あなた怠惰ですね。

あなた怠惰ですね。

働かない―「怠けもの」と呼ばれた人たち

リゼロに登場するペテルギウス・ロマネコンティがあなた怠惰ですねというセリフに個人的にはまっている。そういうことなので、いかに自分が怠惰なのか書いていく。

☆働きたくないから仕事を辞めてしまう。

自分も働きたくないと思ってしまい、勢いで仕事を辞めてしまったことがある。この勢いというのが自分の感情に忠実に従って仕事を辞めるという選択をしているし、そこには我慢する、無理して頑張るという部分が一切ない。まさに怠惰である。

☆人間関係を一から構築するのが面倒くさい。

最近、新しい人と知り合ってもラインでメッセージをやり取りをして一緒に遊びに行って仲良くなるというプロセスを実行していない。。なぜ実行しないかについては他人と仲良くなるには多大なるエネルギーが必要だし、他者と関わると疲れるから。この理由自体がただ面倒くさいという怠惰そのものだったりする。

☆結婚するということは怠惰から程遠いことである。

結婚している人は新しい女性と知り合って新しい女性と一から人間関係を構築して行き、新しく知り合った女性に対して喜ぶ限りのことをした結果、結婚できたのだろう。。結婚するには自分が好きな女性に対して喜ぶことを一生懸命して尽くすということが必要なので、怠惰からはもっともかけ離れた行為なのである。自分の場合は他人と関わると疲れるという理由で、他人と一から人間関係を構築することから逃げているので、今のままでは結婚もおろか新しい友人すらできないだろう。まさに怠惰である。

☆今日はだるいといって一日横になって過ごすことも。。

自分の場合、せっかくの休日なのだから外に出てパワフルに遊べばいいのに、今日はだるいから休憩といって一日横になってアニメを見て過ごすこともすくなくない。このように一日を非生産的な行為で過ごすことはまさに怠惰。

☆今日は何もやる気にならないから一日遊ぶのも怠惰。

まじめな人なら今日は何もやる気ならないと言い訳をせずに一生懸命仕事をするのだろうが、私の場合は今日はだるいしなにもやる気にならないから一日くらい遊んでもいいと思い、丸一日遊んでしまう。まさに怠惰である。。

☆フリーランスは楽なものだとおもわれがちだが、怠惰ではない人がフリーランスになるとまったく楽ではない。

僕のように仕事をするのが嫌いな人がフリーランスになると会社に行かないことをいいことに一日3時間くらいしか仕事をしないことも多い。。しかし、怠惰ではないまじめな人がフリーランスになると一日12時間くらい仕事をしてサラリーマンよりハードに仕事をする人もいる。。このようにフリーランスでも本気で仕事をしていると会社員よりつらい生活が待っているのでフリーランスは楽だと決め付けるのはどうかなと思う。。

自分の場合は、サラリーマンより楽をしているフリーランスで努力もしていない怠惰な人生を送っているので、この先の人生が心配である。。

☆寝る前に歯を磨かないことも。。

最近、寝る前に歯を磨かないで寝てしまうこともある。正直、虫歯ができてしまうんじゃないのかととても心配。。まさに怠惰である。。

スポンサーリンク



最後に、

怠惰の行為を少しでも減らしたい。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク