創価大学ってコスパいいよなあ。。

創価大学ってコスパいいよなあ。。

創価大学 (2011年版 大学入試シリーズ)

最近ソフトバンクドラフト一位の田中正義選手が創価大学ということで、創価大学が気になって創価大学の就職実績を見ていたら就職実績が凄まじいほどよくてびっりしてしまった。。そこでふと思ったのは、創価大学って偏差値そこまで高くないけど、ここまで就職実績がいいとかコスパよすぎるでしょ。ということで創価大学の就職実績がいい理由についてかいていきたい。

★大企業のOBに創価学会の会員の人がいると就職に有利に働く。→これが創価学会のネットワークの力。

★東大、慶応、早稲田を蹴って創価大学に入学する優秀な学生が多い。

★創価大学の学生はまじめで勤勉で自頭がよく、企業からの評判が良い。

★ゴールドマンサックスに入社した創価大学OBが極めて優秀で、ゴールマンサックスの創価大学に対する評価が抜群。

★創価大学はプロ野球選手も輩出しており、文武両道というイメージが定着している。

★創価大学出身の国会議員が多く、創価大学出身者が国を牛耳っている。

★創価学会の人がめちゃくちゃ優しく、就職が決まっていない創価大学出身者の人に就職先を紹介してくれる。ちなみに創価学会員の近所のおばさんは選挙のたびに公明党に投票をよろしくお願いしますといいに来て、公明党に投票したよというとありがとうございました。とも言ってくれて感謝の気持ちを忘れない。

★創価大学は司法試験合格者も10人を超える人数輩出しており、学生の質は偏差値の割りにはトップクラス。

この記事を書いていて思ったのは、東大>慶応=早稲田>創価大学>マーチなんじゃないのかなあと。僕も創価大学に入学しておけば、人生180度かわっていたかも。

創価大学の有名企業の合格実績。

★創価大学経済学部、法学部からはゴールドマンサックス。→天下のゴールマンサックスに就職できるなんて創価大学の学生優秀すぎる。。これはすごい。

★創価大学 法学部からはデロイトトーマツコンサルティング→世界最強の公認会計士事務所から内定もらえるなんて創価大学の学生は超絶グレート。。

★創価大学 文学部からはグーグル→世界で一番創造性豊かな仕事をしているグーグルから内定をもらえる創価大学学生は神。

★創価大学 文学部からは日本マイクロソフト→あのウインドウズPCの会社から内定をもらえるなんてどれだけ優秀なんだ。創価大学出身者は。。わてもビルゲイツが創業者の会社で働いているぜとフェイスブックのプロフィールにかきたい。

★創価大学経営学部からは三菱UFJ銀行から内定をもらう学生も。東大、早稲田、慶応の学生をなぎ倒して内定もらうとかやばすぎるでしょ。。

★創価大学経済学部からは三菱UFJモルガン・スタンレー証券から内定をもらう学生も。モルガンスタンレーって東大、慶応、早稲田御用達の一流企業だとおもっていたけど、創価大学の学生でモルガンスタンレーから内定をもらえるのかすごすぎる。

★創価大学経済学部からは日本アイ・ビー・エムから内定を獲得するスーパースターがいるとか。アイ・ビー・エムに就職できたら、どんな人生が待ち構えているのだろうか。。凡人の私にはまったく想像できなかったり。。

★創価大学経済学部からはアビームコンサルティングに就職する勝ち組も。アビームコンサルティングといえば、トーマツコンサルティングと並ぶ超大手公認会計事務所。こんなエリートしかいなさそうなところに就職できる創価大学出身者は僕の想像が及ばないくらい優秀なのは間違いなし。わても周りにどこで働いているのと聞かれたら、アビームコンサルティングと言ってみたいわ。

全部かくのは大変なのでゆうめいどころだけ。

スポンサーリンク



最後に

創価大学って就職先だけみたらコスパ最高。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク