毎日ブログ更新のキツさ

毎日ブログ更新のキツさ

見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座

ブロガーさんなら毎日ブログ更新していると突然あることが起きる。それは、毎日ブログ更新していると書くネタがなくなっていき、何を書いていいかわからなくなるということである。そこで無理やりネタをひねり出して記事を書いていけば毎日続いていくのだけど、ネタがないから今日は休もうと思って一日休んでしまうとずるずる一週間、2週間と更新しなくなる。

無理やり記事を書こうと思っても記事が書けないよという人がやるべきことを書いていく。

新しいネタで記事が書けないなら興味がある一度完成した記事に新しい関連テーマをどんどん追加していき文字数を増やしていく。そうすれば興味があることで書いていてもつまらないなと思わないのでどんどん、文字数も増えていくし、コンテンツも厚みを増していき、検索順位が上がっていく。

★思いっきり遊ぶ。
心が疲弊している状態で記事を書こうと思っても何も思い浮かんでこないので、とりあえず遊んで、こころをすっきりさせて、いろいろなアイデアが思い浮かんでくる状態にしておく。割と遊んでストレス0になった後に記事を書くとすらすら書けることが多い。なので土日はしっかり遊んで、ストレスを発散してから3時間くらいで3記事ほど記事を書きあげていくというのがおすすめ。

★前に書いた記事と同じキーワードの関連テーマで記事を書いていく。そしてその記事から伸ばしたい記事にリンクを貼ってやる。そうすれば内部リンクが効いて伸ばしたい記事の検索順位があがる。もうね。毎日更新しようと思ったらテーマがカブってもいいやくらいの気持ちで記事を更新していく。

★検索経由が望めないであろう感想文的な記事を書く。これで好きなことを記事にしていつも無理やり、キーワードをねらっているという重圧から抜け出すことができるだろうし、毎日愉しくブログこうしんができる。

★新規サイトを立ち上げて心機一転一からがんばる。新規サイトの立ち上げからだるいといって更新意欲がない人はいないと思いますので、新規サイトで初心を思い出してて頑張っていく。

★アクセスが集まらないと記事を書く意欲が減りがちですが、アクセスは二の次いつかアクセスが集まるだろうと数年後のビジョンを思い描く。そうすることですぐに成果を求めるより、長期プラン的な考えに変わるので、記事を毎日書く気になる。現にいま200万ページビュー集めているブロガーさんも3000記事くらい書いているので量はとても大事なファクターですよね。
スポンサーリンク



最後に、
ブログ更新を長いこと続けようと思ったら短期間で稼いでやるとか思わないこと。オールドドメインじゃないんだから稼げるわけないんだからさ。もっと数年スパンで利益をあげる気持ちでまったり記事をかいていくのがベストなんじゃないかなと思うのですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク