ポケモンGO しあわせたまごについて

ポケモンGO しあわせたまごについて

ポケットモンスター ピカチュウ 専用ダウンロードカード特別版 (『ポケットモンスター X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』で利用できる幻のポケモン「ミュウ」の特典コード付)

ただポケモンをGETしているだけでは経験値を大量に獲得することは不可能に近い。しかし、ポケモンGOにはしあわせたまごという30分だけ経験値を二倍にするアイテムがあり、しあわせたまごを使っている30分間にポケモンを大量ゲットしたり、大量進化させることで大量経験値を短時間で獲得することができる。僕も昨日しあわせたまごを使っている30分以内にポッポを進化させまくって大量経験値の獲得に成功してトレーナーレベルが20から21にアップしました★。

しあわせたまごは課金することで手に入る。

しあわせたまごは無課金だとトレーナーレベルをアップさせた時しか手に入りませんが、課金すれば80ポケコインで1つのしあわせたまごがてにはいり、
500ポケコインで8つのしあわせたまごが手に入り、1250ポケコインで25個のしあわせたまごが獲得できます。

課金しまくればポッポマラソンをしまくり、短期間でトレーナーレべルを上げて野生で強力なポケモンを獲得することも簡単にできてしまいます。という現実がポケモンGOというアプリにはありますので、短期間でポケモンを強くしたい人はポケコインを購入して幸せたまごを買いましょう。

無課金の場合は弱いジムを毎日1つ攻め落として毎日10ポケコインをためていってしあわせたまごを購入するのがおすすめ。→最近自分の周りに設置しているポケモンが強くなりすぎて攻め落とせなくなってきています。

しあわせたまごを無課金でもらう方法。

しあわせたまごを無課金でもらうにはトレーナーレべルアップ報酬でもらうしかない。問題はレベル20以上になるとすさまじい経験値が必要になり、なかなかトレーナーレベルが上がらず、トレーナーレベルアップ報酬がなかなかもらえないという厳しい現実が。

トレーナーレベルごとにもらえるしあわせたまごの数。
トレーナーレベル9のときは1個。
トレーナーレベル10のときは1個。
トレーナーレベル15のときは1個。
トレーナーレベル20のときは2個。
トレーナーレベル25のときは1個。
トレーナーレベル30のときは2個。
トレーナーレベル40の時は2個。

しあわせたまごの効果がある30分以内に進化できるポケモンの数。

進化が長ったらしくて、進化させるの面倒くさいといってしあわせたまごを使っているのに進化させて大量経験値GETのチャンスを捨ててしまった。。そんな長ったらしい進化の秒数は25秒ほどだそうです。

ということは大体ポケモンを選んで進化ボタン押すのに5秒かかるので一体のポケモンを進化させるのに30秒ほどかかる。一分に二体のポケモンを進化できる計算になります。しあわせたまごの30分の効果以内なら60体進化させることができます。経験値にして60000。

60000もの経験値をもらえてもトレーナーレベルが高ければ次のレベルになるための経験値が60000では足りないことはざらにあります。
スポンサーリンク



最後に
しあわせたまごを使うときはしっかりと進化できるポケモンを60体集めてから使いましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク