一日10時間ブログ更新すれば成功する。

一日10時間ブログ更新すれば成功する。

プロブロガーであるイケダハヤト氏がツイッターかブログで一日10時間ブログ更新すれば成功する。と言っていたけど、10時間も毎日記事を書き続けられるほど、ブログに情熱ささげられる人ってほとんどいないんじゃないのかなと思う。

現に、イケダハヤトサロンに入会している人のほとんどが一日1記事程度しか更新しておらず、本気でブログ更新している人なんてほとんどいないから、イケダハヤトサロンに入会した人でブロガーとして成功した人なんてほとんどいない。多分本気でブログを更新しない人が多いのもブログサロンに入会したことに満足してしまってブログ更新よりもサロンに参加することがブログで成功するうえで大切という思考になっているのが理由の一つだろうな。。人間というのはコミュニティーに属しているといういうだけで満足してしまい、個人で努力しなくなってしまう部分が少なからずある。

僕個人の考えだと、本気でブログで成功しようと思ったらサロンとかに参加しないでひたすら一日記事を書きまくって、サイトにコンテンツをつめまくった後にリンク対策しても遅くないと思うんですよね。。別にリンク張らなくても文字数が多くてそれなりに深いコンテンツ内容なら、1年くらいたった時にコンテンツが評価されて一気に検索順位が跳ね上がってくるので、サロンで変なテクニックを学ぶくらいなら記事を書きまくったほうが成果はでるんじゃないかな。。。上記のように一年我慢すればいきなり 検索順位が跳ね上がることもあるので、ブログ開設半年で思うように結果がでないといってあきらめるのはもったいないと思います。

これはあまり知られていないことだけど、ドメインエイジはあまり検索順位に関係ない要素ですが、ドメインエイジが長いに越したことがないので、複数サイト運営する予定があるならメインサイトのドメインの他にもう一つドメインを取得して、適当に5記事くらいをもう一つのドメインにぶち込んでおいて一年くらい放置しておけば、ドメインエイジも稼げるしサイトの存在もグーグルに認知されるので、一年置いた独自ドメインブログで記事をかけば、新規ドメインを取得してその日にブログ記事を書くよりは検索順位も上位表示されますし、メリットはあるかなと思います。

ブログサロン自体に無理がある。。

ブログというかネット業界全体に言えることなのだけど、検索10位内に入らなければほとんどアクセスをもらうことができないのでブログで稼げる人の人数というのは限られていると思うんですよね。。。イケダハヤトブログサロンに300人も入っているそうですが、300人のほとんどが検索10位以内の争いにやぶれて消えていってしまうんじゃないでしょうか。。

ホントに検索10以内に入ろうと思ったら、大手ブログメディアよりも優れた記事とリンクを集めなければいけないので、優れた記事とリンク集めができないよという人は基本的に10位以内にはいれずに消えていくという厳しい世界。こんな厳しい世界なのに毎日記事を書けば、かせげますよorz…とプロブロガーさんたちは情報商材を売るためには情報弱者に厳しい現実を教えずに甘い言葉ばかりを吐いてブログサロンにぶち込んでお金を集金しようとする邪悪な生き物なのかもしれない。。

大手ブログメディアに勝利するには?

大手ブログメディアというのは検索10以内に入るときのライバルとして君臨してきますが、大手ブログメディアの一記事一記事はそこまで深い内容でもないですし、一記事に凄まじいほどのリンクが貼られているわけではないので、しっかりしたコンテンツを書いて、記事に自然なリンクっぽい自演リンクを貼りまくれば抜くことだって不可能ではない。自然リンクといっても第三者が貼っているわけだから自演リンクとあまり大差ないんですけどね。

コンテンツ量の具体例について書かせていただくと、大手ブログメディアが1000文字で上位表示していたらドメインが弱いブロガーさんは10000から20000文字を書いていかなければ勝てない。長文は効果がないという意見もありますが、今のグーグルの検索エンジンは長文を好む傾向にありますので、1000文字よりは2000文字、2000文字よりは3000文字のほうがいいに決まっている。でも今後はリンク重視のアルゴリズムに戻る可能性があるので長文が有利なのはいまだけと思ったほうがいいでしょうね。

言いたいことは大手ブログメディアに一記事一記事で勝ちたいなら10記事多更新はやめて、毎日一記事でもいいから5000文字を書いたほうが上位表示できて10位以内に入れる確率も高まる。
スポンサーリンク


最後に、
1日10時間ブログ更新してブログ運営で成功するために必要なことは10時間薄い記事を量産するのではなく、大手ブログの記事をも凌駕する何倍ものコンテンツ量を一記事にぶち込んで、大手ブログの何倍ものリンクを一記事に貼るということだと僕は思います。。

ブログ運営のスタイルは様々で人それぞれなので、自分の信じた道を進んでもらえたらなと思いますし、ドメインさえ強ければコンテンツが薄くても上位表示できるので必ずしも長文が正義ではないんですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク