ポケモンGO リザードについて。


ポケモンGO リザードについて。

ポケモンカードXY リザード / ポケキュンコレクション(PMCP3)/シングルカード

ポケモンGOリザードはヒトカゲの進化系ポケモンで進化先にはポケモンGOリザードンについて – アニイズムが控えています。ポケモンGOにおいてリザードは野生で見かけるのがとても難しいポケモンであり、自分も野生でヒトカゲをゲットしたことはありません。それだけレアなポケモンといってもいいでしょう。そのため、リザードをゲットできたら今日の俺はマジでついてるーと喜びましょう。僕だったら本気で喜びます。

リザードのレア度

リザードは野生ではなかなか出会うことができないポケモン。さらにいうと進化先のリザードンなんかはもっと野性で出会えないポケモンといってもいいだろう。超レア。

リザードの進化。

ポケモンGO ヒトカゲについて – アニイズムにヒトカゲの飴を25個使うとリザードに進化。リザードにヒトカゲの飴を使うとポケモンGOリザードンについて – アニイズムに進化する。

リザードの最大CPは1557

リザー度の最大CPは1557とそこそこ高い。しかし、この数値ではジムで活躍するのは難しいので早くCP2500超えのリザードンに進化させてあげよう。

リザードのタイプはほのおタイプ。

リザードはほのおタイプなので、水タイプ、いわタイプ、じめんタイプが弱点。耐性はほのおタイプ、クサタイプ、ムシタイプ、こおりタイプ、ハガネタイプ、フェアリータイプである。

総括
リザードは弱点が3つしかなく耐性を6つ持っているほのおタイプ。

リザードのポケモンの巣

リザードのポケモンの巣はない。いまのところピーゴーサーチがつかえないため、今のヒトカゲの巣も変わってしまえば、どこがヒトカゲの巣かわからなくなってしまうので、リザードをつくるのもとても難しくなってくるだろうね。

リザードのタマゴ情報。

リザードはタマゴからうまれない。

リザードを相棒ポケモンにするメリット。

リザードを相棒ポケモンにするとリザードの飴がひとつもらえるメリットがある。

リザードを相棒ポケモンにすると。

リザードを相棒ポケモンにすると3キロ歩くごとにヒトカゲの飴が一つもらえるぞ。

リザードが覚える技について

ノーマル技 ひっかく ノーマルタイプ 技の威力6 ダメージ効率12.00 ゲージの増加効率14.00

リザードのおぼえる引っかくという技はダメージ効率もゲージの増加効率もともに優れているのでひっかくを覚えているリザードこそ当たりポケモンなのはいうまでもない。リザードといえば、ほのおタイプなのでほのおタイプの技で固めたいという人もいるが、ほのおタイプの技に耐性のあるポケモンにほのおタイプの技を使ってもダメージを対してあたえられないという厳しい現実がまっている。この厳しい現実を乗り越えるためには複数タイプの技を持っておくことがベスト。

ノーマル技 ひのこ ほのおタイプ 技の威力 10 ダメージ効率12 ゲージの増加効率9.5

リザードの火の粉という技はほのおタイプのわざなのでリザードにぜひとも覚えさせたいと思う人が血行いると思うが、ゲージ増加効率が引っかくという技より劣っているので、基本的にはひっかくを覚えているリザードのほうが強い。まあ、リザードンに進化すれば今覚えている技もわすれて新しいわざにチェンジしてしまうのでそこまで技にこだわったりする必要はないんじゃないのかなあというのが個人的な意見なのはいうまでもないことである。

ゲージ技 はじけるほのお ほのおタイプ 技の威力30 ダメージ効率12

はじけるほのおを覚えているリザードは最弱なので、主力につかうには厳しいだろう。進化後に技が総入れ替えになるので気にする必要はない

ゲージ技 ほのおのパンチ ほのおタイプ 技の威力40 ダメージ効率13

ほのおのパンチもちのリザードははずれでもないので、主力に使ってもいいかなというれべる。

ゲージ技 かえんほうしゃ ほのおタイプ 技の威力55 ダメージ効率18

かえんほうしゃもちのリザードはまさにあたりわざなのでぜったいに主力として使いたいポケモンの一匹。

スポンサーリンク



最後に、

リザードはさっさとリザードンに進化させよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク