最近の検索順位について感じたことをひたすら書いていく。

最近の検索順位について感じたことをひたすら書いていく。

成果を出し続けるための 王道SEO対策 実践講座

最近、どうしたら検索順位が上がるのかほんのちょっぴりわかったので書いていきたい。神の国グーグルで働いていないのでちょっぴりもわかっていないかもしれないが。。

☆長文長文にすれば被リンクがついていなくてもミドルキーワードなら検索10位ほどなら入れる。

ここでいう長文は5000から7000文字ほど。自演リンクを貼れば検索5位以内もいけるかも。

☆基本的に7000文字くらいの長文を書いて半年放置しておけば運がよければ検索1桁いけるかも。。

被リンクがあまりついていない4000文字書いた記事が2ヶ月放置で20位ほど。7000字書いて半年置けば、運がよければ一桁いけるかもしれない。

☆独自ドメインを使ったら賢いと思うのを辞めよう。。

レンタルドメインで長文、長文のほうが独自ドメインの長文より上位表示できていることが多い。このような事実からしても独自ドメインにこだわらずレンタルドメインでブログを書くことも視野に入れるべき。

☆レンタルブログのドメインの強さは異常。

はてなのレンタルドメインの場合、バズなしでドメインの強さだけで上位表示に成功しているサイトが多く散見している。このことからしても手っ取り早く上位表示したいならレンタルブログを使うべき。。

☆最近リンクを貼らないで上位表示に成功しているブログが多く出現している。

上位表示されているサイトを見ても2割ほどは、貼られているリンクが少ないのに上位表示されている。上位表示されているサイトの共通点は、ドメインエイジが一年以上でしっかりしたコンテンツを作っているのと、アクセスの上昇の仕方がドメインエイジが1年を超えてから急激にアクセスが上昇しているというところである。ということは一年以上サイトを毎日更新してしっかりしたコンテンツを入れれば、それなりにアクセスが集められる。

☆ゲームまとめブログのアンテナサイトに複数登録してブログを多更新は上位表示への近道。

ゲームまとめブログはアンテナサイトに複数登録して、ブログを多更新するだけで検索上位表示に成功している。アンテナサイト登録と多更新のコンボで上位表示できているゲームまとめブログはソーシャルでの拡散もほとんどしていない。ということは、アンテナサイトのSEO効果は絶大なものがあるので上位表示したいならアンテナサイトに登録しよう。

☆はてなブログ、ライブドアブログの二強。

無料ブログのドメインの強さでいうならはてなブログ、ライブドアブログの二強。無料ブログでアクセスを稼ぎたいならば、はてなブログ、ライブドアブログの二つを選ぶべき。この二つのブログならば、ドメインが強いのでSEO対策を一切しないで長文長文で上位表示できる。

☆過剰な被リンク対策をしないでホワイトで運用するメリット。

自演リンクを貼らずにのんびりサイトを運営するということはアクセスがすぐに集まらなくて辛いという現実があるが、自演リンクを貼っていないのでサイトが飛ぶということがない。ということは何年もサイトで利益を生み出すことができるメリットが存在する。

☆2000文字程度で上位表示は無理。

最近は2000文字程度のコンテンツ量では上位表示できなくなってきているので、最低でも4000文字ほどのコンテンツ量が必要。

☆長文長文の流れから被リンク重視に変わった??

リンクがたくさん貼ってあって中身があまりない記事が上位表示されているので、グーグルのアルゴリズムがコンテンツ重視からリンク重視に変わったのかも。。本当にこのコンテンツ量でこの順位という記事が上位表示されている。

スポンサーリンク


最後に

最近、過剰にリンクを貼ったサイトが検索圏外に飛ばされるアルゴリズム??になったおかげで、しっかりコンテンツを作りこんで放置するだけでそこそこの検索順位まであがるようになったので、リンク対策にそこまで力を入れる必要はないのかなという印象をうける。

もう一言言わせていただくと、10000文字書いた記事を300記事作ってはてなとライブドアのレンタルブログにぶち込んだら、検索順位が何位になってアクセスはどれだけ集まるのか気になるところである。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク