たないので、
はてな関連のリンクが弱まって検索エンジンに評価してもらえなくなると
検索順位が落ちてニッチもさっちもいかなくなるので、その対応策について書いていく。
まず、ブログランキングに参加する。
ブログランキングに参加して上位ランキングに食い込むことによって、
ブログランキング経由の被リンクがもらえる。
ちなみにカテゴリーで上位に入ると
カテゴリーページはページランク2の評価を受けていることが
多いのでページランク2のリンクをもらうことができる。
しかも上位を維持しつづければ毎日一定数のアクセスをもらうことができる。
そしてブログランキングを通じて自分のブログを知った人がブログを拡散してくれる。
ブログランキング上位に入るとブログランキングから1万アクセスを毎日もらえるというメリットも。
後は複数のブログをしっかり運営して伸ばしたい記事にリンクを送ってやる。
基本的にLOSリンクサイドバーのリンクは効果はあるが、SEO的によくないとされているので
記事中に伸ばしたいサイトのリンクを張ってやるのがいいとされる。
しかし、グーグルさんに自演リンクとみられるとペナルティーをくらうかもしれないので
IP分散はしっかりとしておくこと。
どうやったらSEOに効果の高いブログを作れるんだよという意見もあるが、
それは一からこつこつブログを運営してドメインの評価を高めてやるしかない。
それが一番手っ取り早いし複数のブログから収入を得られるし二重においしい。
後はブログ運営が面倒くさいならページランクの高くてリンクがたくさんついているオールドメインを買うしかない。
後は無料で書き込める掲示板から無料ブログなどからリンクをごりごり送ってやれば検索順位は跳ね上がる。
最後に、
はてなからのリンクに頼ってブログ運営をすることの危険性を感じ始めたので、
今もワードプレスのサイトでやっているゴリゴリ自演リンクの手法もやっていきたいと思います。
自演リンクといってもIPアドレスも違うし、一方的なリンクなのでグーグルさんにばれることはありません。
いいたいことははてなブロガーもごりごりリンクブロガーになったほうがいいよって話でした。
ちなみに僕もブログランキングに参加し始めました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク