小倉優子の魅力。ゆうこりんはかわいい。

小倉優子の魅力。ゆうこりんはかわいい。

小倉優子のHappy Wedding

最近、小倉優子の旦那でカリスマ美容師の菊池勲が馬越幸子さんとの浮気で小倉優子と離婚するかもしれないということが話題になっている。

ゆうこりんといえば僕が10歳くらいの時に17歳くらいで少年マガジンの表紙を飾っていて顔もかわいくて超タイプだったなあという記憶があります。そんな顔がかわくて性格もおっとりしているゆうこりんでも浮気されてしまうのだから、世の中にいる凡人女性たちも旦那さんに浮気されまくっているのは言うまでもない。。ホントに男というのは、結婚したのに他の女性と浮気して付き合うことで俺はまだまだいけると思って承認欲求を満たしたい糞みたいな生き物なんだなと。そんな糞みたいことをされて傷つくのは奥さんと浮気相手で、男はダメージ0でのうのうと生きているわけですが。。ただし、世の中の男性がすべて承認欲求が強く浮気癖があるわけではない。ということでゆうこりんの魅力について書いていきたい。

★顔が可愛くて、30歳を超えても美人。
ほんとにゆうこりんは顔が可愛いし30歳こえても可愛い。。多分ゆうこりんと結婚できたら、我が生涯に一片の悔い無しという感じで生きていけるんじゃないのかなと。。そんな人生を送りながら菊池勲という男は不倫なんてするのだから、菊池勲はわがままで強欲で邪悪な生き物なのは言うまでもない。まあでも45歳になって不倫できるということは、女性からしたら魅力的な要素があるのでしょう。ゆうこりんと結婚できたくらいですからね。

★菊池勲さんがゲスい不倫をしても離婚しないで結婚生活を見直すきっかけができたと言ってくれる。
なかなかこんな懐のでかい女性はいないよ。。世間では子供がいようと浮気したら即離婚という選択を取る女性が結構多い。旦那さんを許すことができないという感情を抑えて結婚生活を見直すという大人のコメントを残せるゆうこりんのふところの深さにあっぱれといいたい気分ですね。。ゆうこりんの第二子妊娠中に離婚されてメンタル的に落ち込んでいる中で怒りのコメントを出さないところが本当に人間的にできているなあと感心してしまいました。。

★菊池勲さんがゲスい不倫をしても「ただ主人もたくさんの方々から大変なお叱りをいただき、これまでに無いほどの反省をしております」と言ってくれる。

不倫は結婚していて子供がいたら絶対にやってはいけない禁じ手。そのような禁じ手を引き起こした旦那を反省しているから許すと言ってしまうゆうこりんはイエスキリストの精神で、謝罪すればどんなことでも許す聖母マリアみたいな存在。正直旦那さんといっても他人なわけで不倫という絶対にやってはいけないことをやられたら一生ゆるせないという風になり離婚という選択をしている人もいますが、絶対に許せない行為も許せるゆうこりんはほんとうに優しい。

★ゆうこりんのようにいい人ほど人に裏切られて辛い目に合う。
ゆうこりんのように浮気もしないし旦那さん一本。そういう一途な女性ほど、旦那さんは浮気三昧のゲス男という場合が多く、幸せな結婚生活を送れない。ゲス男は離婚したらゆうこりんより若い女性とすぐに再婚して過去のことなんてすっかり忘れて、のうのうと楽しい人生を送っていくだろう。そう思うと、人生というものは優しい人ほど辛い目にあうことが多いのかなと。。

小倉優子も子供たちのために離婚できないといっているけど。。

自分が一生浮気もしないで愛するという決心ができたから結婚したというのに、他の女性に目が移ってしまい一生一人の女性を愛するという決心が簡単にゆらぎ、自分の愛する女性をも簡単に裏切ってしまうひどい男が父親として子供にいい影響を与えるとは思えない。一度不倫した男はもう一度不倫する。二度あることは三度あるので、ゆうこりんは今離婚しなければまた旦那さんに再び不倫されて心に大きな傷を負う運命が待ち構えている。これ以上ゆうこりんもメンタル的にダメージを受けないためにも旦那さんが不倫した今のタイミングで離婚すべき。

後、子供がいるのに不倫するということは自分の奥さんが不倫したらどう思うのか、子供がお父さんが不倫した事実を知ってどう思うのかについて一切考えないで、自分さえよければいいという考えで生きている超絶自己中人間だと思うので、ゆうこりんがどれだけ旦那さんをかばおうと旦那さんがクズ人間なのは間違いない。
スポンサーリンク



最後に、
ゆうこりんは旦那さんが不倫しても即離婚という選択をとって相手を切り捨てないだけ本当に懐が広く人間として優しいんだろうなと思うと同時に、これから旦那さんの浮気に何年も苦しめられていく人生を送っていくんだと思うと今離婚したほうが傷が広がらないと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク