就活落ちた日本死ねの人は会社選びすぎなんじゃ。。。

就活落ちた日本死ねの人は会社選びすぎなんじゃ。。。

f:id:akihiro5:20160414191031p:plain
僕も就活で会社選びすぎてて不採用通知をたくさんもらっていましたが、
ベンチャー企業の営業、ホテル業界、飲食、小売り業界に面接しに行ったら
すぐに内定もらえたし、早いところだとその日に内定がでたけどなあ。。。
後、僕自身、完全週休2日で17時帰りのホワイト企業の選考も受けたけど、
皆楽したいと思っている人が多いのか応募者も多かったし、
選考も3次選考まであったけど、僕は1次選考しか通らなかった。。
そこで僕は気づいて、完全週休2日を諦めて、皆が行きたくない会社を選べば
すぐに内定なんぞ出るんじゃないかと思い、
週1休みの飲食や、週1休みの営業の求人に応募しはじめた。
結果は当然、その日に内定だ。
就活決まらないとネットで発狂している暇があったら、
ネットでブラックブラックといわれている会社を受けに行ってみたらどうだと思う。
そういう会社はすぐに人が辞めるため、常に求人サイトで人を募集しているから
面接に行けば簡単に採用だし、激務で人がすぐにやめるため、
ポストも空いているし、3年以上いれば、係長クラスの役職ももらえるから
おいしい。
一つだけ言わせていただくと、
就活落ちた日本死ねというくらい働きたくて仕方がないなら、
企業選んでないで、休みが少なくて皆が行きたくない会社の選考受けに行けばいいのに。。
ブラック企業にはいればプライベートをけづってでも働かされて、
働くという夢をかなえることができるんだから。。
就活に落ちた日本死ねというほど労働意欲が高い若者にはぴったりだよ。
後、ホワイト企業の場合誰も辞めないから上が詰まっていて、
若くして取締役になれたり、係長になれたりすることができないから、
上昇志向があって、責任がある仕事がやりたい人からしたら、
仕事が楽でもそれなりに不満が出てくるだろうから、
楽よりも給料がたくさんもらえて
上に上り詰められる企業かどうかも大切なポイントだと思うけどなあ。。
最後に、
僕の友達も完全週休2日年間休日130日のホワイト企業に勤めているけど、
給料は3年勤めて手取り17万で給料が安い、役職がもらえないと嘆いている。
なんだかんだ、ホワイト企業でも給料が安いと不満がでるんだから、
就活落ちた日本死ねという人も、ホワイト企業に理想を求めすぎるのをやめて、
一度激務だけど、給与がたくさんもらえる会社に目をむけてみたら、
すぐに内定がもらえると思う。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク