リア充の基準について

リア充の基準について

f:id:akihiro5:20160327001552j:plain
僕が思うリア充の基準について書いていきたい。
★早稲田大学を卒業してリクルートを卒業して起業。
僕も早稲田くらい高学歴になって天下無敵の大企業リクルートに入りたかった。
リクルートといえば副業OK。
リクルートに入れば人生ががらりと変わる。
日本の求人業界トップなのででかい仕事に携われる。
正直、リクルートに入ればやりたいこともできるしでかい仕事もできるし
いいことづくめ。
しかも転職のときリクルート出身というだけで評価されてすぐにいい企業に転職できる。
ちなみに私はリクルートの書類選考で相手にもされずに不採用になりました。
リクルートに入っていたらどんな人生になっていたのかと思うと残念な気持ちになりますが。
★年収3億円で毎日が自由時間。
アフィリエイトでも企業でも投資でもなんでもいいから成功して年収3億円。
これぞ人生の勝ち組。
会社に酷使されることなくお金の心配もなく毎日愉しく生きていける。
しかもいつ寝てもいつ起きてもいい。
毎日スーパー銭湯にもいけるしクラブのVIPに何度いっても金銭的に余裕。
そして金持ちなので心に余裕があり、自分に自信があるので女にも持てる。
要するに毎日遊んで毎日自由で悩みがないから最高だよねといこと。

某プロブロガーみたいに高知に移住する。

どこぞの高知の某プロブロガーのように高知に移住する。
そして年収は5000万円で5人ほど弟子を10万円で雇って、
弟子に仕事をさせながら自分は毎日遊ぶ。
そうすれば時間も自由もあって毎日がハッピー。
ああ。仕事したくない。という僕には結構うらやましいなと感じてしまう。
★xvera代表取締役社長のように起業しよう。
xvera代表取締役社長はベンチャーに起業で成り上がって社長になったのか
一から社長になったのかは知らないけれど社長には間違いない。
毎日はてなブックマークでブコメを残しているということは
毎日それなりに暇な時間があるということ。
ということは部下に仕事をさせて自分ははてなブックマークで情報収集をしていることになる。
ハテブで思うぞんぶんコメントをしようと思うなら起業して成功して時間を作り出すしかないのだ。
起業で成功しようと思ったらxevra代表取締役社長がおっしゃるとおりに
チームを作って起業にいどみ、広い視野を持って仕事をするべきなのである。
★彼女を作る。
社畜であっても彼女さえいれば彼女のために仕事を頑張れるので
仕事をする動機にもなるし毎日が充実してリア充になれる。
しかし仕事をやめると彼女に嫌われると思うとやめれないので
それなりに精神的にきついという状況に追い込まれる。
どちらにしろ社畜でリア充はいないよねということになる。
社畜になると安心感と同時にストレスという大きな物質を心に持つことになる。
★何ごとにも執着しない人間になる。
彼女がほしい、金がほしいとか余計な欲求を持つから苦しくなる。
散歩、食事、瞑想だけで満足して幸せを感じれるようになるべきである。
結婚しているから幸せとか彼女がいるから幸せとか言う価値観に縛られると
仕事をしないといけないしやめられないわでどんどん心が追い詰められて
ろくなことはないので、何ごとにも執着しないで生きていこう。
それができていれば何も持たざる者であってもリア充になれる。
★スポーツにはまる。
スポーツにはまれば人生に何かしら目標がもてるので人生がンばろうと思える。
できないことができるようになったときというのは格別だし最高だったりする。
そしてできないことにもがき苦しみ悪戦苦闘することで
できるようになるためにはどうすればいいのかと見えてくる。
それに付け加えて
スポーツにはまれば運動をよくするようになるので
脳からセロトニンがでて毎日幸せに生きていくということが可能になるのだ。
★ニートになる。
社畜になって毎日が辛いといい始め心が辛くなったらとりあえず半年くらい遊ぼう。
そうすれば人生の楽しさを思い出すことができるので一時的にニートになるのもあり、
やっぱり一度レールの上から外れてみるというのも一つの選択肢だと思うよ。
なんだかんだニートで精神的に疲弊したという話も聞いたことないしありだよね。
★フリーターになる。
フリーターで一日8時間週3休みでのんびり生きてみるのもありかもしれない。
金銭的にきつくてもそれなりに時間があれば人は心にゆとりができて幸せになれる。
ニートと違ってフリーターならそれなりに金もあるし遊ぶことを満喫できる。
問題は金持ちではないので世間体が悪いのと女にもてないのが問題だろう。
そういう金という面でしか人を判断する女を相手にしなければいいいだけなのだが。
★猫を飼う。
猫を飼えば猫がかわいいのと猫を触ると心が落ち着くのダブルパンチで幸せになれる。
猫が飼えない状態の人は猫カフェかなんかに行って猫を触りに行こう。
やっぱり猫やら動物にふれることで心が優しい人間になれること間違いなし。
たまに猫基地で猫>人間になっているおかしいやつもいるので注意。
★100%オレンジジュースとポテチを食らう
この現代に生まれてきたからこそできる芸当がある。
それは100%オレンジジュースを飲みながらポテチがくえることである。
ポテチを思いっきり食って体に塩分を補給してストレスを発散し
そのあとオレンジジュースでのどの渇きをいやしてすっきりするというものである。
これは200円ほどでできる至福の行為なのでやったことがない人はやってみよう。
★心の支えになってくれる存在がいる。
自分が本気でつらいときに本気で相談に乗ってくれたり、
自分のために本気で動いてくれる友達がいる。
そういう人はほんとに幸せだし、辛いときに支えてくれる仲間がいれば
どんな辛いことだって乗り越えることができる。
それだけ信頼できる友人というのは大切だったりするものである。
スポンサーリンク



最後に、
リア充の基準はたくさんあると思いますが、
ストレスをしっかり発散して自分らしく生きていけるかどうかが
リア充なのかそうでないかの分かれ道ですよね。
自分に嘘をついていきていればそれは不幸だし全然充実なんてしてない。
どんだけ貧乏でも自分に嘘をつかず本気で生きていける人こそリア充ではないかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク