人気アニメワンピースに登場するドンキホーテロシナンテについて

人気アニメワンピースに登場するドンキホーテロシナンテについて

人気アニメワンピースに登場するドンキホーテロシナンテについて書いていきます。
f:id:akihiro5:20160310013121j:plain

王下七武海史上最強と言われており、天竜人と呼ばれるドンキホーテ・ドフラミンゴ
の弟であり、ドンキホーテ海賊団の最高幹部コラソンという座にいる。

実はドンキホーテドフラミンゴに恐怖を感じて恨んでおり、
海賊でもなんでもなく、海軍に所属していたりする。
ドンキホーテドフラミンゴと
出会っていなければ、
もっと幸せな人生を送っていただろう。

センゴクの部下であり、海軍での階級は中佐である。
漫画においてもセンゴクと連絡を取る姿が描かれている。

マリン・コードは01746とされており、後ろから読むとロシナンテである。

ドンキホーテ一族という天竜人の家系出身である。
王下七武海トラファルガー・ローはコラソンのおかげで今も生きているといっても過言ではない。
トラファルガー・ローはコラソンのことをコラさんと呼ぶなど、親しみをもっていた。
トラファルガー・ローはのちにコラソンの命を懸けた行動のおかげで不治の病が治ったのである。

ドンキホーテロシナンテのプロフィール

本名についてはドンキホーテロシナンテである。
ドンキホーテ海賊団の一員からはコラさんと呼ばれていた。
懸賞金についてはいまだにわかっていない。
海軍本部の中佐としてドンキホーテ海賊団に忍び込んでいた。
能力についてはナギナギの実(超人系)である。
生まれた土地については聖地マリージョア
誕生日については7月15日である。
身長については293センチである。
年齢は26歳であり、死んだ年齢も26歳。
ドフラミンゴに命を奪われた。
声優は山寺宏一さんである。

ドンキホーテロシナンテの性格

子ども自体があまり好きではなく、子供に手を出したりすることや、窓から子供を放り投げるなど
あまりよろしいとは言えないような面もあったりする。。

上記ような人として欠陥品で優しさや温かさがあるとは言えないような面だけかのように思われるが、
実はそうではなくて、

部屋に入室したら思いっきりこけることもあるし、

とても温度の高いお茶を飲めば熱さに驚いて吐き出してしまうこともある。

タバコに火をつけるのに失敗して自分の体に火がついてしまうということもしてしまう。

ある理由から声を出せないということにしているが、実は声を出せる。
実際はドジなふりをしているだけであり、

喋れないという設定もドンキホーテドフラミンゴを欺くための設定である。
子供が嫌いというのも実は演技であり、海賊とはこれだけ最低最悪なんだぞという
のを子供に理解させて海賊を目指すということを辞めてほしいという気持ちがあるから
しているだけのこと。
ドジというのはうそではなく、マジでドジだ。

好きなものについてはレタス、キャベツ、梅干しとされており、
嫌いな食べ物はパン系とピザ系のものだ。
パン嫌いというはトラファルガーローと一緒。

本性についてはとても優しく他人のために自分を犠牲にして動ける人間である。

天竜人とドフラミンゴのように横暴で人をきづつけるような人間ではない。
母親と父親と一緒でとても優しく、
優しい父と母からドフラミンゴのような怪物が生まれたということについて疑問に思っている。
センゴクは、ロシナンテにとっては育ての親であり、道徳を教えてくれた存在。
センゴクもとても優しく人の幸せを第一に考える人間なので、
その優しさを見て育ってきたので優しくなったのだろう。

ドンキホーテロシナンテの能力について

悪魔の実はナギナギの実である。
能力の効果は音を聞こえなくすることや自分の周りの音を消せる
種類についてはパラミシア系っである。

自分の周囲で出ている音をすべて消失させることができる「無音人間」である。。
周りに聞こえるはずの音を消せたり、周りの音を自分に聞こえなくしたりと様々なことができる。。
戦闘に対してはあまりにも役に立たない能力だったりするが、
相手のアジトに入り込むときや敵に知られずに命を奪うときには役に立つ。
本人いわく、夜周りがうるさいときは能力をつかって安眠するそうである。。

能力が戦闘向きではないため戦闘するときは武器を使う。主に銃などである。

最高幹部たちはロシナンテが能力者だという事実をいまだに知っていないが有能だということはしっている。。
狙撃の腕はうそっぷほどではないが一流の域に達しているといってもいだろう。

ドジな所がある姓で実力を発揮するという場面は少なかったが、
多数銃弾を身体に受けて出血しても複数人を倒すなど戦闘能力には優れいている。

ドンキホーテロシナンテの技

サイレント
ドーム型の”防音壁”を作り出しすべてのおとを遮断する。
そしてドームの中で話したことは1000%周りに漏れることはない。。
外部に漏れてはまずい機密事項を話すときに有利である。

凪(カーム)
触れたものにどんな影響がでようが音がでることは絶対にない。
たとえば花瓶を銃で撃って割ろうが、カームを使っているときは周りに音が聞こえることはない。

ドンキホーテロシナンテの生い立ち

聖地マリージョア出身であり天竜人の貴族の子どもとして生まれる。
父親が人間に戻りたいといいだしたことをきっかけに身分をすてて地上で生活することになる。

天竜人を憎む人間たちは多く、嫌がらせや命をねらわれるようなことにもあう。
どんだけ人に虐げられても人を恨むということは一切しなかった。
しかし父親を殺すことに何の罪悪感を持たなかったドフラミンゴには畏怖の念を持つ。

わずか6歳という年齢で母親を失い、父親は兄に殺されてしまい、一人で海をさまよっているときに、

当時中将の階級だったセンゴクに出会い、仲間になった。
そしてセンゴクとの出会いからドフラミンゴと一緒に暮らすことはなかった。
そしてセンゴクロシナンテを大人になるまで世話をみたようである。
大人になってからはセンゴクの部下になり、ドフラミンゴの凶悪さを知り、ドンキホーテ海賊団に入団。

鉛の中毒に侵されてしまい、命が短いトラファルガーローを助けるために
無理やりローを引き付けれて、世界中の病院を回って医者に見せた。
どの病院に行っても伝染するといわれてまともに見てもらえなかった。
まともに見てもらえないたびにローを否定し、苦しめた医師がいる病院を爆破していた。

ローを自分の力で救えないことや心無い医師たちに絶望し涙をながし、ローもその姿をみて閉ざしていた心を開いた。

其のあと、ドフラミンゴから「”オペオペの実”を見つけた」という通知があって

ローを救うためにオペオペの実”を所有している元海軍将校の海賊ディエス・バレルスの元を訪れる。

能力を用いてなにが起きているのか敵にわからないようにさせて攻撃を仕掛けたが、
大事なところでドジな一面が出てしまい、敵に侵入していることがばれてしまう。

複数の海賊に銃で蜂の巣にされてしまい、大けがをおうことになる。。

大けがを負っていたが、見事ローにオペオペの実を渡すことに成功して、ローの病気を治すことに成功した。。

そしてドフラミンゴの攻撃を辞めさせるために、自分の代わりに

今までまとめた情報文書を海兵の誰かへ届けるようにローに頼むも、
ローが偶然にも出会った海兵が、ドンキホーテドフラミンゴの部下のコラソン・ヴェルゴだと認識せずに

情報文書を渡すということだけではなくロシナンテの命を助けてほしいとローが言ってしまったため、
情報文書の中身をヴェルゴに見られてしまい、激怒したヴェルゴに大けがを負わされてしまった。

結局今までのスパイや裏切り行為がドンキホーテ海賊団の幹部やドフラミンゴにしられてしまい、

隙を見つけて逃げようとしたが鳥かごの能力をドフラミンゴにつかわれ逃げ場を失った。
そして自分がいきるということを諦めて宝箱の中にローを隠れさせた。

その後怒り狂ったドンキホーテドフラミンゴに銃でうたれてしまい、絶命してしまった。

死んだ時の顔は誰よりも優しく、自愛にあふれたような笑顔でしんでいった。

上記の件からトラファルガー・ローはドフラミンゴを憎むきっかけになったようである。

最後にドンキホーテロシナンテの名言。

全部、演技だ
悪かった。昔の事、思い出させちまったか?」
「あん時、お前オレを刺したけど・・・痛くもなかった・・・痛ェのはお前の方だったよな・・・可哀想によぉ・・・ロー・・・!!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク