雑魚キャラ。

雑魚キャラ。

何でこんなに背が小さくて、金もなくて、頭が悪くて、何のとりえもないゴミみたいな人間にうまれてきてしまったんだあと思うたびに自分が雑魚キャラなんじゃないかと思ってしまう。そんな雑魚キャラの自分が嫌で嫌で仕方がない。。

だったら努力して雑魚キャラから抜け出せばいいという人もいるが、努力するのも才能であり、努力する才能をもっていないものは一生雑魚キャラなのである。そういう現実があるからこそ、雑魚キャラとして長期間君臨する僕のようなゴミ人間が生み出されるのだろう。。

だったら、現状に満足しろよという人もいるが、人間というのは現状に満足できるほど簡単にできていない生き物であり、自分より優れた人をみると嫉妬してしまう生き物である。他人に嫉妬なんかしたくないけど、嫉妬してしてしまうというジレンマに苦しみ、メンタルが悪化し、現状に満足するどころか生きることが辛くなってしまうこともすくなくない。。当然、生きることが辛くなり、生きる気力がなくなれば、努力なんてしないので、雑魚キャラとして一生すごすハメになる。。

だったら、もっと本気になれよ。熱くなれよ。という人もいる。でもそれって、低スペックの男にもっと女にもてろよ。もっとかっこよくなれよといっているようなもん。世の中には本気になったり、熱くなれない人がいることも忘れてはいけない。

だったら、とっとと行動に起こせよという人もいる。でも、行動を起こしたから何もかも+に働くわけでもないし、人によっては現状維持が幸せだったりする。なんでもかんでも自分が行動して成功したという成功パターンに当てはめてしまうのは視野が狭い気がする。

だったら、アフィリエイトで稼いで億万長者になれよという人もいる。でも、アフィリエイトでそんなに簡単に成功できたら誰もコンビ二やスーパーで働いていないと思うんですよね。。そう思うと、アフィリがそう甘い世界じゃないということがよく理解できる。

雑魚キャラ抜け出したならとっとと起業しろよという人もいる。本当に起業して大成功をおさめらるのは1パーセントくらいしかいない。。そんな一パーセントくらいしか大成功を収められない世界に首をつっこんだら、起業に大失敗して不幸になってしまうに決まっている。そう思えば、思うほど、人に雇われている生活から抜け出せず、低賃金労働者という雑魚キャラから抜け出せずに人生を終えていく。

スポンサーリンク



最後に、

まあ、雑魚キャラとして人生を終えていく運命からは逃れられないだろうな。。

S.H.フィギュアーツ ショッカー戦闘員

S.H.フィギュアーツ ショッカー戦闘員

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク