お金を使わない習慣

お金を使わない習慣

しないことリスト
ニートのphaさんが以前ブログで働かなければやけ食いしたりストレス発散するために遊びに行くこともないのでお金を使わなくても済むと発言していた。
確かに外の世界で働いていないとストレスなんてものがほとんどたまらないから、お金を使うことが減るよなあと。働いているときのああストレスがたまったらから今日は仕事終りにラーメンだとか、ストレスたまったからクラブ行くぞという出費がなくなって自宅でのんびりゲームやっているだけの生活になるから、お金を使わなくなり、お金が貯まるよなあと。

最近思うのは月収15万でも月5万貯金できれば月30万稼いで1円も貯金しない人よりは将来安泰なんじゃないかなと。貯金癖があれば、収入が少なくても貯金できるし、月収15万でも失業する可能性が低ければ人生詰まないだろう。逆に月30万でも営業職とかで成績のこさないと首になる職種なら失業する可能性は高くなるので貯金ができない人であれば人生詰む可能性も出てくる。

結局、あまりお金をガツンと稼がなくてもいいから少ない給料でストレスがあまりたまらないところで働いて貯金できてれば人生一番安心。この条件に当てはまるのは公務員しかないんだよね。。僕の就職できる会社基準だと民間に就職した瞬間ストレスまみれになるからなあ。後、フリーランスで15マンは確かにストレスはほぼないけど、急に収入に0になることもあるから、不安でストレスがたまるよなあと。

自分がお金を使うタイミング。

自分がお金を使うタイミングはやっぱりスーパーに行ったときかな。。スーパーに行ってぶらぶらしていると、ついアイスやらジュースを買ってしまう。これも一回当たり300円ほどお金を使うので一か月あたり9000円になる。週に2回クラブに行くので24000円はお金が吹っ飛んでいく。月33000円は娯楽で使っている。

自分でもこの支出を減らすためにどうすればいいのか考えてみた。とにかくクラブに行っても楽しいかもしれんが、辞めれば年30万はお金が貯まる。30万あれば海外旅行に行けると思ってクラブ遊びを辞めるしかない。後はスーパー、ジュース、お菓子を飲まなくても、食べなくても人は死なない。だから、飼う必要なし。ということから33000円を使わないことだって無理な話じゃない。

別に外に遊びに行く習慣をやめて家の中でアニメを鑑賞したりゲームをやる習慣をつけていけばいいだけ。大学生の時は金が本当になかったので、引きこもってアニメ鑑賞に夢中だった。その過去からしてアニメ鑑賞をする習慣を復活させれば、お金を使うこともなくなるんじゃないのかと思えてきた。

個人的には金を使った後の喪失感を感じるのも嫌なんだよなあ。。お金を使わずに持っている状態が一番幸せだと感じるときもある。お金というのは持っていても幸せになれないという人もいるが、貯金額が多いとなぜか将来に対する安心を生み出し、不安がなくなり、幸せな気持ちになれるのだ。給料のすべてを使っている人は貯金額が多くなる安心というものを体験したことがないのでわからないだろうけど。

最後に、
会社勤めにしてもフリーランスにしてもいつ会社を首になったり、いつ稼げなくなったりするかはわからないので、お金が手元にあるからといって全額使うのではなく、無職になったときのためにしっかりと貯金していく必要がある。無職になって貯金がないと毎日が不安に襲われて気が気じゃなくなる。ということで私は今日からジュース、お菓子を全部やめてクラブ遊びもしないで家に引きこもります。俺の娯楽はアニメだけで十分。終わり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク