兼業ブロガーの土日の過ごし方。

兼業ブロガーの土日の過ごし方。

f:id:akihiro5:20160413142939j:plain
サラリーマンやりながらブログで利益を上げている人を兼業ブロガーといいます。
兼業でブログを更新するのは本当に骨が折れる作業で、
平日は疲れ果てているのでブログを更新する気持ちにはならない。
ということで土日にまとめて記事を作って記事ストックをふやして、
平日に分散して記事をブログで公開してやるというのが理想。
なので兼業ブロガーが記事を多更新するための土日の過ごし方のプランについてあげていきたい。
★土日はとりあえず早起きをして、ブログの更新は8時からスタート。
そして一時間で3000文字クラスの記事を作れると思うので、
10時間作業して3000文字を10記事作っていく。
とにかく土日は記事をつくることに全力を出して遊ばない。
そもそもブログでお金を稼ぎたいしブログを更新するのが趣味だから
ブログやっているんだから10時間作業しても疲れるわけなどない。
要するにブログ更新をストレス発散の遊びだと思え。
そして土日で20記事のストックができるので、
一日3記事に分散して記事を上げていけば毎日3記事更新しているのと同じことになる。
サラリーマンで平日くっそ忙しいのに毎日3記事も更新できるなんて
どんだけブログに熱意があるんだよ。。と他の人は思うだろう。
★平日仕事が終わって家に帰るのが19時。
そこから24時まで作業して5時間の時間が取れる。
1時間1記事更新すれば毎日5記事は更新できる。
なので、平日に仕事のストレスを乗り越えて記事を更新するのもあり。
疲れてもへこたれずにブログが好きだという思いと、
文章を書くのが好きだという思いで記事を書いていくことは大事。
その気持ちがあれば平日5記事なんてたいしたことない。
後、平日頑張れば、土日作業しなくてもいいので土日遊べてハッピー。
★更新しない日はリンクを貼る作業に徹する。
更新しない日は被リンクサイトを構築しておこう。
毎日時間が余ったらサブサイトを作っておいて、
メインサイトで記事を更新したらリンクを送ってやる。
その作業を繰り返すことで検索順位を上げることができるので、
暇なときはサブサイト制作。
それかキュレーションサイトで記事を作ってリンクを送ってやったりする。
こういう地道な作業こそが検索上位への近道なので絶対にやっておこう。
頑張るものは報われる。ブログとはそういう者だと僕は思う。
スポンサーリンク



最後に、
兼業ブロガーで利益を上げている人は本当に尊敬する。
仕事が終わった後という限られた時間を遊びに使わず、ブログに使っているのだから。
それは並々ならぬ根性と精神があるからできることで会って半端な気持ちではできない。
何ごとも利益を上げようと思ったら自分を押し殺してでも頑張らなければいけないときはある。
それができるかできないかが利益を上げられるか上げられないかに分かれてくる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク