SEO対策について書いていこうと思う。

SEO対策について書いていこうと思う

SEO対策っていえば掲示板にリンクを張りまくったりすればいいと思う人が多いと思うが、
実際掲示板にリンクを張ってアクセスを伸ばそうと思っても基本的には伸びない。
はじめにやるべきことはコンテンツ作りである。
検索順位1位のサイトの文字数が10000文字書いているなら
自分は20000文字を書かなければいけないし
文字数を増やすことによって質のいいコンテンツを作っているサイトであると
グーグルの検索エンジンに認められることによっって上位表示が可能である。
個人的には新規ドメインで被リンクを張っていない状態で
文字数を増やしただけで上位表示できたという体験がある。
正直時間が無限にあって上位表示のためにコンテンツ作りに時間をさける人であれば
被リンク対策もいらないと思っている。
被リンクで一時的に上位表示してもコンテンツの質がひくければあっという間に
検索順位は低下してしまう。
なので被リンクなしで上位表示できればコンテンツのみが評価されているので
なかなか順位が落ちてしまうこともない。
そう考えると被リンクよりコンテンツを重視したほうが長期的には安定している。
被リンクで順位を上げると被リンクが外れたときに稼げなくなるし
自分のサイトにリンクを送っているサイトが評価されなくなったら一気に稼げなくなる。
それだけ、今のSEOはチートを使うくらいならコンテンツを重視したほうがいよという時代。
それでも被リンクが評価されているというアルゴリズムは健在なので被リンク対策はしておこう。
被リンクあつまらないと嘆いている人がいるかもしれないが、
しっかりしたコンテンツを作ってほかのサイトよりも文字数や質を上げれば
検索順位も上がり、人の目にあたることで被リンクを集めることができる。
被リンクがあつまらない人はサイトのコンテンツの質や量もよくないので
コンテンツの追加をどんどんしていかなければならないのではないだろうか。
コンテンツをしっかり作りこむという当たり前のことをやらない人が多すぎる。
だからアフィリエイトで稼げないというのが蔓延しているのではないかなと思う。
手を抜いて本気でアフィリエイトに打ち込んでいないのに稼げないっていうのはちょっとなと思う。
本気でやってやり方が悪いから稼げない人もいるだろうけど、
そういう人のサイトのコンテンツは基本的に文字数もすくなかったりするのである。
僕自身、記事数なんて増やしたって検索順位は上がらないことは自分でサイトを運営して
よくわかっていることなので基本的に一日2記事くらいしか書ないときもある。
更新率をさげてでもいいからコンテンツを充実させる。これを意識しておくべきである。
自己マンの感想日記なんてだれもよまないし、役に立たないのだから、
そういう日記ブログから役に立つハウツーサイトに変革させていくことが一番大切だったりする。
コンテンツSEOで儲けようと思うなら1年以上を見据えてコツコツやっていくしかない。
コツコツ頑張るのが一番近道だったりするし、ペナルティーも受けることがないので安心。

被リンクを用いてアクセス数を増大させる方法について

はちまや俺的ゲーム速報さんの記事の質は基本的に低いけど上位表示できているという現実がある。
それはサイトに被リンクがついており、ドメインが評価されているからである。
低品質な記事を量産してアクセスを稼ぎたいなら被リンク対策は重要だったりする。
ネイバーまとめを自分でまとめてリンクをつけたり、
無料ブログを被リンクを送る用のブログとして使うためにコンテンツをしっかりと作りこんで
グーグルに評価させて本気のブログにリンクを送ってあげたり、
オールドドメインを購入して順位を上げたいサイトにリンクを送ってあげたり、
二チャンネルに寄生されない程度にリンクを張ったり、
その他の掲示板にもたまにリンクを張るということも被リンク増大につながる。
掲示板にリンクを張ることでほかのサイト運営者にサイトの存在をしってもらうことで
自分のサイトを紹介してもらえる可能性にもつながるのでどんどん宣伝していいこう。
とりあえず、きゅれーションサイトでコンテンツを作って
自分のサイトに被リンクをおくってやるということを毎日コツコツやろう。
365日やれば成果は絶対にでてくるので大変だけどあきらめずに挑戦しよう。
それだけリンク対策は面倒くさいけどリターンは大きいのやめられない。
あとは大手ブロガーに自分の記事をサイトで紹介してくれるように頼むということも大切だろう。
最後にはてなブックマークで3ブックマークでバズらせることで多くのサイト運営者の目にふれて
被リンクが一気に増えるということもあるのではてなブックマークも大切だなということを覚えておこう。

SEO対策で一番大切なこと

SEO対策で一番僕が大切に思っていることが無料ブログを使わない。
無料ブログを使うとサブドメイン、サブディレクトリ同士で検索順位の争いが始まるからだ。
要するに、グーグルは1ペラページには同じドメインは3件しか表示できないという決まりがあり、
その競合に敗れてしまうと圏外にとんでしまって検索からアクセスを集めるということが難しくなる。
なので、後発でブログを始める人は先発組に被リンク数で勝つことは難しいので、
独自ドメインをつかっ1ページ三件しか表示できないという縛りから抜け出すのがいいだろう。
そうすればドメインが少々弱くても圏外に飛ぶこともなく検索に表示されるので安心である。
結局無料ブログをつかっている限りは検索上位をとるというのは難しいですし、
独自ドメインだったら上位表示されていたのにとくやしい思いもするだろうから
最初から1000円払って独自ドメインで運用していくということをしていきましょう。
案外見逃してしまうことですがこれが一番大切だったりします。

はてなブログはSEOに強いということについて

巷でははてなブログがSEOに強いということが広まってしまっているが、
別にSEOに強いのではなく被リンクが集まりやすいから検索順位が上がってSEOに強いといわれているだけである。
注目のブログにのってうまいことバズることができれば被リンクもたくさん獲得でき、
検索上位表示させることができるからSEOに強いといわれているだけである。
自分で被リンクを張れるくらいのネットワークを持っている人はわざわざはてなブログを使う意味はない。
そういうコネがない人こそはてなブログを使うべきではないだろうか。
正直、被リンクを増やすというのは骨が折れる作業なので、
注目のブログに入ってバズることを夢見てはてなブログを使うというのがいいと思う。
それだけ、はてなブログにはブログのアクセスを伸ばすことができるものがすべてそろっている。
なのでまだはてなブログやってない人ははてなブログPROでなくてもいいので
運用してみるというのも人生経験としてプラスに働くのではないのかなとおもっている。
はてなブログ恐るべしというのが個人的な見解ですけど、
一番大切なのはブログ記事を毎日コツコツ書いていくということではないかなと思います。
毎日記事を更新するのが一番骨が折れる作業だったりする。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク