メンヘラかもしれない

メンヘラかもしれない

治す! うつ病、最新治療 ──薬づけからの脱却
昨日、仕事もしていなくて無職だというのに、人生で嫌なことなんてないはずなのに、将来が急に不安になってしまい、夜眠れなくなってしまった。仕事をしていないんだから幸せだろと心で何度もつぶやいても不安が消えることはなかった。

昨日、メンヘラ状態になって思ったことがある。バイトなり、派遣なりでもいいから会社に寄りかかって収入を得ながら自分で稼げば、自分で稼げなくなっても会社で働いているので給与が0になることはない。そう考えると、人に雇われて生きていくのに馴れるのもこの長い人生を生き抜くためには必要なことだなと思ったのです。

久々に、バイトでもいいし、派遣でもいいから始めて精神を安定させようかと思った。自分の場合、8時間くらいで仕事も終わって毎日遊べるの非正規のメリットを知っていると正社員になろうとしなくなるんだよなああ。。。もう一つは僕みたいな無能はブラック一日13時間労働週一休みのところにしか内定がもらえないからそんなブラックで働くならバイトなり、派遣でもいいと思ってしまうんだよね。という思考回路を持っているため、正社員という雇用形態で働くことはないだろう。

バイトや派遣で働くことの問題点は正社員と違って急に切られることが多い。切られたらまた新しいところで働けばいいくらいに考えておけばいいのだけど、今みたいに軽くメンヘラ状態になっていると、首になったら人生おしまいなんじゃないのかと思いかねない。そう思うと人生楽しく生きられないので、メンヘラのときは何も考えないで思考を停止させるのが一番なのかもしれない。悩んでいるときにいろいろ考えたってポジティブな選択肢を取れるわけではないからね。

最近他のブロガーさんの記事を見ていると正社員を辞めてフリーランスになりますという内容が多い。それほど、正社員というのは精神がむしばまれる環境の職場が多いと推測してしまう。バイト、派遣みたいに時間が来たら家に帰れないなど、嫌な上司がいてもせっかく正社員なんだからといって逃げずに耐え忍んだりと、バイトや派遣労働者にはない悩みが多いのだろう。

後、僕の友達のほとんどが正社員なんだけど、毎日仕事が辛いということを連呼している。正社員で働いていないけど、辛い理由もよくわかる。毎月20万もらって生活が安定しても、毎日自由時間がなければ人は幸せになれないからね。僕の場合はその逆で毎日自由だけど生活が安定してないいつ給料がなくなるかわからないという極限状態で生きているので不安を感じない日はない。不安を感じているのは月収100万稼げていないのがすべて理由なのだけど。月収100万あったら絶対に将来に対しての不安なんてないと思う。なんとなくだけど。
スポンサーリンク



最後に、

メンヘラ状態が夜ずっと起きていたら朝頃には多少良くなっていたが、朝頃ねて13時に起きたら頭が痛いせいでまたネガティブになってきた。もうこれは頭痛薬かなんかをのんで寝るしかないね。。

それか今からピザかラーメンでもうまいものを食べてテンションを増強させていくしかない。。それかクラブに行くか。本当に遊んでいるときは体調がいいんだけど、仕事をしていると一気に体調が悪くなる。といっても仕事といってもブログを書いているだけなのだけど。

ブログでも割と最近ストレスを感じるのはいい記事を書かないといけない。コンテンツを充実をさせないといけないプレッシャー。毎回4000文字を超える記事を書くと本当に疲れる。疲れるたびに思う。人が毎日気分よくかける文字数は1500文字程度だと。

1500文字を超えてくるあたりからどっと疲れがっ出てくるわけです。疲れを感じてわかったのはブログを楽しもうと思ったらアメブロブロガーくらい、書きたいジャンルのことだけ書いたり、文字数にこだわりを持たないでブログを書いていくしかない。

なにかしらブログにおいて目標を持ったりするとそれがプレッシャーとなり辛くなっていくから、長いことブログを続けようと思ったら、文字数とか書く内容とか気にしないでやったほうが続くと思うんだよね。

一言だけいうと、ブログでストレスをためたくないなら好きなことだけ書きましょう。感想文的なブログが書いていて一番楽しい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク