ダウン症で生まれたら幸せではないのか?

ダウン症で生まれたら幸せじゃないのか?

世間ではダウン症で生まれる=不幸な人生だと決めつけられえいる。
でもそれって本人が不幸と思っているわけではなく第三者が勝手に不幸と決めつけただけでしょ。
ダウン症は知能が健常者より低いから不幸という論理だと、
東大生以外の人間はIQが低いし頭がわるいから大成できないから不幸という論理になってしまう。
べつに東大出たからといって外資系に入って高給がもらえる素晴らしい人生を送れるわけではないし、
東大でてフリーターになって底辺はいずりまわっているやつだっているわけだ。
そして、人間のほとんどが頭がいいと社会で活躍できると決めつけて、
頭の悪い奴は社会で活躍できないから不幸だからと決めつけている。
ダウン症に対しては頭が悪くて生きていくのに苦労するだろうから
出生前診断でダウン症だとわかったら中絶してしまう親までいる。
生きていくのには苦労するかもしれないけれど、苦労するからこそ生き甲斐があるかもしれないし、
苦労するから見えてくるものがあるというふうには考えられないだろうか。
そして、周りとは違うダウン症だからこそできる生き方がある。
それくらい広い視野で物事見れるひとが増えれば出生前診断で命をおとすダウン症児は減るだろうね。
にちゃんねるとか見るとダウン症は人間じゃない。オランウータンみたいできもいとか
ひどい言葉が並んでいる。
でもそれってすごい偏見だよね。
知能が人間より劣っている動物が気持ち悪いかといえば気持ち悪くないし、
オランウータンがきもいかといえば全然気持ち悪くない。
僕はそう思っている。
ただにちゃんねらーは自分の現実が上手くいっていなくてたまったフラストレーションを
ダウン症という自分より下と決めつけいる存在に発散しているに過ぎない。
そして一番ダウン症が不幸だと思われている原因の一つは
健常者みたいに正社員として働けないという風に思われていることである。
別に正社員じゃなくてもいいからバイトで働いて生きていけばいいじゃん。
なんでバイトだと不幸なの?
それを明確に説明できるひとってほとんどいないと思う。
だって正社員になっても長時間労働で辛い日々が待っているから。
あと人は自分の生き方こそ正義で幸せだと思いたがるから
自分と同じ生き方ができないダウン症を不幸だと決めつけているにすぎない。
最後に、
差別のほとんどは自分が正義だという価値観から来ているので、
それがなくならない限りダウン症は幸せじゃないといわれ続けるだろう。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク