メルカリで月100万円の利益を出す方法。

メルカリで月100万円の利益を出す方法。

〔PR〕

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

今スーパーヒット中のメルカリで100万円の利益を出す方法についてしっかり書いていきたい。

★セカイモンではなくe-bayから日本との価格差が多い商品を仕入れる。

セカイモンで商品を仕入れるとセカイモン代行手数料として商品購入額の1割以上のお金がかかってしまい、セカイモンで仕入れた商品をメルカリで転売しても微微たる金額しか儲かりません。このような現実を回避するためにもセカイモンを経由せずにe-bayで商品を仕入れるべき。なぜセカイモンではなく、e-bayで商品を直接仕入れるべきなのかについても書いていきます。

※海外から商品を仕入れると関税、消費税、海外送料、国内送料などが商品とは別途に仕入れ費用としてかかってしまいます。ただでさえ、仕入れ費用としてかかるものがこれだけあるのに、セカイモン代行手数料を取られた値段で物を購入してメルカリで転売したとしても微微たる利益しか望めません。だったら、セカイモン代行手数料をうかせばいいだけなので、e-bayから商品を直接購入しましょう。

※多額の利益を望まなく、微益でいいんだよという人はセカイモンから商品を仕入れてもいいだろう。ただし、仕入れる商品を間違えると赤字一直線になってしまうので注意が必要なのは言うまでもないことだろう。

注意書き
セカイモンとはe-bayの商品購入を代行してくれるサイト。

★メルカリで物を仕入れて他の通販サイトで高い値段で販売してやる。

メルカリはアマゾンで4000円くらいで売られているものが500円ほどの値段で売られていることがあります。このような安い商品をメルカリで大量輸入してアマゾンで大量に売りさばいてやるのがいい。それか、メルカリで安く購入できた商品を再度メルカリで出品してやるかの二択。

※アマゾンのほうが手数料が安ければ、アマゾンで転売。メルカリのほうが手数料が安ければ、メルカリで転売してやる。要するにケースによって販売するサイトを変えてやるのがベストでしょう。

※ロレックスなどもアマゾンだと60万ほどするが、メルカリだと20から30万円する。だったら、メルカリで20から30万で仕入れたロレックスをアマゾンで転売しよう。そうすれば、多額の利益が望めること間違いなし。アマゾンで、ロレックスの中古も販売できるので、売れないんじゃないのかと心配する必要はなし。ただし、個人からの購入なので、偽物を掴まされる恐れがある部分が怖い。

★海外のアマゾンのサイトから商品を仕入れる。

海外アマゾンは、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、中国があります。それらのサイトから直接商品を仕入れてメルカリに商品を転売する。アマゾンで商品を購入して商品が家に届かないことはあまりないので、e-bayで商品を購入するより安心でしょう。

※日本の業者は輸入にかかった値段に自分達が儲けるための利益分の値段を乗っけて商品を販売しているので、海外アマゾンから商品を購入すれば、2割から5割ほど安い値段で商品を購入することが可能。その安く購入した商品をメルカリで転売すれば利益がでること間違いなし。

※とりあえず海外アマゾンで商品を購入すれば、関税、消費税、海外送料、国内送料を含めた値段でも日本で商品を購入するより3割から5割ほど安く購入できる。最初は自分がほしいものを一つ購入して日本で転売するのがベストだろう。

※FXで投資をして失敗すれば、何もかもなくなるが、アマゾンからものを仕入れれば、商品は残るので、FXよりはリスクが低い。

※海外アマゾンから日本では販売されていない商品を輸入してきて、メルカリやアマゾンやヤフーオークションで高い値段で転売するのも相当な利益率を誇る。皆海外限定商品という言葉にはよわいですからね。

※商品が売れないときのことも考えておいて、自分が必要とするものを海外から購入するのもありだろう。

※今現在は円安が進んでいるので、商品がそこまで安く購入できるわけではない。円高時になれば、考えられないほどの値段で海外から商品を仕入れることができるので、大きな利益をだすことが可能になる。

※海外から仕入れて日本で売るビジネスは意外にライバルが少ない。なぜライバルが少ないのかについては、皆数十万する高級商品を海外で購入して届かなかったらどうしようということを思っているのと、高額商品が売れなかったらどうしようと思っているからだ。

※値段が高い商品ほど安く仕入れることが可能。ということで安く購入できる商品の例についてもかいていきたい。

■アメリカアマゾンではロレックスコスモグラフを650マンほどで購入できる。日本のアマゾンでロレックスコスモグラフを購入すれば、760万超えの値段。その価格差100万以上。

■MACBOOKAIRなどもアメリカアマゾンでは6万から7万円ほどで購入できる。→為替の変動があるため、購入できる値段は時期によって変わる。日本だと10万から13万円。この価格差4万から6万ほど。

■アメリカアマゾンでのアイフォーン7に関しては日本とはあまり価格差がないので輸入するのは微妙。

■エナジードリンクモンスターも日本で購入すると20本5200円くらいだが、アメリカアマゾンで購入すると2600円ほどで購入できる。

■バーバリーの時計をイギリスアマゾンで購入すると34000円ほどの値段で購入することができるが、日本のアマゾンで購入すると60000円ほど。価格差26000ほどもある。

総括

とにかく海外アマゾンで商品を購入すると安いので、転売目的ではなく、自分がほしいものも海外アマゾンで買うべし。もうひとつ言わせていただくと海外から商品を仕入れてにほんで転売すると一つ商品を売るだけで数万円から数十万円の利益を見込めるのでそんなに数を売らなくても利益を上げることができる。いうなれば、薄利多売のビジネスではなく、暴利少売のビジネスである。理想的な展開としては100万で海外からロレックスを仕入れてきて日本のアマゾンで160万ほどで販売して利益として10万から20万を受け取る。そして、増えた利益で転売するようの商品を購入してアマゾンで転売していく。このようなプロセスをうまいことやっていけば、商品を購入する用の資金がどんどん増えていくだろう。

★メルカリでゲームデータを販売する。

メルカリでゲームのデータを販売することが解禁になったので、ゲームデータを売るのもあり。

※ゲームデータは無課金のデータであれば、利益率100パーセントで割りとおいしい。

※課金したが、もうプレイすることないからゲームデータを販売したいと思っている人にはおすすめ。

※ゲームデータ販売をするやつはネットでは屑扱いされている

※ニートでゲームアプリくらいしかやることがないよーという人にはおすすめといえるだろう。

※まあ、ゲームデータ販売するくらいなら、普通に仕事したほうが儲かるという厳しい現実が待ち構えているといってもいいだろう。

総括

ゲームデータ売買は利益率はいいかもしれないが、ゲームに莫大なプレイ時間をかける必要があるので、時間というコストパフォーマンスについてはいいとはいえないだろう。。

★SEOに詳しくて上位表示を出来る人だったら自分でネットショップを作って、利益率が高い商品をネットショップで販売するべし。

正自分の売りたい商品のキーワードで自分のネットショップを上位表示して、ネットショップで商品を売れば、儲かること間違いなし。→アマゾンやメルカリのように手数料10パーセントを取られるということもないので、利益率100パーセント。

★メルカリとは違いますがメルカリのアプリのアフィリエイトで利益をあげる。

メルカリのアプリは一件紹介すると216円の利益をあげることができる。→この案件はメルカリの人気がなくなればなくなるだろうし、今だけなのかなと思うし、他のアプリが一件紹介するだけで600から700円の利益と比べるとあまり報酬がよくないのでいまいちナ感じが強い。

★アマゾンでブランドがついていない激安商品を仕入れてメルカリで高い値段で販売する。

アマゾンとメルカリの値段をしっかりと調べている賢いユーザーばかりではないので、ブランドがついていない商品をメルカリで高い値段で販売する手法は普通に通用する。いわゆるぼったクリみたいなもん。

※ノーブランド品がメルカリで高く売れる手法については、メルカリ熱が冷めて購入者が賢くなれば、通用しなくなっていくでしょう。しかし、情報弱者は次からつぎへとうまれるので、ノーブランド商品が売れなくなることはないともいえる。

※まったく関係ないですが、ノーブランドというキーワードで上位表示を成功すれば、ノーブランド商品を売りまくることができる。しかし、商品の値段が安いので薄利多売のビジネスになること間違いなし。→上位表示大切なのはありきたりの記事ではなく、オリジナル要素がある記事をかくべき。リライトでは上位表示することはとても厳しいだろう。

国内で安く仕入れて国内で転売することについて

国内で商品を安く仕入れてメルカリで高く売るという作業はみんながやっていることなので、大きな利益を望むことは出来ません。何事も皆が面倒くさくてやる気にならないことを率先してやらないと利益がでないので、面倒くさいですが、大きな利益を出そうと思っているならならば、海外のアマゾンやe-bayから商品を安く仕入れメルカリに転売するのがベストですかね。ただし、国内で商品をめちゃくちゃ安く仕入れられるルートを持っている人は別。

リスクのことだけを考えるならメルカリよりもアフィリエイトをやるベき理由についても書いていきたい。

メルカリで商品を販売すれば確かに儲かりますが、商品が売れなければ在庫を抱えて大損ぶっこきます。しかし、アフィリエイトならば、在庫も抱えないので、大損をぶっこくこともないでしょう。ということでアフィリエイトをやるべき理由について書いていきたい。

★在庫を抱えないので、借金を背負う必要もなく、うまくいかなくてもただただ儲からないだけである。

★とあるビッグワードで上位表示に成功して、記事中にビッグワードの広告を適当に貼るだけで商品がうれまくり。→単一ビッグワードに成功するだけで月収200万ということも怒りうつのが、アフィリエイトドリーム。

★クリック型広告であれば、アクセスがあれば儲かる。

★アフィリエイトをはじめるのに必要なのはパソコンだけ。無料ブログを使えば、ドメイン代、サーバー代もかからない。

★アフィリエイトでして多額の借金を背負って再起不能になった人はほとんどいない。あえているとすれば、株式会社WAVESTの松村純平社長である。彼は、外注で記事を注文しまくったのにも関わらず、アクセスを集めることに失敗して、収益をほとんど生み出すことが出来ず、会社の資本金のほとんどを溶かしてしまった。このような悲劇に陥らないためにも、収益が見込めないのに外注で記事を注文しまくらないようにすべきだろう。

★アフィリエイトの欠点があるとすれば、自分で商品を仕入れて販売するわけではないので、商品が一つ売れても微微たるお金しか入ってこない場合もある。そう考えると多少リスクを犯してでも自分で商品転売するという選択も取るべき。商品を転売する費用にあてる資金として使うお金はアフィリエイトで儲けたお金を使うべき。そうすることにより、転売に失敗しても借金を背負うことがなくなりますからね。

★検索順位がひくければ、アクセスも集まらないので、当然アフィリエイトで利益を出すことができない。いうなれば、他サイトとの熾烈な検索上位争い。その争いに打ち勝たなければアフィリエイトで利益を上げることができない。

スポンサーリンク


最後に

メルカリで大きな利益を出して専業として生きていこうと思うなら、海外で商品を仕入れてメルカリで高く売りさばいて暴利を獲得するしかないでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク