シーサーブログでブログをやっていた時の話。ブログ運営大失敗。

シーサーブログでブログをやっていた時の話。ブログ運営大失敗。

シーサーブログだと1記事を書くだけでブログ内から50アクセスをもらえてしまう。
50アクセスをもらえたことに気をよくして一日50記事を更新していた時があった。
だけど、ブログの記事の質はユーチューブの動画を張り付けただけとか、
300文字の感想文を書いたりと中身がないものばかりであった。
上記のような低品質のコンテンツを量産しても
検索エンジンからのアクセスを集められるわけもなく、
検索からのアクセスは一日50アクセスと落ち込んでしまうという結果を招いてしまった。
そして僕はこんなことやっていても仕方がないと思いブログを閉鎖するという決断を下した。
簡単に言い換えれば
低品質の記事でも更新すればするほどいいと思い込み、ゴミを量産してしまった。
ここまで書いてきたことは初心者ブロガーなら誰しもがやったことがあると思う。
そしてブロガーで成功しようと思ったらここで諦めずに、
どうしたら成功できるのだろうとやり方を変えていくことが大事になってくる。
ここからは当時僕が思ったのことを書いていきたいと思う。
ただ駄文をいくら量産してもアクセスが増えない。
こんなに頑張っているのに何でうまくいかないんだろう。
努力しているにこの努力が実らないなんて何たる悲劇。
当時は頭を使わずにただ記事を量産することだけを努力と勘違いしていたんですよね。
当時の僕みたいになりたくないと思う人は駄文を量産することを辞めるのがベストだと思います。
結局、いい記事というのは作るのに労力がかかるので、楽しようとして駄文に走っているだけなんですけどね。
僕は、シーサーブログは最初に使ったブログで失敗した悪い思いでしかないので使っていませんが、
シーサーブログでアクセスを増やすことに成功しているサイトはあるので、
シーサーブログで成功しているサイトが
どうやって成功したのかを研究してブログを運営するのが成功への近道かなと思います。

スポンサーリンク



最後に
ブログ運営は失敗すればするほど、今のやり方では悪いということがわかってくるので、
最初から答えを求めようとするのではなく、とりあえずやってみてたくさん失敗してみよう。
失敗して試行錯誤することでアクセスを増やしているサイトを研究するようになるので、
様々なアクセスを増やし方があるのだということに気づくことができる。
きづけたことによって、たまたまブログをやってうまくいった人より引出しが多くなるので、
ワードプレスでもシーサーブログでもライブドアブログでもどんなブログサービスでもアクセスを伸ばせるようになる。
なので、はてなブログというサービスがなくなっても、その他ブログサービスで運営すればいいだけなので、
安心である。
だからこそはてなでアクセスを集められているからいいと安心せずに他のブログサービスをいじくり倒すのもいいよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク