ドメインの強さには勝てないわ。。。

ドメインの強さには勝てないわ。

ASUS ノートパソコン EeeBook X205TA-WHITE10 Windows10/11.6インチワイド/ホワイト
ブログをやっていると誰しもがぶち当たる壁。それはドメインの強さ。本当に大手ブログ、大手ニュースサイトがこぞって取り上げたキーワードは飽和状態になってしまい、上位の検索順位を取ることができない。現にはじめしゃちょーが海外留学したことが大手ブログに取り上げられてこの弱小ブログのはじめしゃちょーの順位は16位から36位に後退。こっからこの順位を維持するのか、それとも大手ブログの検索順位が落ちてきて順位が上がるのか気になるところである。そもそもこのドメインエイジもたった4か月だし、被リンクもそこまでついていないし大手ブログに勝とうとするのが傲慢なんだよね。

大手に検索順位を抜かされるたびにブログは先行者利益が大きいビジネスだよなと思い知らされる。そう思い知らされてテンションが下がらないようにいちいち検索順位をみないで更新していくのもモチベーションを維持する一つの道なのかもしれないね。検索順位に縛り付けられるとリンク貼ったりコンテンツ増やしたりやることが多くなって遊ぶ時間もほとんどなくなってしまうので、順位とかアクセスにこだわらずに好きなことを書いていくのが一番気楽。

やっぱりあのサイトに勝ちたいから後文字数10000追加とか後リンクを数本増やすとかいうことをやるのは検索順位を上げるための作業でしかないし、好きなことを書いているということではないので全然楽しくない。ぼくは負けず嫌いなのでつい検索順位を気にしてしまいますが、それがある種のプレッシャーになって自分を追い詰めて、作業作業の方向に導いている。そういう負けたくないという気持ちをもってブログを書くとわりとしんどくなる。

でも作業して検索順位が上がってアクセスが増えると努力が報われた気持ちがして、天にも昇る気持ちになるので追記、リンクを増やす作業がやめられない。一回、喜びの味を占めると5位になったから今度は1位という気持ちになり、どんどん作業が増えていく。それが記事の数だけループするから、大変だよね。。

コンテンツを10000文字書いたときの達成感。そんな達成感を得ても一円にもならないけど、なぜか達成感があるんだよ。。手を抜いた記事には一切達成感もなく楽だったなあというくらいの感想しか持たないけど。このことからしても人はお金にならなくても頑張ったことならやりがい、達成感を感じる生き物なんだなとおもった。

ということは毎日6000文字5記事をかいたら達成感まみれになって幸せになるんじゃないのかと思いますが、それは1記事までの話であって2記事目以降はまだおわらないのかよ。。。早く遊びたいのにという気持ちが出てきてある意味苦行になってい来る感じが半端ないよね。。それに耐えて作業を毎日頑張っている人がプロブロガーになっているのでしょうが。。

普通の人ならブログなんて半年くらいで飽きて更新しなくなるんでしょうが、僕にはブログ運営とユーチューブしかないので作業をやめたらお金が稼げなくなるのでやめられない。まあ一種の脅迫観念に駆られて更新しているようなもんだ。強迫観念にかられると毎日5記事は複数ブログもあわせてで更新しないと不安になってくるので5記事更新しないと外にも遊びに行けなくなってしまう。まさにブログに縛りつけられている状態。こういう状態になれば誰でも毎日ブログを更新するようになるでしょう。
スポンサーリンク



最後に、
はちま、俺的さんのドメインの強さには感服します。記事内容が薄くてもドメインの強さであっという間に一桁表示。本当にコンテンツも大事だけどリンクの力は偉大だなあと感じました。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク