2017年のドル円の動き。

はじめての人のFX基礎知識&儲けのルール

最近のドル円が117.2円。つい最近まで99円にいたのにもう117円。。もうこれはスキャルとかやらずに素直にスイングトレードをしたほうがいいパターン。ということで2017年のドル円の動きについて適当に妄想してみる。。

☆ここから恐怖の120円に到達した後に2から3円の調整がある。。

相場の素人ですが、120円を無視して125円にいくことはないので120円に到達したらS.それまでは素直にロング。。ちなみに120円に到達して落ちそうもなく、横横だったら素直に損切り。

☆117円から暴落。。こんな中途半端なところで大きく調整はない。。これは僕の勘。こんなところでガツンと調整してショートポジションを救い出してくれるほど、FXは甘くない。。たぶんここからちまちまあげていくんだろうなと予想。

☆120円をぶち抜いてからの相場は、前回越えられなかった125円でいっきに10円くらいガラルか、130円くらいいってからガラルかのどちらか。まあ、今の相場状況なら素直にロング。今の117円から1円くらい落ちたら損切りして様子見。。

☆僕的には117円からの大幅のガラがきてほしいいと思っていますが、基本願望が叶うことはないので、無慈悲に120円に到達し、ショートポジションをすべて滅ぼしていくでしょう。。それが相場。まあ、そうならないように予想をはずしたら素直に損切りするか、ポジションを減らすかの対策が必要なんですが。。

僕が今のドル円相場でトレードするならどうするか。

今のドル円相場だったら、基本的にはデイトレードで勝負。いつ暴落するかわからないので、スイングは危険。

☆素直にあがっているときはロング。

☆今日のレンジに到達したけど、下がらないときはロング。こういうときはだいたい上に行く。下げ始めたら即効で損切り。

☆相場が20PIPSくらいあげているときに流れにのってロング。うまい事勢いであげてくれない場合は損切り。

☆指標の結果を見てどうポジションをとるのかを考える。

☆当たり前のことだけど予想をはずしたらすぐに損切り。これができないとそのうち資金を0にして相場から退場します。。

☆自分が満足できる利益額になったら、全額口座から出金して相場から離れる。相場から離れてリフレッシュして勝ち逃げしましょう・。。

スポンサーリンク



最後に、

勝てないことが当たり前の相場なので、予想が外れたら損切り。これだけは忘れたらいけない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク