イケダハヤト氏の世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生を読んでがっかりしたこと。

イケダハヤト氏の世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生を読んでがっかりしたこと。

f:id:akihiro5:20160328214719p:plain
個人的に一つ言わせてもらいたいのだけど、
この本を読んで得るものは何もなかった。
ただ記事を書いて儲かるほどアフィリエイトの世界は甘くない。
短期間でアフィリエイトで利益を上げようと思ったら、
質のいい高額オールドドメインを購入するか、
リンクを短期間で自分のドメインに貼ってやるしかない。
質のいいコンテンツだけでも上位表示できることにはできるのだが、
リンクも貼ってあってコンテンツが優れている記事より上位表示はできないのでなんだかんだリンクが大切。
この本にはどうやったらリンクが増えるのか、自演リンクを増やす上でどのサイトがおすすめなのか、
オールドドメインを使うアフィリエイトがどれほどすごいものかが書いてないし、
ただ、いい文章を書け云々しか書いていないので、
この本の言うとおりのことを実行してもビックキーワードでは検索上位することはできないし、
ミドルキーワードでそこそこの順位がいいところだろう。
なので、月5万どころか、月3000円位しか稼げないだろう。。。
現にはちま、俺的さんのような引用コンテンツでも上位表示できているわけだから、
コンテンツよりも被リンクのほうが大切なんだから、
本にもっとリンクがどれほど重要なのかということをもっと書いてほしかった。
この本で満足してしまった読者はいいコンテンツだけ書いておけば稼げるんだと思い、
いざいいコンテンツを書いても上位表示できない現実をしってしまい絶望するのは目に見えている。
だけど、1500円やそこらの値段でどうすれば儲けられるかということなんて
書きたくないし教えたくない。教えてしまったらライバルが増えてしまい、
自分のサイトがライバルサイトに検索順位を抜かれてしまい、自分が稼げなくなってしまうからだ。
だから稼ぐ方法と書いている本はろくな情報がのっていないし、役に立ったと感じたことはない。

スポンサーリンク



最後に、
本当に時間をかけずに半年以内に稼ごうと思ったらオールドドメイン一択。
それ以外はリンクを一から貼らないといけないので半端ない手間がかかるし時間もかかる。
後、アフィリエイト書籍でリンクで検索順位を上げようという本は販売されていないので、
書籍系統で役に立つアフィリエイト本はいまのところ存在しないんじゃないかなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク