人間関係をリセットしたくなるとき。

人間関係をリセットしたくなるとき。

できるポケット これからはじめる LINE 基本&活用ワザ[改訂新版]

プライベートでトラブルがあったり、メンタルが不安定になると人間関係をリセットしたくなります。ということで僕が、人間関係をリセットしたくなる時がどういうときか書いていきたい。

★自分を無価値だと思うとき→自分は無価値で誰も俺と会うことに価値を感じてくれる人なんていないと思うとき。こう思い始めると友人をラインの友達一覧から削除したくなる衝動に駆られ始め、ある一線を超えると友人をラインから削除してしまう。

★人間関係につかれた→他人と会うたびに他人が価値観を押し付けてくるので会うのがだるい。こういうことが続くと価値観を押し付けてくる友人をラインの友達一覧から削除したくなる。

★他者と関わることでトラブルに巻き込まれる→トラブルに巻き込まれると基本的にメンタルに悪影響が出て、誰ともかかわらなければトラブルに会うこともないんだと思い、友人、知人をまとめてラインの友達一覧から削除。

★遊ぶ友人がいない→土日を一人で過ごしていると俺には友達がいないし、こいつらとつながっている意味はなんなんだと思い、ラインから友人、知人を削除してしまうことも。

★誰も信用できない。→人間関係でうまくいっていないときは、信用できるやつなど誰もいないと思い始めて、信用できないとつながっている意味は何もないと決めつけてラインから友人、知人を削除したくなる。

★無職になる→無職になると肩書気が無くなり、自分の価値が0になってしまったと思い込んでしまい、こんな無価値な自分と関わりたいやつなんてどこにもいねえよと思い始めて、ラインから友人、知人を削除したくなる。

★ニートになる→ニートで収入0だと、お金に余裕がないせいでメンタルに余裕がなくなり、ニートでお金がないし、ニートであることが恥ずかしいと思い始めて、ニートの俺と関わりたい変わり者なんてこの世にいないと思い始めてラインから友人、知人を削除したくなる。

★いきなり他者の悪い部分に目が行く→他者の悪い部分にいきなり目を向けるようになり、こんな悪いところだらけの奴と関わっても100害あって一利なしと思いはじめて、ラインから友人、知人を削除したくなる。
スポンサーリンク



最後に、
メンタルが不安定になると誰ともつながりたくないと思い、大切な人間関係を全部切った後に後悔するときもあるので、衝動的になって友人をラインから削除してはいけない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク