転生したい

転生したい。

転生したらスライムだった件?魔物の国の歩き方? 第1話【単話版】 転生したらスライムだった件?魔物の国の歩き方?【単話版】 (コミックライド)

新しい肉体、新しい頭脳、新しい目がほしい。これらすべてを手に入れたらもう一度人生を一からやり直すのだ。という妄想を考えていると転生したくなります。ということで自分が転生したい生物について書いていく。

★マイクタイソンに転生したい。

誰しもが史上最強の生き物と疑わない若かりし頃のマイクタイソンに転生したい。マイクタイソンになりさえすれば、大金も手に入るし、史上最強がなんなのか?を知ることができる。

★ジャスティンビーバーに転生したい。

ジャスティンビーバーの容姿、歌声を持っていれば、間違いなくスーパースターになれる。さらに女に持てまくり、どこに言ってもスーパーゲスト、スーパースター扱い。ほんとにジャスティン様になりたい。

★神様に転生したい。

神はこの世にいないかもしれないが、神様に転生できるなら神に転生したい。神になれば永遠の寿命も手に入るし、ほしいものはなんでも手に入り、不自由のない生活を送れる。しかも自分の思うがままに世界を創造できる。

★イギリスの超大金持ちの貴族に転生したい。

貴族という生まれ持っての人生の勝ち組に生まれる気分というものはどんなものなのだろうか。体験してみたい。。

★大谷翔平に転生したい。

160キロのスピードボールも投げれて、身長195センチ以上。こんな最強のステータスをもてるプロ野球選手はなかなかいない。まさにスペシャルワン。スペシャルワンに生まれた人間がどういう心情で生きているのかとても気になる部分が僕にはある。

★彼岸島に登場する吸血鬼に転生したい。

彼岸島にいる吸血鬼は不老不死だけど、血を長い時間すわないと化け物に変身するというデメリットがある。でもね、自分が化け物になるリスキーがあるからこそ、永遠の命を楽しめると思うんだよね。何事もリスクなしだと面白くないからね。

★妖怪に転生したい。

妖怪はこの世にいないが、何百年、何千年の寿命を持っているとされる。本当に長い寿命があれば、今の何十倍人生楽しめること間違いなし。

★IQ160位で少し勉強したら東京大学に入学できるくらいの知能がほしい。

IQが高くて、少し勉強したらなんでも頭に入ってしまう脳みそがどんなものなのかを体験してみたいよね。

★ウサインボルトに転生したい。

足が世界一早いとはどんな感覚なのかを自分で体感してみたい。

スポンサーリンク



最後に、

とにかく転生したい。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク