思うような検索順位にならないときにやるべきこと。

思うような検索順位にならないときにやるべきこと。

ブログ飯 個性を収入に変える生き方
ブログやって渾身の記事をかいて検索順位が50位とかましてや圏外なんてよくある。
そういう時にやるべきことについて書いていきたいと思います。
★インデックスを増やす。
インデックスを増やすことには何の意味もありませんが、
質のいい記事を書いて自然リンクを集めることによって
ドメイン自体が強くなっていき、おのずサイト全体の記事が上がっていきます。
最近ではドメインの強さも大切ですが、記事の質も重視されているので、
なんだかんだでしっかりした記事を書いていくということが大切になっていくでしょう。
★ひたすら追記。
もうひたすら記事の増やしていく。
文字数が多いことでより多くの情報がかけるので被リンク自身も勝手に増えていきます。
文字数を増やすことでユーザーの滞在時間が増えるのでグーグルにいいコンテンツと認められます。
と言う効果があるのでひたすら関連性があることを無理やりにでも記事にぶちこんでいきます。
骨が折れる作業ですが、今のSEO対策の流れとして長文が主流なので、
ライバルサイトに負けないくらいの長文を書かないと上位表示は難しいので、
きつくてもやっていくべきでしょう。
僕自身も追記しようしようとおもってもやらないことが結構ありますが。
まあ追記は面倒くさいし、文字数増やす作業というのは何と言っても楽しくない。
★リンクを貼っていく。
リンクを貼るにしても自分の運営しているサイトと無料ブログ、キュレーションサイト、
ソーシャルで拡散するくらいしかないので、リンクを増やす作業も割と大変です。
最近リンク張る作業は本気で伸ばしたい記事くらいにしかやっていないですが。
リンク張る日はリンク張るのに集中して記事を書かないというのもありでしょう。
★ブログテーマを統一する。
ブログテーマを統一することでサイトあたりのユーザー滞在時間、
ページビューが増えるのでグーグルに質のいいサイトと認められるので、
3か月後くらいに一気に検索順位が跳ね上がります。
なのでまだテーマサイトを作ってない方がいましたら
暇なときに作ってみるというのもあり。
スポンサーリンク



最後に、
ブログ運営をしていると上記の4つのことをやっていけば基本的に順位はあがります。
たったこれだけなのでどれか一つでもさぼっているよという人は
さぼらず上記の4つのことをやっていきましょう。
リンクにしろ。追記にしろ、今日はなんかリンク張りたいなあと思ったり、
もっとこの記事を詳しく書いていきたいなあと思ったときに
やっていけばいいと思います。
あまりやる気になって根をつめすぎるとブログ更新を辞めかねないので、
気軽にこつこつ無理しないようにやっていくのがベストではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク