好きな猫の種類ランキング

好きな猫の種類ランキング☆

最近は様々な種類の猫が生まれて、人によって好きな猫の種類が分かれると思うんですよね。ということで好きな猫の種類ランキングについて書いていきたい。

ナンバー1 マンチカン
ころころマンチカン

圧倒的な人気はやっぱりマンチカン。僕もマンチカンが大好きです。ということでマンチカンの魅力について書いていきたい。

☆足が短くてとてもキュートでかわいい外見をしている。。

☆とにかく、子猫のときはただでさえかわいいのに、短足がかわいすぎる。

☆人間は丸いものをかわいいという習性がある。→マンチカンは足が短いので丸みを帯びて見えるからかわいく見える。

☆マンチカンは人になつきやすく、めちゃくちゃ甘えてくる→なんだかんだ甘えられるとかわいく見える。

☆マンチカンの好奇心がすごい。どんなものにでも興味を示すところがかわいいし、魅力的。

☆マンチカンはしっかりとしつければ、飼い主のいうことをしっかりと聞いてくれる。

☆他の種類の猫とも割りと仲良くしてくれるので、かなりフレンドリーの猫の部類。

☆マンチカンは値段が高いので、購入したら家族同然の扱いを飼い主にしてもらえる。人は大金を払ったものは大切にする傾向がある。

☆短足でありながら、それなりの体重があり、重量感にあふれるボディをしている。

追記
☆マンチカンの値段は20マンから80マン円の間で、ペットショップによって値段がばらばらなのが特徴。

☆マンチカンの問題点は無理な配合をされているせいか、雑種の猫ちゃんより寿命がわりかし短い傾向にある。

第2位 スコテイッシュフォールド


たれ耳が特徴のかわいらしい猫。とにかく人気が高く、ペットショップで見ない日はないとされる。ということでスコティッシュフォールドの魅力について書いていきたい。

☆血統書つきの猫だからおとなしいと思いきや、猫によっては攻撃的な猫が多い。

☆とにかくたれみみがかわいい。まさにあのたれパンダを連想させるかわいさを備え持っている。

☆基本的に超クレバーな猫でしつければ、基本的に人になつき、飼い主に忠実になる。

☆基本的にあまり大暴れすることなく、のんびりしている猫

☆飼い主に遊ぶことが好きな猫。猫なので、あまりかまいすぎると引っかかれてしまうこともすくなくない。そこが猫の怖いところ。

☆スコティッシュはそこまで巨大化しないねこで、そこそこの重さにしかならない猫。
追記

☆マンチカンよりはリーズナブルナ値段で販売されている猫。→猫の価値がペットショップの値段で決まるといってるわけではなく、ペットショップでマンチカンよりは安く購入できるよーと事実をいっているだけです。

☆スコティッシュは血統書つきの猫なので、マンチカン同様寿命は12年から13年ほど。わりかし短命。

第3位 ロシアンブルー
ロシアンブルー飼育マニュアル―ブリーダーが赤裸々に綴る等身大の光と影

ロシアンブルーの華麗なるオーラ、ロシアンブルーの華麗なる鼠色、ロシアンブルーの気品ある態度。いわばロシアンブルーとはみているだけで幸せな気分になる猫ちゃんといってもいでしょう。当然ロシアンブルーといわれているので、ロシア生まれの猫であります。ということでロシアンブルーの魅力についてかいていきたい。

☆なんといっても人にしっかりとなつき、飼い主にしっかりと従う。

☆外見が雑種にはない魅力をもっている。これぞ、血統書付きの猫という感じがいい。

☆やんちゃっぽさがまったくなく、冷静さを保っているなというところ

☆とにかく、何事にも注意を払って行動する。

☆ロシアンブルーはあまりでかくならず、平均的な大きさ。

☆ロシアンブルーはそこまで高額な猫ではなく、ペットショップで20万円台の値段で手に入る。

第4位 アメリカンショートヘアー
アメリカン・ショートヘアー (キャットライブラリー)

アメリカンショートヘアーといえば、柄がまさに野生の猫という感じがして個人的に大好きな猫だったりします。ということでアメリカンショートヘアーの魅力について書いていきます。

☆人にとてもなつきやすく、とにかく甘えん坊。

☆とにかく、人に従順なので、しつけがいがある。

☆他の動物とも仲良くできる→アメリカンショートヘアーは所詮猫なので、凶暴な犬と買うと犬に襲われて命を落とすこともあるので注意しましょう。

☆とにかく、野生にあふれる猫。ねずみが発生する家ではねずみを狩って飼い主に狩ったねずみをプレゼントすることも

☆それなりにががたいがよく、身体能力も高い猫。野良猫としても余裕で生きていける環境適応能力をもつ。アメショの野良猫なんてみたことありませんが。

☆アメリカンショートヘアーはリーズナ値段でペットショップに販売されています。値段は大体15万程度。

第5位 ベンガル
Bengalに夢中!―世界一ゴージャスな猫!その魅惑の肢体と表情

ベンガルといえば、まさにジャングルに住まうヒョウのような猫というハンター猫という感じがして最高。ということでベンガル猫の魅力について書いていきたいですね。

☆なんといっても柄が最高。自宅で猛獣を飼っているんじゃないのかと錯覚してしまう柄を味わえるのはベンガルだけ。

☆とうぜん、ベンガルは野生に住まう猛獣のような姿をしているので、好奇心がはんぱなく、狩りも大好き。

☆ベンガルは猛獣と似ている外見をしているため、たんぱく質豊富なえさをあげなければいけないと飼い主錯覚させてくれる。そのおかげでべんがるはいつも健康な状態で肉体を保つことができるのです。

☆ベンガルは水が苦手ではないので、お風呂に入るのもいやがらない。お風呂で猫とコミュ二ケーションをとりたい人におすすめ。

☆ベンガルは柄が猛獣みたいなので、凶暴そうだが、人間によく甘えてきてくれるかわいい一面もある。

☆ベンガルは猛獣柄なだけあって、体は相当でかい猫となっています。いわば、大型の猫。

☆ベンガルは値段が高いペットショップだと40万を超える値段で販売されており、庶民ではなかなか手がでない猫。

第6位 シンガプーラ


この世に存在する猫の中で、もっとも小さいサイズの猫といわれているのが、シンガプーラ。ということでシンガプーラの魅力について書いていきたい。

☆シンガプーラはとにかく小さいので、小さい生き物が好きという人におすすめ。

☆シンガプーラはとにかく軽い。なんと体重が4キロ以下というミニマム級

☆シンガプーラはからだが小さいので、おとなしい猫とおもいきや割と活発。

☆シンガプーラは夜中ににゃーにゃーなかないので、うるさくないので、飼い主が夜に安眠。

☆シンガプーラの販売値段はマンチカンのように高騰していないので、一般市民でも購入できる値段。

☆とにかくシンガプーラは毛が多い猫ではないので、部屋が毛まみれになるわけではない。

第6位マンクス

マンクスという猫はなんと尻尾がついておらず、尻尾なしの猫という世にも奇妙な生き物である。ということでマンクスの魅力について書いていきたい。

☆とにかく尻尾がないので、まんまるにゃんこでめちゃくちゃかわいい。

☆知能も相当高く、猫の中でもトップクラスの知能を誇る

☆運動能力が相当高く、常に動き回っている猫。

☆飼い主によくなつき、愛情をあたえれば、与えるほど、なついてくれる猫。

☆マンクスは体も相当でかい猫であり、威圧感があるにゃんこ。

☆とにかくもふもふ。

第7位 ラグドール


ラグドールといえば、生きるもふもふというほど、ふわふわしているかわいい猫。ということでラグドールの魅力についてかいていきたい。

☆性格がまったく攻撃的ではなく、いつものんびりしている猫。

☆つねに、物事を第三者の目線でしっかり判断して行動できる猫。要するに頭がいい。

☆しつければ、しつけるほど、賢い猫になる。

☆基本的に動くものによく反応して、遊ぶのが大好き。

☆むやみやたらになかないので、近所迷惑にならない。

☆そうとう筋肉質でごっついでかい猫。

☆小型のペットショップではあまり販売されていない猫。

第8位 メインクーン
cute cats13 メインクーン

あのライオンを彷彿とさせる圧倒的なオーラを持つ猫。それがメインクーン。ということでメインクーンの魅力についてかいていきたい。

☆メインクーンの魅力はでかくて長い毛でふさふさでライオンみたい。

☆圧倒的にでかい猫なので、でかいもの好きな人からしたら超おすすめ。でかさは魅力。

☆メインクーンはでかい固体になると10キロを超えるものもでてくる。

☆メインクーンは体がでかくてどうどうとしているためか、むやみやたらに鳴かない

☆メインクーンは販売値段もそこまで高くなく25マン程度で購入できる。ちなみに猫愛が強い人は野良猫を買いましょう。ただです。

第9位 雑種猫


雑種はすばらしい。雑種猫は型に縛られない容姿をしており、皆オリジナルの容姿。そこがいい。ということで雑種の魅力についてかいていきたい。

☆雑種猫の性格は本当にさまざまで、人懐っこい猫もいれば、警戒心がとても強い猫もいる。ほんとにバラエティにとんでる。

☆雑種猫はなんといっても血統種付きの猫ちゃんよりも寿命がながい。寿命がながいと家族として一緒に入れる時間も長い。

☆雑種猫は適当な不健康そうなえさをあげていても血統書つきの猫より長生きする。やっぱり、さまざまな遺伝子が混ざっている猫はつよい。

☆雑種猫はそこらへんにいる野良猫を捕まえてこれば、簡単に手に入る。入手難易度も低い。

☆雑種だからうまれる猫の柄もあるので、猫は血統書より柄が一番という人からしたら雑種猫は魅力的。

☆雑種の魅力は様々な遺伝子が組み合わさっているため、病気にも強い。

第10位 エキゾチックショートヘア


エキゾチックショートヘアとはなんともいえない個性的なちょい不細工顔の猫で、何を考えているのかわからない猫。ということでエキゾチックショートヘアの魅力について書いていきたい。

☆ぱっちり開いた大きな目がとてもキュートでかわいい。

☆他の猫とは似ても似つかない個性的な外見がめちゃくちゃかわいい。

☆エキゾチックショートヘアは性格も個性的。

☆エキゾチックショートヘアはすぐに人に慣れてすぐに人になつく一面がある。

☆あまり巨大化しないので、普通のサイズの猫がいいよーという人におすすめ。

☆エキゾちゃんは割りと高額の猫で10マン円で買えることはほとんどなく30マンを越す値段でペットショップで販売されている。

第11位 ノルウェージャンフォレストキャット
ノルウェージャン・フォレスト・キャット (キャットライブラリー)

もふもふの長毛を供えたノルウェー産のノルウェージャンフォレストキャット。ということでノルウェー産のノルウェージャンフォレストキャットの魅力について書いていきたい。

☆とにかくでかく、毛も長く、圧倒的なオーラを放っている。そこが魅力的。

☆圧倒的なオーラを持っているせいか、いつも堂々としており、にゃーにゃー鳴くこともすくない。

☆圧倒的なオーラを持って堂々としている割には、割と甘えたがりな一面を持っている猫。

☆相当でかくがっちりとした完成した肉体をもっている。まさにBIGCAT。

☆とにかく、一度あそんでやると2時間くらい飽きずに遊んでくれる面もあり、かわいい。

第12位 ソマリ


ソマリとはアビシニアンの毛が長いバージョン。ということでソマリの魅力についてかいていきたい。

☆ソマリはそこまで暴れん坊ではなく、いつものんびりしているねこ。

☆相当頭がよく、クレバーな猫。

☆人におびえず、人にすぐになれてくれる一面を持っている。

☆遊ぶときはとことん遊ぶ猫。

☆そこまで大きい猫ではないので、普通の大きさの猫が好きという人にぴったり。

☆とにかく長毛を所有している猫なので、さわり心地は最高。

☆ペットショップの販売値段も20マンそこそこで購入できる。

第13位 シャム猫


目がブルーでとてもきれいな瞳をしている上品な猫。

☆シャム猫は小型の猫なので、とにかくかわいい。しかも目がブルーなのでさらにかわいい。

☆シャムネコはさわり心地が最高。シャム猫を触っていると人はどんどん幸せになっていく。

☆シャムネコのブルーの目は宝石のようにきれいで魅力的な目をしている。

☆とにかく、自分の欲望をかなえるためにはなんでもする一面がある。

☆猫の中では他の猫に対しても人に対しても思いやりを相当持っている猫である。

☆とにかく遊ぶのが大好きで、遊んであげることで、人になつく。そんな猫である。

☆シャムネコは一度信頼した飼い主を裏切らないという一面ももっている。

☆ペットショップでの販売値段は20マンそこそこである。

第14位 ペルシャ猫
ペルシャ猫の謎 (講談社文庫)

ペルシャ猫は長毛をもっているちょっと顔が不細工な猫。

☆ペルシャ猫はとにかくかわいい。

☆ペルシャ猫は顔が不細工なので、見飽きない。

☆長い毛を所有している猫なのでさわり心地がばつぐん。

☆それなりしっかりとした体格をしている中型の猫。

☆ぺるしゃ猫は一度触ったらやみつきになってしまうさわり心地。

第15位 サイべリアン


シベリア出身の猫であり、シベリアの寒さをしのぐために相当な長毛の猫である。しかも体も相当がっちりしていてでかい。ということでサイべリアンの魅力について書いていく。

☆長い毛で体がでかいので、大型動物が好きな人からしたらかわいくてしかたない猫。

☆性格はとても冷静で堂々としている。

☆人にしっかりなつき、しつければ、飼い主のいうことも聞くようになる。

☆ペットショップの値段は相当高く40マンを超える値段で販売されている。

☆冷静としている猫なので、遊びは嫌いかと思いきや割かし遊ぶのも大好き。

スポンサーリンク



最後に

マンチカンは至高。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク