鬱病は病気。

鬱病は病気。

鬱病は甘えとか言っているやつは人間としての心がない。
同級生や親友や家族が死んでしまって心に傷を負ったら鬱病なんかよ。。
どんな人でも家族が死んだらめちゃくちゃ落ち込むし鬱状態になる。
それに付け加えて親友まで死んでしまったら本気で鬱病になる。
鬱病という病は自分の精神が耐えきれないほど
の大きな事態が起きれば誰でもなるんだから甘えとか体調管理とか言うなよ。
正社員で仕事をしていて今の自分が鬱病にならないのは、
たまたま今の職場の労働時間が短くて休みもそれなりにあるからであって、
一日の労働時間が12時間超えて年間休日50日のところで働いたら、
鬱病になるかもしれないじゃんかよ。。
なんでもかんでも自分が鬱じゃないから甘えっていうのはおかしいと思うぜ。
鬱になる前に会社を辞めればいいとかいう意見もあるけど、
よく考えてみれば会社をちょちょいと辞めれる人はうつにならないわけだ。
辞められないで頑張ろうと本気で生きている真面目な人が鬱になる。
そういう人を甘えだ云々言って馬鹿にする時間があるなら、
鬱の人に今は休むときだから休もうと一言言える人間になろうよ。。
ただでさえ頑張っている人に甘えっていっても
さらに頑張ろうとして頑張りすぎてうつ病が悪化するだけだから。
後、鬱病の怖いところはいままで元気だった人がいきなり鬱病になるところだし、
朝起きたから体が重い、だるい、会社に行きたくないと思って家に引きこもって、
いきなり、なにを思ったのか自分の命を絶ってしまうことだってあるんだ。。
だから休めばいいというけど、いつなるかわからないわけだから予防のしようがないから、
一番、やっかいな病気なんだよね。鬱病は。
最後に、
周りの友人に鬱病の友達がいて毎日仕事が辛いけど
やめたら収入がなくなるからやめらないといっているけど、
彼はそのまま働いて本当に追い詰められたら自殺という道を選択するだろう。
僕が、そんなにつらいなら半年くらい遊んだらといっても耳を傾けてはくれない。
なので、他人が休め、遊べと言ってどうこうできる病気じゃないんだよね。。
僕はおもうんだ。
鬱病だけど頑張って働いていると親は偉い、頑張っていると褒めるし、
今が正しいんだと思って辛くても逃げることが一切できない。
だけど、自分のこころはどんどん黒くむしばまれていく。
自分自身も収入がなくなるのが怖くて仕事をやめられない。。
それでさらに追い詰められていく。
その負のスパイラルを止めるには、家族が辛いなら辞めてもいいよと言ってあげたりして、
うつの状態がよくなるまではフリーターという生き方も認めてあげるべきなんじゃないのかな。
家族が認めてくれれば正社員にこだわらなくなると思うし。
でも結局は脳の部分病気だから他人がして上げれるパーセンテージが少ないので、
解決するのが簡単に見えて一番解決することが難しい病気だと僕は思うよ。
スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク