社会不適合者の人生は不幸だ。。

社会不適合者の人は周りが出来るあたり前のことができなかかったり、周りが当たり前に我慢できることを我慢できなかったりする。そんな当たり前のこともできない社会不適合者の人生がいかに不幸なのかについて書いていく。
社会不適合者?のゆみこが行く!?せめて人並みになりたい? ゆみこシリーズ

バイトも2、3日で面倒くさいという理由でやめてしまう人

バイトめんどうくせええと思っても、2、3日でやめたら雇ってくれている人に迷惑がかかると思い、普通の神経をしていたら、2、3日でバイトをやめられない。。しかし、社会不適合者の人は嫌だと思ったら嫌なので、雇ってくれる人に迷惑がかかろうが、2、3日でバイトをやめてしまう。たった二日も嫌なことを我慢できない時点で周りと比べて根性もないので、明らかに社会不適合者である。。当然、バイト3日も続かないような人間は正社員として働くことができず、ニートとして親に寄生して不幸な人生を送り、底辺を這いずり回るしかない。

正社員を1から3年で辞めてしまう人も社会不適合者。。

普通の感覚だったら、せっかく正社員になったんだから定年まで働こうと頑張るのだが、社会不適合者の人は正社員を1から3年で辞めてしまう。。将来の幹部候補として正社員に採用してくれた人の気持ちを考えずに正社員を1から3年でやめるなんて自分勝手にもほどがある。自分の人生の目的を果たすために正社員を1から3年で辞める人は自分勝手すぎる部分が強いため社会不適合者なのはいうまでもない。当然、1から3年で会社をやめていたら、管理職につくこともできず、一生底辺である。。

嫌なことには一切挑戦しないで家に引きこもっているニートも社会不適合者。

社会に適合している人なら、仕事という嫌なことでも成長のためにがんばるぞと挑戦するのだが、社会不適合者〔ニート〕は労働という嫌なことは嫌なので無理して挑戦なんかしない。嫌なことから逃げ続けていたら人間的に進歩することもないので、成功者になることもできず、不幸な人生を送ること間違いなし。

専業ブロガーも社会不適合者

社会に適合している人なら部屋に引きこもって記事を書き続けるブロガーになんてなりたくないのだが、社会不適合者〔ブロガー〕は人と一緒に仕事をするくらいなら、黙々と一人で記事を書くほうが楽しいと思っている。人と一緒に苦楽をともにする喜びを知らないなんてなんて不幸なんだ。。

起業したいから大学を辞めてしまうのも社会不適合者

社会に適合している人ならせっかく親が学費を払ってくれているのだから大学くらいは卒業しようと思うのだが、社会不適合者〔起業したいから大学を辞めてしまう〕は学費を払ってくれる親に対する感謝の気持ちがないので、大学を中退してしまう。当然、人に感謝ができないやつが幸せになれるほど社会は甘くない。

フリーターも社会不適合者

普通の感覚なら正社員として働いて安定した人生を送ろうと思うのだが、社会不適合者〔フリーター〕は安定よりも今の自由を望んでしまい、正社員にならない。。当然、正社員にならないで、フリーターなんてもんをやっていても何のスキルも身につかないので、一生低スペック人間として終わるので不幸なのは言うまでもないことである。。

FXトレーダーも社会不適合者

普通の感覚の持ち主ならいつ資金が0になって路頭に迷うかわからないFXなんかで飯を食っていこうとは思わないのだが、社会不適合者〔FXトレーダー〕は多少リスクがあっても人に雇われたくないから就職もしないで毎日トレードばかりしているといってもいいだろう。。当然、就職しないでトレードで生活している期間は世間からはただのニートをしていたんだなという風にしかみてもらえない。。就職しようとしたときにこの期間何をしていたんですかと聞かれたときに困る時点でFXとレーダーは不幸だ。。

夢追い人も社会不適合者

普通の感覚なら、夢なんておわずに就職するのだが、社会不適合者〔夢追い人〕は叶いもしない夢を追い続ける。当然、才能がないものが、
夢をいくら追っても夢をかなえることなんてできない。夢をかなえられないで、底辺を這いずり回っている夢追い人が幸せなわけがない。たまに夢を追えただけでも幸せだという人もいるが、いい結果がでなければ、夢を追った時間なんてすべて無駄。無駄な時間をたくさん過ごした人のどこが幸せなのか僕にはわからない。

結婚できない人も社会不適合者

社会に適合している人なら、簡単に愛するパートナーを見つけて結婚するのだが、社会不適合者〔結婚できない人〕は普通の人が簡単にできる愛するパートナーをみつけて結婚することすら簡単にできない。当然、社会不適合者〔結婚できない人〕はいつも家に一人なので、さみしいという気持ちが生まれてしまう。。心が寂しいものは不幸だ。。

スポンサーリンク



最後に、

自分が働きたいと心から思える会社で、何の不満もなく正社員で働いている人の人生は幸せだね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク