リスティングアフィリエイトで利益を出すことについて。

スティングアフィリエイトで利益を出すことについて。

スティングアフィリエイトとは、ヤフーリスティングなどに
広告費を払うことにより、検索エンジンの1ページ目の広告枠に
自分のサイトを乗せることで自分のページにアクセスしてもらい、
アマゾンアフィリエイトやA8から商品を選び販売するアフィリエイトである。
このアフィリエイトで成功するかしないかは1クリックの単価がやすいキーワードをみつけて
いかに少ない広告費で支払報酬の高い商材を販売することだと思っている。
単価が高く、支払報酬が低い商品でリスティングをすると赤字になるので、
辞めたほうがいい、基本的に販売する商品選びは一つ成約することでの
支払額が2000円以上の商品限定にしたほうがいいだろう。
それ以外だと仮に制約しても支払額が安すぎて赤字になってしまう。
僕がアフィリエイトを初めて思ったのは利益を出すのは大事なのだけど、
収支をプラスにしなければやる意味がないので、赤字にならないということを
心の奥に刻んでおくということを絶対に忘れてはいけない。
スティングアフィリエイトだと検索順位を金で買えるので
セールスレターを書くことが上手で成約率を上げる人に向いているアフィリエイト手法だろう。
通常のアフィリエイトでも検索上位にしてセールスレターを書いて成約させるという意味では
スティングアフィリエイトとやっていることは同じなのである。
普通のアフィリエイトのほうは自分で検索上位表示できれば
広告費もかからずもろに利益を受け取ることが可能なので、
検索上位表示できているキーワードがあるなら、セールスレターを書いて
物を販売していくことを勧めたい。
ビックワードで検索上位に表示するのはなかなか骨が折れるので
スティングを使うというのも一つの手だと僕は思っている。
スティングでの商品選びのコツは、アマゾンのランキング商品で売れているものを
選択することに限るのではないだろうか。
そのランキングに入っている商品の中から広告費が安いものを選択して
セールスレターを書いて販売していくというのが一番だろう。
スティングは商品選びすべてだと思う。
スティングで成果を出すことで、検索上位にして商品を売るという
アフィリエイトの本質をしることができるので、
まだ、リスティングやったことがないよっていう人は一度やってみてほしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク